スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
マイアミ1日目 12/10(木)・旅の始まり
ANA_WDC_DSCN4642.jpg
12/10(木)、朝5時半に起きて身支度をはじめました。真冬の東京から温暖な気候らしいマイアミに向かうということで、T シャツ(半袖)に長袖のパーカーを羽織って、下は楽だから長めのフレアスカート、上には防寒のハーフジャケットを着て行こうと決めて用意していましたが、マイアミに行く前に成田からワシントンDCまで13~4時間のフライトがあり、その間、一番下が半袖じゃ寒いかも、と、とっさに思って長袖に着替え、Tシャツは手荷物に入れました。タクシーでもよりのホテルに行って、予約していたリムジンバスで成田へ。いよいよ旅の始まりです。
10月に父が倒れて、土日月の休みはほとんど病院通いになったり、愛用のパソコン(Mac)が壊れて買い替え後の設定に苦労したり、仕事も直前まで忙しく、旅支度も前日の深夜までかかり、本当にマイアミにいけるんだろうか、航空券の予約は本当にできてる?とか、不安を感じつつも、なんとかでかけることができました。
 
成田空港についてまずしたことは、またしても着替え。スカートじゃ寒いかなーという気になってきて、スーツケースに入れてあったジーンズを取り出して着替え。これで機内の防寒対策は万全。そしてチェックイン。マイアミには直行便がないようでいったんワシントンDCまで行って、そこから国内線でマイアミに行くことになっていました。気になるのは預け入れの荷物が引き継がれるかどうか。自動のチェックイン機を操作しつつかかりの人に聞いたら、ワシントンDCが最初に入国する場所になるので必ずピックアップしなくてはならないが、そのすぐそばに再度預けるところがあるとのこと。手続き的にはマイアミまで預かってくれるけど、形だけピックアップが必要らしい。しつこいくらい「ピックアップをお忘れなく」と言われました。
 
11時10分発のANAの2便で出発。12時間半にも及ぶフライトでした。機内で映画「ムーラン・ルージュ」を観ました。ミュージカル映画だからと思って。でもどういうわけか字幕は中国語のみ。言語で日本語を選んだら、台詞は日本語、歌は英語で字幕が中国語という、なんとも中途半端な状況に。しかも機内は常にザーという音が響いているので(飛んでいるから)歌が聞こえないと思ってボリュームを上げれば耳が痛いし、いまいちよくわからないままどうにか観た感じでした。ボヘミアンが集まるパリに売れない作家がやってきて、劇場のプリマドンナで高級娼婦でもあるヒロインと恋に落ちるという話で、ボヘミアンというところから一瞬「ラ・ボエーム」を連想したけど、恋を知らない高級娼婦がヒロインだし、どちらかというと「椿姫」に近いのかな。劇場を支援する代わりにヒロインを我がものにしようとする公爵が、劇中劇でヒロインがマハラジャ(インドの王?)ではなく貧しいシタール弾きを選ぶエンディングを変えさせようとするあたりは、なんとなく「オペラ座の怪人」風?・・・などと突っ込みを入れつつ最後まで観ました。
 
到着直前のアナウンスではワシントンDCの気温は2度。東京より寒いわけです。地図上では、ワシントンDCはニューヨークのちょっと南で、そこからもうちょっと南下したところ、南米に一番近いところがマイアミです。でも実際は、雰囲気的には北海道と沖縄くらい気候もちがうわけだし、距離だってどっちがどうだかはわからないですが、結構あるはずなんですよね。約2時間半のフライトですから、これだけだって十分遠いですよ。東京から考えたらホント信じられないくらい遠いマイアミなのでした。
 
アメリカ東部時間12/10、朝10時(日本時間の24時、時差ー14時間。)、予定より少し遅れてワシントンDCのダレス国際空港に到着。まずは入国審査。荷物はターンテーブルではなく、一カ所にまとめてありました。それを受け取って、向かい側の係の人に渡すだけ。心配したピックアップも意外と簡単でした。ここで用意したTシャツ(今年RENTツアー東京公演の時の青いTシャツ。5,256,000などと数字が書いてあるもの。)とスカートに着替え、薄い上着に変えて、コンタクトレンズを入れ、メイクもして、すっかり「RENT」観劇体制へ。
 
そこから国内線でマイアミへ。12時29分発(予定)のマイアミ行き(ユナイテッド)で2時間40分。ほぼ予定通りマイアミに到着しました。荷物をピックアップして友人のamiさんとの待ち合わせ場所へ。込んでいる場所を通る時、何となく外に出たら暑い!蒸し暑い!夏みたい!16時頃(日本時間翌朝6時!もう家を出てから丸1日経ってる!)、amiさんとも無事にあえてよかった~。タクシーで市内に向かいました。
 
Hotel_chelsea_DSCN4649.jpg
私たちが泊まったHotel Chelseaはこぢんまりしたホテル。私たちの部屋は3階の308号室。室内はこんな感じ。バスルームは固定式のシャワーでバスタブはなし。部屋としてはまあまあ。でもインターネットが部屋でつながりませんでした。フロントで聞いても部屋によって(フロアの高さによって)電波の状況がちがうからみたいな説明。ロビーでは使えたのでしかたないかーって感じでした。
 
Filmore_theatre_DSCN4696.jpg
とりあえず、「RENT」の会場となるFilmore Theatreへ。この日は夜8時からの公演なので、Lottery(と係の人は行っていたが先着順)チケットの締め切りの6時ぎりぎりになってしまい、小走り気味にシアターへ。なのに、私たちの前にいたのは17人ほど。ふつうにチケットを買えました(笑)。1列目と2列目の計28席ということなのですが、締め切り時間になってもまだ定員に達していなくて、あとから(時間を過ぎて)来た人も買えてました。チケットは売り切れることはないとの読みで、最後の日の夜しかとっていなかったのですが、いきなり20ドルで買えるとはびっくりでした。この日は2列目でしたが、大満足でした。
 
Lotteryを買ったところで若い日本人女性と会い、ショーが始まるまで3人で食事をすることになり、たまたまみつけたイタリア料理店へ。初対面でも「RENT」の話で盛り上がって楽しかったです。
 
そして8時から、マイアミで観る最初の「RENT」。ショーの感想と出待ちについては別記事にて。
 
*時系列のインデックスはこちら。
 「RENT」ツアー・マイアミ 記事インデックス
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2009/12/18 03:37 】 | RENT(National Tour in Miami) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<「RENT」ツアー・マイアミ(12/10夜)その2・会場の様子、RENTの感想など | ホーム | 「RENT」ツアー・マイアミ 記事インデックス>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/990-581cc590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。