スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
「キャバレーな夜」
MINA_kikuchi_DSCN4410.jpg
10/30(金)19時からアバコ ヴィラ・フェリーチェで、私が応援しているオペラ歌手菊地美奈のディナーコンサート「MINAのキャバレーな夜」を観てきました。キャバレーソングが好きな菊地美奈が出演・構成・作演出を手がけた新作で、孤独で小悪魔的な女ミーナがキャバレーで自分の半生を語りながらそのストーリーに沿った歌うという趣向。いきなりピストルを振りかざしながら入場したり、観客にからんでみたり、早替えもあるなど演出も工夫され、ステージで脚光を浴びれば浴びるほど帰れば孤独になるというストーリー展開には考えさせられるものがありました。
 
だんだんわかってきたんですが、こういうショーでも、ミュージカルでもそうなんですが、私はメルヘンチックな夢物語よりもこういうドロドロした人間模様や心の葛藤がテーマの作品の方がやっぱり好きなんですよね。これも血筋かしら。だって菊地美奈は、She's my sister.(「RENT」ではGFのことをわざとこう言うけど、こちらは本当の妹。)ですから(笑)
 
曲目は映画「嘆きの天使」より“小粋なローラ”、「私は妖婦(ヴァンプ)!」、ミュージカルナンバーの「キャバレー」のテーマや「レ・ミゼラブル」から“オン・マイ・オウン”など、あわせて7曲でした。ピアノの魔術師飯田俊明のおしゃれで表情豊かなピアノをまた聞けたのもよかったです。
 
そういえばミュージカルの方の「キャバレー」は藤原紀香など日本人キャスト版をやるんですよね。これを観る前から、何となくチラシももらっていたし、駅のポスターもなんとなく気になっていました。来年の1月なんですね。
◆「キャバレー」公式サイト
 http://2010cabaret.jp/ ←音が出ます

 
それと「初レミゼは来月・・・」と思っていたら今日から11月、ってことは、今月だ~!色んなことで気が回らず、この後の観劇もなかなか考えられないけど、まあなるようになりますかね(笑)

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2009/11/01 12:34 】 | musicals/ミュージカル | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<himikaが書いた原稿へのリンク | ホーム | 「RENT」ツアー コロンバス公演がキャンセルに!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/961-b345fd4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。