スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
「RENT」ツアー・アフタートークイベント(アダム&結香編)8/13
RENT_act_theatre_DSCN4046.jpg
私にとって2回目の「RENT」ツアーは8/13(木)のアフタートークイベントの日。アフタートークのために新たにチケットを購入して参加することにしたものです(ちなみに8/19のアンソニーとグウェンのイベントの日も、購入済み。)。
 
私個人としては色んなことがありすぎた一日でした。
 
■私がシアターを歩けば
仕事帰りに赤坂に向かったのですが、千代田線で赤坂のひとつ前の乃木坂で突然電車が全面ストップ。代々木上原で人身事故があったらしい。しばらく待っても動く気配がないので、駅を出てタクシーに乗り込む。運転手さんによると山手線も西武線も止まっていたそうです。このごろ有名人の訃報も多いし、東京も大きめの地震も多いし(新聞の死亡欄に載る人数が多い時に大きな地震が起きやすいという説も聞いたことあるけど)、地域によっては大規模な水害が起きたりして、この国は一体どうなってしまうんだろうと、国の行く末を憂いつつ赤坂ACTシアターへ。
 
車で行ったので、地下鉄から出た時より1本外側の坂を登ってシアターへ。途中、「RENT」の巨大ポスターと「赤坂ACTシアター」のロゴが両方見えるアングルを探して写真撮影。前回(初日)はついた時から小雨が降り始め、開演前には激しい雷雨になり写真どころではなかったので。一応、写真が撮れてホッとして、スタバでお茶でもしよう茶色い石の階段を降りはじめた途端、なぜか前のめりの転倒。両膝下を強打。両手をついた時に左手に持っていたデジカメがガチャンと音を立てて石の踏み板に激突。カバンからは財布も飛び出すし、動転してすぐに起きあがれなかったら、そばに立っていたお兄さんがびっくりして駆け寄ってくれました。でもどうしていいか、転がった財布を拾った方がいいかどうか戸惑っている様子で、こちらも「大丈夫です。」といって何とか立ち上がるも両膝下は大きな青あざになってました。そして、よろよろ階段を降りていったところで、レントヘッズのmちゃんとばったり会ってしまい、事情を説明したら驚かれてしまいました。大丈夫、といいつつ、かなり痛かったです。すれたのがわずかで出血もなかったのが幸いでした。まったく、国の将来を憂いているひまがあったら、自分の足元をしっかり見ろよと思った次第です(笑)。なんとかスタバにたどり着き(あ、別に歩けなかった訳じゃないんですけど)小さいバームクーヘンとジュースだけ口に入れて、劇場に戻ったのでした。
 
そういえば前回(2007年)の来日公演の初日、朝出勤時に地下道で転倒しヒザを強打した上、この日も電車が止まり、色んな電車を乗り継いでも遅れてしまい、しかもそんな時に限って最前列(左ブロックの一番センターブロック寄りの席。)であとから入ったら目立って目立って(笑)。(→詳細はこちら。)そして去年の夏にはNYで「イン・ザ・ハイツ」のゆかりの地であるワシントン・ハイツ地区やITHのCDジャケットにも描かれているジョージ・ワシントン・ブリッジを見に行った帰り、石畳の坂道で転倒。膝下を大きくすりむいて血だらけになり、軽く応急処置をしただけで、そのままネダーランダーでラッシュに挑戦したけど落選。同じアパートメントホテルに泊まっていて初ブロードウェイではじめてRENTを観ると言っていたカップルが当選。私はふつうにチケット購入・・・ということもありました(→詳細はこちら。)そう考えると毎年転んでるんですね、私がシアターを歩くと。
 
■この日のショー
私は二階席のD列6番で観ました。この日、一番気になったのはアダムの声の調子がおかしかったということです。「Light my candle」の「Her name was April.」の直前ぐらいにはかなり声がかすれて、小さく咳払いをしてました。そのあとも声が裏返り気味で、大丈夫かなーと心配になりました。前の日に観たという人は「昨日もああだったから、感情を出しているんじゃない?アダム、泣いてたよね?」と言っていたのですが、初日はそうじゃなかった気がしたのですが・・・。それと、開演時、バンドの人たちが出てきたらみんな拍手。あれ?いつ間にこうなったの?とちょっと不思議な感じ。これまでは(BWも来日公演も)バンドの人がバラバラに出てきて、それぞれ音出しとかして、急にはじまる、みたいな感じだったので。この日はみんないっぺんに出てきて、指揮者兼ピアニストの人が軽く会釈していたような。これはこれで日本的でいいのかな。その他、内容的なことなどは後日まとめて書きたいと思います。
 
終演後はキャストが一度下がって、また出てきて、そのあとすぐバンド演奏へ。あとのイベントがあるからカーテンコールが短いのかも。そのあとでアナウンスが入り、アフタートークに参加される方はそのまま席でお待ちください的なことを言っていました。見渡しても席を立つ人はほとんどなし。そりゃそうですよね。私は、劇場はくらいからトークの内容をメモすることもできないだろうからと思ってノートを持っていかなかったのですが、客席が明るいままだったので、チラシを束ねている二つ折りの厚紙をとりだしてそれにメモする準備を始めました。それでピンときたのかどうかわからないけど、隣に座っていた人が「NYでお会いしてますよね?」と話しかけてくださり、ちょっとだけお話。なかなか話が噛み合わなかったんだけど、今は誰かわかりました(たぶん)。約2年前にNYで会った人が隣に座っているなんてびっくりですよね。
 
■アフタートーク
出演:アダム・パスカルさん、高良結香さん
司会:キョードー東京 高頭さん
通訳:なかざとまりさん
 
アダムはTシャツにヒザくらいまでのパンツ。結香さんはピンクと白の横縞のオフショルダーのワンピースにピンクの靴。キュート♪
 
Q:今日で日本に来て10日目ですね。日本のお客さんの印象は?
高良:とても静かですが、リスペクトしてくれていると感じます。始まる前に(舞台裏で)ウォーミングアップで声を出したりするんですが、客席があまりにも静かなので、他のキャストが何が起きたの?と聞いてくるほど。
 
アダム:やはりリスペクトと静かさですね。戸惑っています。皆さんの励ましに感謝しています。とてもクオリティが高いお客さまだなと。アメリカのお客さまはセルフィッシュ(自己中心的)。欲するものを欲する。欲張り。だからビデオや写真を撮られるのではと恐怖を感じます。日本のお客さまはそうではないので、心から感謝しています。
 
Q:日曜日に地震がありました。ちょうど「Take Me or Leave Me」のところでしたが、どうでしたか?
アダム:地震が起きた時、何が起きたかわかりませんでした。真夜中にも地震があって、やっと認識しました。考えてみれば怖いこと。日本のみなさんは気の毒だなと思いました。
 
高良:私は舞台の裏にいたんですが、後ろではパニックが起きていました。「What happen, Yuka? 僕たち死ぬの?」って。
 
Q:ジャスティンが大興奮だったそうですね。
高良:みんな役者なので感情が出やすいので。
 
アダム:(地震の時)みなさんの顔をみたらみんなそこにいました。みなさんがパニックになっていたら、こちらもパニックになったと思うし、みなさんが大丈夫なら大丈夫だと思いました。
 
Q:マニアックな質問ですが、ライフサポートで高良さんが演じる“リサ”はオリジナル・ブロードウェイ・キャスト版CDでは“スー”になっていますが、これはどうして変わったのでしょうか?
高良:わかりません。
 
アダム:I have no idea.(わかりません。)
 
高良:私がブロードウェイでRENTに出演した時もすでにリサでした。電話番号も「919-555・・・」っていうところが変わっているんですよね。弟に言われました。オリジナルの監督に聞いてみたいですね。
 
*注:私がブロードウェイで初めて観た2007年(高良さんが出演される直前)もリサになっていて、不思議に思っていました。電話番号は、台本上では「my cell phone at 919-763-0090」となっていますが、確かにトークのあと気にしてみたら、919-555~(以降は忘れたけど)になっていました。
 
Q:カンパニー全員でのリハーサルは13年ぶりということですが、何か再発見はありましたか?
アダム:リハーサルでは特にないですが、舞台の上ではちがう瞬間(new moment)がありました。何年も経って僕の人生が変わっているので、ちがう人間になっているから、ちがう瞬間が生まれたと思います。
オープニングの時は、ジョナサンが亡くなったという大きな出来事があり、ある意味感情的になっていて、それが身体にもあらわれていました。長い時間が経って、ショーに戻って、ある意味楽でした。当時の大きな悲しみを薄めてRENTに臨むことができたので。
 
Q:来場してくださった皆さんにメッセージを。
アダム:リスペクトしてくださってありがとうございます。静かだけど心のこもった思いを受け取れました。
 
高良:感謝の気持ちでいっぱいです。はじめてみたミュージカルがRENTで、死ぬまでに一度は出たいと思っていたら2007年、そしてこのカンパニーで日本に来ることができました。夢の夢の夢。日本の人たちがRENTを愛してくれてうれしいです。
Thank you for your coming!
 
*アダムも結香さんもとてもにこやかで、終始和やかな雰囲気でした。司会の高頭さんはかなりRENTにお詳しいようで、マニアックな質問もされてましたね。やっぱりRENTが好きな人が質問してくださるといいですよね。ちなみに8/19(水)夜公演のあとのアンソニー&グウェンのアフタートークの時も高頭さんが司会をなさる予定だそうです(確認&ブログへの掲載了承済み)。これは期待できますよ。まだ観に行くかどうか迷っている方はぜひ前向きにご検討くださいませ。私ももちろん観に行きますので(それは関係ないか・・・。笑)。
 
■Special Thanks
トーク終了後、楽屋口前広場?に行ったら、さっき司会をされていたキョードー東京の高頭さんがいらっしゃったので、迷わずお声をかけました。「(アフタートーク)とてもよかったです。ありがとうございます。」みたいな感じで。え?私、図々しいですか?いえいえ、実は私、以前に高良さんのインタビューの時に一度高頭さんにお目にかかっているんですよ。レントヘッズは一度会ったら友だちでしょ?(強引?笑)実は結構エライ方なんですけど、RENTを愛してくださるのがうれしいですよね。というわけで、ご挨拶してみたんですけど、大丈夫よね?
 
いや、何が大丈夫かっていうと、私、イープラスさんのお仕事をさせていただいているので(→RENTツアー特集ページ)、イープラスさんが、私がヘンな行動を取って関係者に迷惑をかけないかひやひやしているみたいで、目立つ行動はしないようにっていう見えないプレッシャーを感じるんですよね。だから、大丈夫かな、って(笑)。
 
もし私が19歳くらいだったら、“今日はあまり食べていないの(小さいバームクーヘン1個)”とか“それと、ちょっと足も悪くて(階段から転げ落ちたので)”とかいってよろけたふりをして軽く抱きつくくらいしておけば、私とイープラスの立場は安泰!?・・・だったかもしれないけど、残念ながら私は成人しているし(それも大分前に。笑)、私がやったら、逆に、“セクシュアル・ハラスメントで訴える”と言われても困るので、それは遠慮しておきましたけどね。Juuuuuust kidding!(笑)。こういうこと言うから、心配されちゃうんですかねえ。ハハハ。でも私、こう見えて結構小心者なので、気安く声をかけて怒られそうな人だったら話しかけたりしませんよ~。そのぐらいの知恵はあるのでご安心を!
 
■出待ち
この日はアダムもたぶん早く帰ってしまったんだったと思うし、高良さんもにこやかに出てこられたけれど柵の中のレントヘッズには近づかずに帰られました。お疲れだから仕方ないですよね。ステキなお話ありがとうございました。
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2009/08/16 16:54 】 | RENT(National Tour 2009-10) | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<きになるチラシ「イン*ザ*ハイツ」 | ホーム | ビバ!ラ・ビ・ボエーム!RENTツアー・インストアイベント(渋谷HMV)番外編>>
コメント

先日はまたお会いできて嬉しかったです☆
そしてレポート!!ありがとうございます!!
さすがに、トークショー2回分は財政的に買い足せなかったのですが、きっと誰かが書いてくれるだろうと思って、楽しみにしていました。そしてやっぱりhimikaさんが早い☆

Life Supportの名前の件ですけど、キャストがエイズで亡くした友人の名前を言っている、ってどこかで読んだことがある気がしてたんですが(昔B'wayで見たときは毎回違う名前だった気がするし・・・)、OBCも知らないとなるとかなりな疑問ですね。Anthonyにも聞いてみてほしい。

e+さんへのお気遣い、色々あったんですね。私気づかずに、周りに人がいるときに同行者にご紹介しちゃったりしてましたけど、大丈夫だったでしょうか?ご迷惑おかけしていたらごめんなさい!

【2009/08/17 11:29】 | URL | tomoko #-[ 編集] | page top↑

tomokoさん
>先日はまたお会いできて嬉しかったです☆
思いがけずお会いできてうれしかったです。RENTの間、またどこかでお会いできるかも知れませんね。

>さすがに、トークショー2回分は財政的に買い足せなかったのですが、
日程的にも厳しかったのですが(この日から3夜連続になってしまったので)、買い足ししてしまいましたよ。両方とも。

>Life Supportの名前の件ですけど、キャストがエイズで亡くした友人の名前を言っている、ってどこかで読んだことがある気がしてたんですが(昔B'way で見たときは毎回違う名前だった気がするし・・・)
毎回違う名前という時期もあったんですか?その中で定着していったんでしょうか?でも“リサ”は日本人にもある名前だし、高良さんの役名としては(スーよりは)いいかもしれませんね。
いつからこうなったかは謎ですが。

>e+さんへのお気遣い、色々あったんですね。
いえいえ多少オーバーに書いているだけなので・・・(笑)。
でも、ストアイベントの時も、現場がかなりぴりぴりした雰囲気で、イープラスの方といったん退散したくらいだったので、とにかく主催者の邪魔にならないようにというところには細心の注意を払っているのだと思います。

>私気づかずに、周りに人がいるときに同行者にご紹介しちゃったりしてましたけど、大丈夫だったでしょうか?
それはまったく問題ないのでご心配なく。
実際、劇場周辺にいると、色んな方がお友だちなどを紹介してくださるし、それを聞きつけて「himikaさんですか」と声をかけてくださる方もいたりして、とてもありがたいと思っています。
そんな風で若干目立ってしまっているため、ご心配いただいているのかなーと理解しています。

【2009/08/17 15:05】 | URL | himika #mQop/nM.[ 編集] | page top↑

私も13日のアフタートーク行って、短い時間でしたがとても楽しかったですね。
しかし、帰ってきて書き出すと忘れてしまっていて、himikaさんのレポートは完璧で素晴らしいですっ!
次のアフタートークは行けないので、よろしくお願いします!(笑)
アダムの声はびっくりしましたが16日は問題なかったですよ。

【2009/08/17 16:42】 | URL | 恵 #-[ 編集] | page top↑

恵さん
>私も13日のアフタートーク行って、短い時間でしたがとても楽しかったですね。
そうですね。キャストの生の声が聞けるっていいですよね。
高良さんが「(日本でRENTに出られるなんて)夢の夢の夢(だった)」と語るところとか、この公演への思いが伝わってきましたよね。

>しかし、帰ってきて書き出すと忘れてしまっていて、himikaさんのレポートは完璧で素晴らしいですっ!
メモしながら聞いているなんて、私ぐらいですよね~(笑)

>アダムの声はびっくりしましたが16日は問題なかったですよ。
私も翌日みた時はよくなっていたのでちょっと安心したのですが、公演期間が長いので体調が心配ですね。

【2009/08/18 00:31】 | URL | himika #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/885-ad2ab25d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。