スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
RENTツアー・インストアイベント(渋谷HMV)レポート2
RENT_tour_HMVmemo_DSCN4040.jpg
レポート1の続きです。
 
レポート1もそうですが、このレポートは私が会場でメモしたノートをもとにまとめており、そもそもメモになかったり、(特に後半)メモの文字が解読できなかったり、つながりがわかりにくいところは私が想像で書いているところもありますので、不正確なところもあるかも知れませんが、どうかご容赦ください。
前回はアダム、アンソニー、高良結香さんに司会者がインタビューするところまででした。今回はそのあと、3人へのメディア関係者からの質問のところからです。
 
■メディアからの質問
Q1(ベストステージ):「RENT」でマークやロジャーを演じて(?)一番大きな影響は?」
アダム:ジョナサン・ラーソンとの出会い。キャラクタをどう着想したか、かなり話をした。このまま(キャラクタが)生きていたら、とか。ロジャーの役作りについて常に誠実にしてきた。人物を通して語り部になりたい。
 
アンソニー;「ジョナサンとの出会いはもちろん、楽曲や作品がどこかへ導いてくれる。マイケル・グライフと稽古をしなおして、コラボレーションを大切にしている(?←この辺、メモが解読不能。スミマセン。)。「(日本語で)アリガトウ」
 
Q 時を経て演じることをどう考えているか。人生経験が生かされているのか。
アンソニー:一番の体験、魂の深いところで体験したことなので、ボタンを押されたらその体験が出てくる感じ。タイムトラベルのよう。役の若い頃、自分の若い頃をあらためてみているよう。力まなくてもできる。飛び込めばおのずと起きる。
 
アダム:滅多にないことだと思う。俳優が人生経験を積んだあとでまた同じ役を経験できるということは(←正確な言葉ではないがこういう内容だったと思う)。僕自身のことだが、たぶんアンソニーも同意してくれると思うが、この人物がいかに成熟していくかという心の旅路を演じるのに、自分が成熟したことが役に立っている。
 
■撮影タイム
プレス関係者による写真撮影。
 
■特別ゲスト登場
司会の紹介で山田優さんが登場。そろそろ他のキャストが出てくるかと思っていたので、レントヘッズ的には拍子抜け(山田さん、ごめんなさい)でしたが。
 
山田さんは沖縄出身で「RENT」が大好きということで、ひまわりの花束をアダム、アンソニー、高良さんに贈呈。
 
Q(司会から):山田優さんからみた「RENT」の魅力は?
山田:初めて観たのはNYだったが、言葉がわからなくても感情が伝わってきた。色々な問題に直面しても、愛や夢に向かって今を生きるという、めいっぱい力をもらえる作品。
 
Q:アンソニーやアダムと会ってどうですか?
山田:緊張しています。このキャストで見れるとは思っていなかった。近くで会えてうれしいです。
 
Q:高良さんと同じ沖縄出身ですね。 山田:「ブロードウェイのステージに立っていらっしゃる高良さんが、日本の、しかも沖縄出身ということで、誇りだなって思います。お会いできてすごくうれしいです。」
 
高良さんは涙ぐんでいる感じ。山田さんが深くかがむようにして高良さんとハグ。
 
Q:今日の衣装は「RENT」をイメージされたんですよね。
山田:はい。ボヘミアンとロックをイメージしてみました。
RENT_tour_HMV_YY.jpg
 
Q:一番好きな曲は何ですか?
山田:「Seasons of Love」がすごく好きです。
 
■他のキャストが登場
左から、アンソニー、グウェン、アダム、マイケル、レクシー、ジャック、ジャスティン、高良さんの順に並ぶ。
 
せっかくなのでひと言ずつということに。司会者がたぶん、誰が誰だかよくわかっていないようで、並んでいる順番と関係なく指名してその順にキャストが挨拶することに。
 
コリンズ役のマイケル・マックエルロイ(茶色っぽい?ベストとジーンズ):日本に来るのは2回目です。また戻って来れてうれしいです。
 
ミミ役のレクシー・ローソン(黒と白の太い横縞のスリムなワンピース):「(日本語で)コンニチワ。」日本に来られてうれしいです。呼んでくださってありがとうございます。
RENT_tour_HMV_LL.jpg
 
エンジェル役のジャスティン・ジョンストン(服装のメモなし。ごめんなさい。):「(日本語で)コンニチワ。」日本に来るのは2回目です。本当に名誉です(?←たぶん)公演で会いましょう。
 
ベニー役のジャック・C・スミス(黒のポロシャツに白いズボン):「(日本語で)コンニチワ。」ビッグファンのそばに来られて喜びを感じています。僕も大ファンなので。
 
SOLソリストでもうひとりのオリジナルキャストのグウェン・スチュワート(ブルー系の袖のたっぷりしたブラウスとジーンズ):「(日本語で)コンニチワ。」日本に来たのは2回目です。マイケルと一緒に「ビッグ・リバー」で来日しました。とてもとても幸せです。「(日本語で)アリガトネー。」
 
「Seasons of Love」を歌う。ソロはグウェンとジャック。
 
歌を聴いた山田さんは涙ぐみ、「「RENT」を間近で感じられてよかった(←こんな感じ?)明日から何回か観に行こうと思います。観た方も「RENT」のメッセージを感じてもらいたいと思います。
 
イベントはここまで。そのあとに取材もあったのかも。「恋は順調ですか?」なんて質問はなかったので。
山田優がナマ歌に感激「泣きそうです」!ミュージカル「RENT」来日会見
 
個人的な感想ですが、狭い場所ではありましたが、盛りだくさんのイベントでしたね。歌もあり、インタビューもあり、ゲストも登場したので。山田優さんが出てきた時点で、これは「王様のブランチ」に期待できそうと思ったら実際にはこんな感じ。もう少しとりあげてもらえたらよかったのですが。でもTBSの朝の番組(みのさんの)ではSOLが流れたそうなので、色々分散して使う作戦かも?
 
うれしかったのは、RENTが好きな人に会えたこと。会場で私に会いたいとメッセージをくださった方と無事に会えて、はじまる前に立ち話をしていたら、その方の友人らしきふたりづれが近づいてきて、「イープラスの関係者で来てる人がいるはずなんだけど」と言い出したので、思わず「それ、私、私」って(笑)。その方が、「イープラスのRENT特集ページを見て、これはRENTが好きな人が書いてるなって思ったんですよ」と言ってくださって、うれしかったです。私がこういう人間と知ってイープラスの特集ページを見てくださった方もたくさんいるけれど、私を知らない人が読んでもレントヘッズ色が少しは出せていたのかなとほっとしました。それがイープラスの狙いだったわけだし、そのために私のような素人を大抜擢してくださったわけだから。でも演劇に超詳しいカリスマ的な方がいて実現したことで実はそのAさんはすでに別の部門に異動されているし、もう二度とこういうことはないんじゃないかなーと思います。すべての出会いに感謝ですね。
 
イベントのあとのことはまたあらためて報告します。
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2009/08/11 03:26 】 | RENT(National Tour 2009-10) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<高良結香さんのサイン会とRENTのアンサンブルキャストとのコンサート | ホーム | とくダネ(フジテレビ)の高良結香さん特集みました!>>
コメント

わ~、いよいよ来日!良かったね!
これから観劇&感激レポ、楽しみにしています!
キャストのみんな、今朝の地震、驚いただろうなあ!

【2009/08/11 21:33】 | URL | Mamiko #kgy6bag2[ 編集] | page top↑

Mamikoさん
>わ~、いよいよ来日!良かったね!
待ちに待った「RENT」です。

>これから観劇&感激レポ、楽しみにしています!
イベントもあるから楽しみです。

>キャストのみんな、今朝の地震、驚いただろうなあ!
一昨日くらいもありましたよね、地震。びっくりしたでしょうね。私もかなりびっくりしましたから。<br>

【2009/08/12 02:01】 | URL | himika #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/877-5e173c1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。