スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
「春のめざめ」のポスターが変わった!7/25(7回目)
shiki_SA_new_poster_.jpg
7/3以来なのでやや間を空けて、7/25(土)13:00の劇団四季「春のめざめ」を観てきました。ステージシートL-22でした。(ステージシートチャートはこちら。)
 
トイレに行こうとしてまず目についたのがこの新しいポスター。男の子たちが特にかっこよく写っています。同じデザインのチラシもあって、その裏面には小さくですが、ブロードウェイキャスト(アダルト以外)が衣装を着て横一列に並んでいる写真と同じような感じに撮られた写真も。ここから盛り上げていきたいところなのに、このチラシの前面には無情にも千秋楽の文字が(涙)前回私が観た(7/3)の“翌日”から解禁になった舞台写真入りのプログラムもゲット。2部買ったのは、いつになるかわからないけど、いつかまたNYに行った時にジョナサン・グロフにあげたいな、と思って。JBWもブロードウェイの舞台にまた出てくれたら(オフでもいいけど)何かあげたいけどなー。そんなことでまた散財してしまう私なのでした。
この日のキャスト
 
女性キャスト
 ベンドラ   林 香純
 マルタ    撫佐 仁美
 イルゼ    金平 真弥
 アンナ    松田 佑子
 テーア    浦壁 多恵
 大人の女性  中野 今日子
  
男性キャスト
 メルヒオール 柿澤 勇人
 モリッツ   三雲 肇
 オットー   玉井 晴章
 ハンシェン  南 晶人
 エルンスト  竹内 一樹
 ゲオルグ   白瀬 英典
 大人の男性  志村 要
 
アンサンブル
 有村 弥希子  玉石 まどか
 加藤 迪    一和 洋輔
 
一時は新しいキャストが多くなって、アダルトも新しい方だったりしましたが、今回は林さん、三雲さんも出ていたし、アダルトも頑固オヤジ&先生ぶりが迫力満点の志村さんとメルヒオール・ママの泣きの演技が光る中野さんでした。そして、一度正面から見てみたいと思っていた男っぽい方のハンシェン・南さんをまたステージシートでみることに!でも前回観た時はR側で、今回はハンシェンを観やすいL側なので、南・ハンシェンも堪能できました。それと、アンサンブルの時はR側が多い一和さんがL側!!私って、こういうところは強運なんですよね♪
 
ステージシートにいったん行こうとして、若干喉が渇いていて咳が出そうだったので、係の人に「のど飴とかありませんか?」と聞くと、売店では販売しているがステージ上では食べられないとのこと。いったん着席したけれどやっぱり気になるので、うがいでもしようかと思ってステージを降りると、ちょうど同じ通路をこちらに向かってものすごくきれいな顔の男性が歩いてきて、すぐ一和さんだとわかったのですが、軽く会釈するのが精一杯。売店に行って「お水をいただけませんか?」と聞くとペットボトルのならあるが、そうでなければステージシート用のロッカーの奥に冷水器があるとのこと。それそれ!ほんのちょっとだけお水を飲みたかったのでそれで十分でした。
 
ステージにあがると、確かに縁にアルファベットが書いてありましたね。でもステージ上を自由に歩ける雰囲気ではないので、センターあたりのアルファベットが「GS」と二文字がくっついているんだなーくらい見た程度でした。2幕のスライド板の文字も何か書いてありそうだな、ぐらい。スライドした時出てくるくぼみの方はまあまあ見えましたが。
 
この日は、特にお礼を言いたい人が何人かいたのですが、舞台上にいる人にはもちろん、ステージシートに座っていてもじゃまはできないので心の中で、アンサンブルの人も幕間であってもよほど近くにいない限り話はしづらいので目があった時に会釈するくらいが精一杯。それはしかたないですね。でも今日はなぜか、キャストの方たちと目が合うことが多かったです。席の場所的にそういうところなのかも知れないですが、ゲオルグの白瀬さんもこっちを向いて歌っていることが多かったし、アンサンブルの有村さんは私の斜め前に座っていたのですが、最後の方では席を立って一段下がったあたりで時々こちらを向いて歌っていて、私もTotally Fuckedとか、テンポのいい曲は口ぱくで歌っちゃったりしてるので、急の振り返られたらごまかせないので向かい合ったまま一緒に(声は出さずに)歌っちゃってました。
 
ステージシートで感じたことといえば、ラテン語の授業のシーンでメルヒオール(柿澤さん)と話すモリッツ(三雲さん)を真横からみる感じになったとき、三雲さんのまつげが長くて、可愛い~と思いました。しかもそのあと、ステージシートに戻ってきた時、私、三雲さんに触っちゃいました。というか、向こうが触ってきたというか。いや、そんな変な意味じゃなくて、三雲さんはその時私の隣だったんですが、すごい汗で、身体全体で息をしていて、それで、制服の上着を着た腕が私の腕に触るくらいのところまで来ていたということなんです。はじめは私が少し左寄りに座っちゃってるのかなと思って、触ったら悪いからと少しよけたのですが、それでも触っちゃうくらい、本当に暑そうでした。たまたま触ることとなった制服は結構厚地で、表面は乾いていて、汗がしみてる感じでもないので、その中はどれだけ暑いんだろうと思いました。お水も飲んでいたし。可哀想で、隣で手であおいであげようかと思ったくらいですが、余計な動きをして気を散らせてはいけないと思って我慢。
 
「あなたに夢中(My Junk)」の途中、ゲオルグとハンシェンが歌ったあと、女の子がメインになるのですが、その時、女の子が歌い出すより早く、隣の三雲さんが歌いはじめたのでどきっとしました。男の子の方が先に入るんですね。新たな発見です(というか、私ってホント、注意力散漫で見落とすことばっかりなんですが。)。そして休む間もなく、メルヒオールの家に走り込んでいく・・・。モリッツってなんとハードなんでしょう。がんばれ~!!
 
汗だくなのは柿澤さんも同じ。ベンドラと静かに語り合う場面でも顔を汗が流れている状態でした。でも今日もさわやかでした。そのベンドラとメルヒオールが出会うシーンで、柿澤さんも林さんもなんだかすごくうれしそうで、いつごろから林さんが戻ったのかわからないけれど、本当に幼なじみにばったりあったみたいにうれしそうでした。
 
この日のオットーは玉井さん。結構目立つところが多い役柄ですが、いつもながら可愛い感じの声なんですが、元気があります。その玉井さんが隣に座った時は、椅子の座面の半分くらい前よりに座ってあまり動かず、背が高くて、姿勢がよくて、涼やかな感じでした。
 
いつも注目しているハンシェンですが、南さんは色気もあっていいですよね。My Junkの時にはこちら側(右足)の付け根まで寝間着の裾が持ち上がっていて心配になっちゃいました(笑)。エルンストとのシーンは、エルンストがより可愛くなって、将来牧師になってどうのこうののところもはしゃいだ感じのしゃべりで、まさに「冗談だろ?」とつっこみたくなるような感じ。乙女ちっくなエルンストと、男の美学?を語っちゃうようなナルシストっぽいハンシェンのコントラストがすごくよかったです。
 
ハンシェンが隣に座ることもあって、もちろんそれが目当てでこの席を取っているわけですが、更正施設のシーンのあとに戻ってきた時は、まず帽子と上着を脱いで椅子の下に丸めて入れるのですが、何とその下にふつうに制服(もちろん上着も)を着ているんですね。それであのアクションを??暑そう!!で、しばらくそのままで、最後の「The song of purple summer」の前に上着を脱いで椅子にかける。そういえばラストシーンは上着なしですもんね。そんなによく見た訳ではないけど、南さんはそんなに汗をかいているようにみえなかったのですが、でも暑そうにはしていました。舞台で演技している時もそうですが、目がぱっちりしていて横顔(隣だから)もかっこよかったです。彼がアンサンブルの時、隣の席だったこともあるのですが、ハンシェンの髪型にするとよりかっこいいです。
 
いつもながら女の子についてあまり書いていませんね、私。出番が少ないのでコメントしにくいところもあるのですが、小柄で元気のいいテーア(浦壁さん)、友だち思いで優しいアンナ(松田さん)、悲しみを内に秘めたマルタ(撫佐さん)という個性が出ていていいと思います。イルゼの金平さんは、モリッツとの掛け合いのところで、助けてあげたい、助けてもらいたい、でもそれを言えない、という、複雑な感情を表情に表す場面があって、そこはいつも惹きつけられるし、イルゼってこういう人なんだーと理解が深まった感じがするんですよね。いつも言っていることですが。
 
そういえば、この場面でモリッツが「宿題があるんだ」というところで、「しゅくだい」と文字通り発音しすぎて違和感があったのですが、よくなっていましたね。それともっと前のメルヒオールに「紙に書いて」と頼むところで文字を書くような仕草をするのですが(これは厂原モリッツも同じでした)、若い人がそういう仕草をするかな?とやや疑問でしたが、今回はそれをしてなかったです。少しずつ進化しているんですね。
 
進化ではないと思うけれど、モリッツの父親(志村さん)が「私の息子が退学処分?」というようなことをいう場面で、どのセリフか忘れましたが、セリフを言いかけて、もう一度そのセリフを言い直すようなことがありました。私は何回も見ているので何か違うなとわかるのですが、たぶん誰も気付かなかったでしょう。
 
余談ですが、先日私がピアスを開けたことを報告した記事(→こちら)に書くつもりがすっかりわすれていたのですが、ピアスを開けにいった皮膚科の待合室のテレビで「ごくせん」をやっていて、なんとなくみていたら、生徒たちが乱闘騒ぎを起こして卒業式の前日に校長からクラス全員の退学を言い渡されるところでした。「あたしの生徒が退学処分?」・・・とは言ってないけど(笑)、そういう感じで熱血女教師ヤンクミが慌てるのですが、それをみて、「春のめざめ」を思い出し、学園ドラマのテーマって100年前とちっとも変わってないんだなと密かにウケてました。生徒を守ろうとする熱血教師がいるだけマシ?とも思うけど、熱血教師が出てくるドラマは私が子どもの頃からよくあったし、学校にも熱血教師気取りの先生もいました。50年後の「春のめざめ」には熱血教師が登場して、「100年前の学校ってこうだったのね」といわれるんだろうかと妄想してみたりして(笑)
 
話を戻して、カーテンコールは3回くらい。やっとわかったのですが、一回目の時にはアンサンブルの人たちが少しセンター寄りに立つんですね。前にもそう思ったのでやっぱりそうだったんだと。一度袖に引っ込んでからは、袖から出てくるメインキャストがセンター寄りに立って、アンサンブルは端の方になるのです。いずれの場合も、袖に引っ込む人たちはステージシート側に振り返って手を振ってくれて、私もひとりひとり顔を見ながら手を振っていたのですが、ふと振り返ると、三雲さんと柿澤さんがすごくにこにこしてこちら側に手を振ってくれていて、あわてて手を振ったり、という繰り返しでした。ハンシェンはR側だから、手を振ることもできないけど、でも彼のハンシェンをもう一度観れてよかった。林さんは舞台奥のR側の入り口に下がっていくのですが、こちらにも手を振ってくれました。
 
なんか放心状態で、スライド板の文字を確認するのも忘れてさっさとステージを降りてしまった私。人には(先日会場であった友人たち)見ておいてと言っておきながら、自分はこうですからね。スミマセン。色々あって疲れ気味だったのですが元気が出てきました。楽しかったです。ありがとう!!
 
◆関連リンク
・劇団四季版CD
 春のめざめ 劇団四季キャスト盤
 
・ブロードウェイ版のCD(日本版)
春のめざめ オリジナル・ブロードウェイ・キャスト盤春のめざめ オリジナル・ブロードウェイ・キャスト盤
(2009/01/21)
(ミュージカル)ダンカン・シーク(音楽)

商品詳細を見る
 *歌詞の日本語訳がついている。
 
「春のめざめ」関連リンク
「e+ Theatrix!」劇団四季ミュージカル「春のめざめ」制作発表会リポート公開稽古レポート公開ゲネプロレポート(by himika)
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2009/07/26 16:34 】 | Spring Awakening | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<「RENT」OBC画像 | ホーム | 「Chess in Concert」の限定版CD>>
コメント

コメントするのは初めてだと思います。
はじめまして、まっすんです。
こちらのブログは随分前から拝見しておりました。だって私が一番好きなミュージカルはレントなんですもの!!
まずはお礼が言いたくて・・・
先日ニューヨークに初めて行ってきて、こちらのブログを参考にライフカフェ等に行って来ました。無事に行き着けましたよ!!ありがとうございます。
8月のレント楽しみですね~~1年以上前から楽しみにしてた来日公演♪ ですもの・・・
日本では四季を中心に見ています。中でも濱田めぐみさんは崇拝しております(笑) 濱田さんが出演中のウィキッドの千秋楽が近く、8月はレントとウィキッドで大忙しです。
今後もレントの事、色々と勉強させてもらいますね!

【2009/07/27 02:33】 | URL | まっすん #p1MHc6pA[ 編集] | page top↑

まっすんさん
前に一度(RENTツアー2009の第一報あたりで)コメントをいただいていたようです。いつもありがとうございます。

>こちらのブログは随分前から拝見しておりました。だって私が一番好きなミュージカルはレントなんですもの!!
レントヘッドの方がたくさん訪れてくださり、いつも心強く思っています。

>先日ニューヨークに初めて行ってきて、こちらのブログを参考にライフカフェ等に行って来ました。無事に行き着けましたよ!!ありがとうございます。
ライフカフェ、行かれたのですね。
ふつうに行っても落ちつくお店ですよね。
市販のガイドブックの地図からは微妙に外れていたので、私も最初はたどり着けるか心配でした。
NYを実際に歩いて、ゆかりの地などに行ってみると、RENTに描かれている世界がよりリアルに感じられますよね。
アベニューAやBがどんな感じのところかわかるだけでも違うし。あの辺は映画にも登場したので行くだけで感動しますよね(笑)

>8月のレント楽しみですね~~1年以上前から楽しみにしてた来日公演♪ ですもの・・・
いよいよ近づいてきてなんだか緊張してきましたよ~。特に出待ちで色んなキャストに会えるかなーとか。もし会えたら、デタラメの英語でもどんどん話しかけるしかないですね。

>日本では四季を中心に見ています。中でも濱田めぐみさんは崇拝しております(笑)
「ウィキッド」も9/6までですもんね。
私が愛している「春のめざめ」も9/5。
8月はお預けだけど(今のところ)9月になったらまた行きます。
「RENT」がお好きだったら「春のめざめ」もオススメです。アンソニーも絶賛していたので。

>今後もレントの事、色々と勉強させてもらいますね!
いえいえこちらこそ、みなさんから教えていただくことが多くて、情報交換の場としてご利用いただけたらと思っている次第です。
どうぞこれからも気軽にコメントくださいね~。

【2009/07/27 09:42】 | URL | himika #mQop/nM.[ 編集] | page top↑

新デザインのポスターとチラシ、いいですよね。
最初からこのデザインで宣伝できていたらと悔やまれます。
ゲオルグのインパクトが最高です(笑)。
一歩間違うと、カラオケがテーマの作品?と勘違いされそうでもありますが(笑)。
林さんは22日から復帰されたので、新鮮な再開だったのでしょうね。
ではレントも楽しんできてくださいね。

【2009/07/27 09:44】 | URL | ユタカ #P/fZAZGY[ 編集] | page top↑

ユタカさん
>新デザインのポスターとチラシ、いいですよね。
>最初からこのデザインで宣伝できていたらと悔やまれます。
かっこいいチラシができましたよね。
新しいパンフもできたし、ここからロングランしたいところなのに(涙)

>ゲオルグのインパクトが最高です(笑)。
オリジナルより面白いゲオルグですからね。このぐらい前面に出ていいですよね。

>林さんは22日から復帰されたので、新鮮な再開だったのでしょうね。
そうでしたか。
少し前にキャスト表をみたらまだ谷口さんだったので当分は谷口さんなのかと思っていたのでびっくりでした。

>ではレントも楽しんできてくださいね。
RENTはわずか1ヶ月弱なので、短期集中で燃え尽きたいと思います。

【2009/07/27 10:08】 | URL | himika #mQop/nM.[ 編集] | page top↑

以前にもコメントしてましたか…失礼しました。
「春のめざめ」は3回行きました。ステージシートLの時めちゃくちゃ感動し、涙&鼻水まみれで大変でした。せめて9月いっぱい上演して欲しかったです。そうすれば9月に通えるのに…この先9月1週まではW→R→W→Rの繰り返しになりそうです(笑)
「春のめざめ」ももっと盛り上がってほしい!と願っています!

【2009/07/27 13:02】 | URL | まっすん #-[ 編集] | page top↑

まっすんさん
>以前にもコメントしてましたか…失礼しました。
いえ、検索したら出てきたということで、私もちゃんと覚えていなくて失礼しました。

>「春のめざめ」は3回行きました。ステージシートLの時めちゃくちゃ感動し、涙&鼻水まみれで大変でした。
もう3回もご覧になっていたのですね。
ステージシートは役者さんがそばに座ったりするし、テンションあがりますよね。

>せめて9月いっぱい上演して欲しかったです。そうすれば9月に通えるのに…
8月は色々重なりすぎですよね。
コーラスラインもあるし。

>「春のめざめ」ももっと盛り上がってほしい!と願っています!
ホントですね。
私はたぶん6回くらい観ているのですが、行くたびにどんどんよくなっているので、このままずっと続いたらなーといつも思います。それが無理としても、最後まで盛り上げていきたいですね。

【2009/07/27 21:48】 | URL | himika #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/853-edb92576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。