スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
劇団四季「春のめざめ」制作発表会(3/10)潜入レポート(1)概要編
SHiki_sa_090310_DSCN2425.jpg
3/10(火)15時からホテルニューオータニ「芙蓉の間」で開催された、劇団四季「春のめざめ」制作発表会に行ってきました。
SHiki_sa_090310_DSCN2426.jpg Shiki_sa_090310uketuke_DSCN2428_20090313025851.jpg
こちらで報告したとおり、イープラスの記者として参加することになった私ははりきって2時前に会場に到着。大きな三脚などの撮影機材を担いだ数人の報道関係者と共にほぼ一番乗り状態でした。すでに受付の準備が進められていました。受付は報道関係、ブログ記者、公演関係者にわかれていました(私はイープラス関係なので公演関係者となる)。
 
ちょうど2時頃、通訳と共に、オリジナルプロダクションの音楽監督のキンバリー・グリッグスビー氏が到着。(確か当初は指揮者もつとめ、裸足で指揮するスタイルで有名だった方。トニー賞のパフォーマンスでも指揮しています。)一方、会場からはなにやらリハーサルの音が聞こえてきていました。どうやら「The Bitch of Living」のよう。期待が高まります。
 
shiki_sa_090310_DSCN2429.jpg
イープラス関係者とともに受付をすませて会場へ。早くに入ったこともあり、なるべく前の方にということで何と一番前の真ん真ん中の席をゲット(私は連れてきてもらった立場なので、同行者の勧めもあり)。劇団関係者席が正面にあり、右手にスクリーン(開会までプロモーション映像が流れていた)、左手にはピアノがありました。
 
shiki_sa_090310_DSCN2472.jpg
もらった資料は、カラーで印刷された公演の内容に関する資料や式次第、チラシなど。1社に付きひとつ、パンフレットのようなものをもらったようですが、私はもらっていないので内容は不明。
 
shiki_sa090310_DSCN2438.jpg
予定通り3時から制作発表がスタート。劇団四季の田中浩一専務取締役、演出補をつとめる横山清崇(よこやま・きよたか)氏、演出助手の宇垣あかね(うがき・あかね)、由水南(ゆうすい・みなみ)両氏、そしてオリジナルプロダクションの音楽監督のキンバリー・グリッグスビー氏がセンターに着席。ほかに劇団四季の音楽監督の鎮守めぐみ(ちんじゅ・めぐみ)氏も劇団関係者の後ろに着席しました。
 
shiki_sa_090301_kimberly_DSCN2440.jpg
会見中のキンバリー・グリッグスビー氏
 
記者会見&質疑応答では、劇団四季がこの作品を取りあげた経緯(横山氏らが別件で渡米中に観て衝撃を受けたことがきっかけで、多くの関係者が実際に観て是非取りあげたいと熱望。多くの議論を経て決定したとのこと)や海外経験がありネイティブスピーカーの宇垣、由水氏がロンドン公演の立ち上げに2ヶ月密着して制作のノウハウを身につけたほか英語力を生かして翻訳にも力を注いだこと、グリッグスビー氏からはこの作品が100年前のドイツを舞台にしながら音楽は原題のものを使用し、ストーリーとは独立して心の叫びとして歌われること、本作が若者とその親や教師などとの対話に役立っているなどと語られました。
 
私がイープラス向けに書いた記事はこちら。
劇団四季ミュージカル「春のめざめ」制作発表会リポート!
 
このあと本作の中から、女の子たちが歌う「ママ」(原題「MAMA WHO BORE ME」男の子たちが歌う「ブチギレそう」(原題「THE BITCH OF LIVING」)の2曲が披露されました。劇団四季のこちらのページに動画あり。
 
次回は発表内容や歌の感想などを書きたいと思います。
 
3/14から一般販売受付中です。
・劇団四季
 SHIKI ON-LINE TICKET
・電子チケットぴあ「春のめざめ」  
 5月分 /  6・7月分
・ローソンチケット「春のめざめ」
 5・6・7月
・イープラス「春のめざめ」
 5月分 /  6月分 /  7月分 
 貸切公演 
 5/28(木)18:30・7/3(金)18:30
 
◆リンク
・ブロードウェイ版のCD(日本版)
 春のめざめ オリジナル・ブロードウェイ・キャスト盤
「春のめざめ」関連リンク
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2009/03/13 04:29 】 | Spring Awakening | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<劇団四季「春のめざめ」制作発表会(3/10)潜入レポート(2)こだわり編 | ホーム | みつけた!「RENT」ツアーのポスター>>
コメント

こんにちは。
先日は別記事でのレス、どうもありがとうございました!
とてもうれしいです。

「春のめざめ」は、2年ほど前からタイトルと、
トニー賞を取った作品だということだけ知っていたのですが、
himikaさんのNY旅レポートを読み、興味を持ち始めました。

劇団四季の公演は、見に行けたら行きたいです。
CDを買って、聴いてみようかなぁと考えています。

製作発表のイープラスのレポートも読ませていただきました。
急に決まったのにこんなに立派な記事が書けるなんてすごいと思います!

【2009/03/15 15:30】 | URL | chino #-[ 編集] | page top↑

chinoさん
>「春のめざめ」は、2年ほど前からタイトルと、
>トニー賞を取った作品だということだけ知っていたのですが、
>himikaさんのNY旅レポートを読み、興味を持ち始めました。
そこにも書いたかも知れませんが、Anthonyが気に入っているというので見てみたんですが、超はまりましたよ~。
RENTが好きな人でSAも好きという人も結構いるので、chinoさんもご覧になったら気に入るかも!

>CDを買って、聴いてみようかなぁと考えています。
暗い感じの曲も結構あるんですけど、はじけた曲もいくつもあってロックミュージカルらしさがわかると思います。

>製作発表のイープラスのレポートも読ませていただきました。
ありがとうございます。
場所柄あまり個人的な意見(特にネガティブな)は書きづらかったのですが、イープラスさんの方で写真などを入れてくださり、なんとか形になった感じです。

【2009/03/16 00:16】 | URL | himika #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/719-0d434ff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。