FC2ブログ
東宝「RENT」をどうみるか
東宝「RENT」の初日から10日経ちました。この間に色々考えていたことを書きます。
 
私は結構思ったことをはっきり言っちゃう方なんですけど、東宝「RENT」を観た時、はじまる前からブロードウェイ版(マイケル・グライフ演出)とはセットも違う、はじまれば立ち位置に衣装、動きも全然違う。これはまいったなと思いつつみていたのですが、どういうわけか終わってみると、「これはこれでまあいいか」と思えてしまったんですよね。その日に会った何人かのRentheads(レントヘッズ。熱狂的なレントファンのこと。)さんたちも、「全然違うけど、こういうRENTもありかも」という意見もありました。もちろん、絶対イヤという方も少なくないし、私もこれが好きかと聞かれたらやっぱり私はオリジナルの方が好きって答えますけどね。
 
でも完全拒否にならなかったのは、悔しいけどショーとしては完成度が高かったからじゃないかと思います。もっと歌が下手だとか(それは論外ですが)、キャラクタのイメージが全然ちがうとかだったら、イヤって思うと思うのですが、ミュージカルファンにはなじみの薄いキャストが多かったようだけど、それぞれ個性も力もある人たちだし、そこが東宝のすごさなのかなと思います。そういえるのは、たまたま9月に同じ東宝の「ミス・サイゴン」(帝国劇場)をみていたから。
 
以降、若干ネタバレあるかも。
「ミス・サイゴン」は私よりみなさんの方がきっとよくご存じだと思うのですが、これもプッチーニのオペラ「蝶々夫人」(または「マダム・バタフライ」ともいう)をベースにしていて、そこは偶然にも「RENT」に似ていますが、(「RENT」はプッチーニの「ラ・ボエーム」がベースですね)、「ミス・サイゴン」は私がイメージする典型的なミュージカルって感じで、広いステージをつかっての整然としたダイナミックなダンスあり、大がかりなセットが自在に場面展開し、しまいには爆音と共に巨大なヘリコプターまで舞い降りてくるという、観るものを惹きつけるドラマティックなショーなのです。こちらは「オリジナルの演出(舞台装置?)で観れるのは日本だけ!」と銘打っていましたから、私が観たのがほぼオリジナルの「ミス・サイゴン」なんですね。
 
一方、「RENT」はオフ・ブロードウェイからブロードウェイにあがった作品ですが、作者のジョナサン・ラーソンがオフのプレビュー公演の前夜に急死するということがあり、彼は完成した「RENT」を観ずに亡くなったことになります。そのために、手直しが入ることもなく、そのまま現在に至っているわけで、ある意味発展途上であるかもしれない作品。そのため、オフの手作り感いっぱいで、がらくたを集めて作ったようなツリーとシンプルなバルコニーとバンドの上に組まれたロフトという動かないセットといくつかのテーブルをあらゆるものに見立てて話が進んでいきます。このなんともチープな感じがRentheadsには愛着を感じるところなのですが、いわゆる典型的なミュージカルとはちょっと毛色がちがうんですよね。
 
「ミス・サイゴン」を観て思ったのは、客層がなんだかいいお家の奥様とかお嬢様のような上品な方々がおしゃれをして観にいらしている、というイメージの方が多いように見えて(RENTのお客様が上品じゃないとはいわないけど、もっとカジュアルな方々も多い気がするのです)、そこからして世界が違うなーと思ったのですが、このお客様向けに「RENT」を提供するとしたら、今回みたいなものになるんだろうなと、今とても納得できているのです。
 
東宝「RENT」は「ミス・サイゴン」の比ではないけれど、少しはセットも動くし(笑)、びっくりするくらいキンキラした衣装だったり、ミミやモーリーンも強烈なキャラで歌にも迫力がありました。その一方、ちょっとした笑いのネタはあまり強調されていなかったような。下ネタ系は仕方ないとして、モーリーンがジーンズをさげてお尻をみせるシーンも、はじめからお尻の一部が見える衣装になっていたし、La Vie Bohemeで、モーリーンとジョアンヌ、エンジェルとコリンズが女同士・男同士で過度にいちゃいちゃするシーンもさらっと過ぎてしまったような(もっとも、モーリーンとジョアンヌはBWでもキャストによっていちゃいちゃ度がちがう感じもありました。映画版のジョアンヌだったトレイシー・トムズがBWでジョアンヌをやった時もいちゃいちゃ度が低いと思いました)。これは東宝のお客様を意識したものではないでしょうか。ここまで思い切りやられると、まあこれはこれでいいんじゃないのというしかないですよね。目指しているものがはっきりしているし、それが一貫しているので。
 
「東宝「RENT」は初めて観た人にはわかりにくいと思う。」といっていた方もいましたが、そもそも「RENT」ってちょっとわかりづらいところも色々ありますよね。現在Rentheadsとなられている方たちの中にも、はじめから好きな人と「はじめはちょっとピンとこなかった。」「初めて観た時はよくわからなかった。」という人にわかれますよね。私も映画版を観て、CDも聞きまくって、初めて舞台版(その時は来日公演)を観ましたが、一度に色んなキャストがそれぞれ違う動きをしたりするし、ついていくのが大変でしたから。私はとにかくSeasons of Loveをはじめとする歌が好きで、内容は細かく理解できなくても歌を聴けるだけでも感動したみたいな状態でした。それで今こうなっているわけだから、そういう入り方もありかなとも思うのです。
 
そういう意味でも、これまで「RENT」に触れる機会がなかった方たちが、東宝「RENT」をどう感じたかがとても興味があります。「これはオリジナルとはちがうんだよ」なんていうのは余計なお世話で、見た目は変わっても、ジョナサン・ラーソンが命と引き換えに世に送り出したこの愛すべき作品に流れるメッセージは変わりがないので、それはきっと伝わっていくはずと信じたいのです。
 
東宝とエリカ・シュミットがあえて既成の「RENT」を大きく変える挑戦をしました。そこにはエンタテインメントとしての見応えも意識したかも知れないけれど、初めての人にもわかりやすくということも工夫されたように思います。例えば、BWにはないドア。今回はあえてドアをつけることを選択。ミミがドアから入ってきた時にはあれ?と思ったけど、ロジャーがノックの音を聞いてドアがないのに「Door?」という笑いどころを捨ててもわかりやすくしたかったというのが、ドアを封鎖されるシーンでわかりました。ドアにかかった鍵を壊すというのがわかりやすかったです(でもここで壊したのはカギなのに、ベニーのセリフがもとのまま「ドアを壊すなんて」というようになっていて、壊したのはカギでしょ!とつっこみたくなったけど。)。BW版でははじめにマークがカギのついた板を持ってきてドアに鍵がかかっていると説明し、ドアを壊すシーンでは長い金属のテーブルを縦長に立てて壊す瞬間に客席側にバタンと倒すのですが、苦肉の策という気がします。また今回は、ロープで侵入するというのもわかりやすかったですね。いいことばかりではもちろんないんですけど。
 
これもひとつの挑戦としてなんとか受け止めていこうと、あと2公演分チケットもあることだし、これはこれとして楽しんでやろうじゃないのと、今は思っています、たぶん(笑)
 
◆「RENT」関連リンク
 RENT関連リンク
 RENT関連商品リンク
 
 東宝版「RENT」 公式サイト
 
 過去記事 TOHO RENT(出演者インデックス)
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 

テーマ:RENT - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/11/17 18:07 】 | RENT(Japan) | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<「In The Heights」にMimiを演じたMarcy Harriellが出演 | ホーム | 「RENT」日本版ファンサイトを発見!>>
コメント

ジョナサンが亡くなってから、さらに手をくわえてたと記憶してるのですが・・・
違ったかな。

【2008/11/18 07:49】 | URL | ひらき #mQop/nM.[ 編集] | page top↑

はじめまして!レントで検索していて、こちらのウェブログにたどり着きました。

レントが大好きです。私は、ブロードウェイとその後ロンドンでこの作品を観たんですが、その演出や美術は驚くほど違いました。だから最初は戸惑いを感じたりもしたのだけど、何度か観る内に、やっぱりレントその物の持つ本質的なテーマやメッセイジは、変わってないんだな、変わることはないんだな、と実感もしました。

今回日本でもレントを上演すると知り、観に行くことは残念ながら出来ないのですが、こちらの記事の御陰で、詳細を知ることが出来てとても嬉しいです。

上演する場所が違えば、そこの文化や見に来るお客さんも違いますよね。ニーズに合わせた演出や美術でレントという作品が制作されている事に、とても興味がわきます。(益々日本版が観たくなっちゃいます!)

舞台史に残るレントという作品はオリジナルのその物かもしれないけれど、色んな解釈で色んな時代や場所で、今後もレントを観ることが出来れば、面白いだろうな、と、こちらのブログを見ていて思いました!

【2008/11/18 10:53】 | URL | ナオ #9tl4mYCw[ 編集] | page top↑

ひらきさん、ようこそ!
>ジョナサンが亡くなってから、さらに手をくわえてたと記憶してるのですが・・・
そうなんですか?はじめて聞きました。
どの辺が変わったとかもしご存じでしたらまた教えてくださいね。

それとは違いますが、オフの前にスタジオ・プロダクションっていうのがありましたよね。そこからオフ版へはかなり手が入れられたようで、Anthonyの著書「without you」にもその一部がわかるところがあります。例えばGoodby Loveのロジャーとマークの歌詞が一部逆転したり、What You Ownを新たに書いたりとか。

この時はジョナサンはもちろん生きているわけですが、この話とは違いますよね?

【2008/11/18 22:02】 | URL | himika #SFo5/nok[ 編集] | page top↑

ナオさん、ようこそ!
>レントが大好きです。
RENT好きの方にお寄りいただけてうれしいです。

>私は、ブロードウェイとその後ロンドンでこの作品を観たんですが、その演出や美術は驚くほど違いました。
ロンドンというとアンソニーやアダムなど数人のOBCが参加したというのもあったようですが、最近ではリミックス版が話題になりましたよね。
http://himika44.blog53.fc2.com/blog-entry-282.html

>だから最初は戸惑いを感じたりもしたのだけど、何度か観る内に、やっぱりレントその物の持つ本質的なテーマやメッセイジは、変わってないんだな、変わることはないんだな、と実感もしました。
上記リミックス版では曲のアレンジもかなり変わっていましたよね(私は観てないですが、youtubeなどで聞きました)。
それでもRENTはやっぱりRENTだったのですよね。

>今回日本でもレントを上演すると知り、観に行くことは残念ながら出来ないのですが、こちらの記事の御陰で、詳細を知ることが出来てとても嬉しいです。
文字だけで表現するには限界もありますが、今回観れない方にもお役に立てるならうれしいです。ただし、私の主観も入っているかも知れないので、割り引いて観ていただいた方がいいかも知れませんが。

>舞台史に残るレントという作品はオリジナルのその物かもしれないけれど、色んな解釈で色んな時代や場所で、今後もレントを観ることが出来れば、面白いだろうな、と、こちらのブログを見ていて思いました!
私は妹がオペラをやっている関係で時々オペラを観るのですが、同じ演目でも演出はまるで違いますからね。歌手も歌がメインだから見た目は二の次?(笑)オペラはそういうものだと思っているから違和感はないのですが、ミュージカルだと一定期間公演が続くのでイメージが固定しやすい感じがありますね。
そこを打ち崩すのは難しい挑戦ですが、そこからみえてくるものもある気がしますね。

【2008/11/18 22:31】 | URL | himika #SFo5/nok[ 編集] | page top↑

皆さんが「いろいろ違うけれどやっぱりRENTだ」といった感想だった意味がわかりました。
私もこれはこれで良しと思えました。
私の初RENTである日本版再演時も、初演とは少し演出とかキャストの雰囲気は違っていて、初演を見た人があれこれ言っていたけれど、最終的に受け入れた人が多かったようなので、そんな感じ。
以前の焼き直しではなく、少しずつ何かが進化しているという意味では、意味のある変化かと思います。

ああ、でもエンジェルはちょっと男らしすぎるかなぁ・・・・辛源さんはもうちょっと可愛いのでしょうか。。
再演時の藤重エンジェルもでかかったのですがもっとキュートだったなぁ。
藤重エンジェルはTODAY4Uがかなりワイルドな感じで好きでした。

まだ公演がはじまって二週間ですから、今後のさらなる進化に期待を持って次回鑑賞日まで待つことにします。

そういえば、初日と比べて年配(60代以上と思われる)の方が多かったのですが、東宝会員の方とかなんでしょうかね。
広い年代の方に興味を持ってもらえるのは良いことですね。

【2008/11/19 11:27】 | URL | むじ #kI5S/VJE[ 編集] | page top↑

むじさん
>皆さんが「いろいろ違うけれどやっぱりRENTだ」といった感想だった意味がわかりました。
そう、色々違うんだけど、でもRENTはRENTですよね。

>以前の焼き直しではなく、少しずつ何かが進化しているという意味では、意味のある変化かと思います。
これを観たことで、あらためてオリジナルを見直す機会にもなったし、色んな意味で刺激的ですね。

>ああ、でもエンジェルはちょっと男らしすぎるかなぁ・・・・辛源さんはもうちょっと可愛いのでしょうか。。
辛源さん、私は可愛いと思いました。つぶらな瞳が純真な感じで。
Today 4 Uは動きが少なくて残念でしたけど。

>広い年代の方に興味を持ってもらえるのは良いことですね。
そうですよね。それぞれな感覚でRENTを楽しんでもらいたいですね。

【2008/11/20 00:44】 | URL | himika #SFo5/nok[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/604-aef3448b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |