FC2ブログ
東宝「RENT」初日・ネタバレ全開版(第二幕)
toho_rent_prog_DSCN2011.jpg
東宝「RENT」初日・ネタバレ全開版(第一幕)に続く第二幕です。
 
第一幕の記事にもあるように、
この記事はネタバレ全開版です。
 
第一幕の記事の注意書きをお読みの上、ご覧になるかどうかご判断ください。なお、これから東宝「RENT」をご覧になる方には、ネタバレ最小版もありますので、あわせてご案内します。
この記事の前編にあたる東宝「RENT」初日・ネタバレ全開版(第一幕)の注意書きをお読みいただけましたか?ネタバレ全開で大丈夫ですか?大丈夫な方だけ先にお進みください。
 
 
 
 
 
 
 
・第二幕
Seasons of Love:ピアノ伴奏と共にキャストが入ってきて一列に並んで歌うお馴染みのスタイル。
 
Happy New Year:アパートのドアをベニーに封鎖され、そこに何とか侵入しようとするのですが、東宝版はドアがあるのでドアに鍵がかかっていてそれを壊そうとするエンジェル、ミミ、ロジャーのやっていることがわかりやすいと思いました。マークたちはロープを使って侵入するということでロフトの天窓から入ってくるのですが、これもわかりやすいです。でもこうなると、Out Tonightで天窓から入ってきたミミはどうやって入ったの?とやや疑問ですが。
 
Vioce Mail #3:マークのママは左側、アレクシーは右側のバルコニーから電話。アレクシーが早口で電話番号を言うところでは拍手が起こっていた。
 
Happy New Year B:ベニーが、「ドアを壊すなんて」みたいにいうのですが、ドアは壊れてないし(笑)ちなみにBW版では縦においた長いテーブルをドアに見立て、「Open sesame!」のところで客席側にバーンと倒すことでドアを破壊したことを表現しています。
 
Take Me or Leave Me:マークはセンターに立ちバレンタインデー・・・と語りはじめます(BW版では右端)。マークの孤独が伝わってきます。そこからふたりの歌。テーブルがないので舞台上で立ったままですが、モーリーンとジョアンヌの感情のぶつかり合いは迫力があってよかったです。
 
Seasons of Love B:
 
Without You:ミミの熱唱が切なくてよかったです。コリンズがストレッチャーに横たわったエンジェルを運んできます。
 
Voice Mail #4:ここもアレクシー。面白かったと思います。
 
Contact:真ん中に部屋のセットがあるために左半分でキャスト達が踊ることに。右側にはコリンズとエンジェル。エンジェルは白い服をきてストレッチャーの上に立ってソロパートを歌います。BW版ではエンジェルが真ん中なのに。BW版ではエンジェルのしたで白いシーツの中でキャスト達がもだえて、最後はそのシーツを引きずりながらエンジェルが退場しますがそれはなし。東宝版では最後(次の曲にかかって)は跳ね橋の階段を上まで上がっていきます。これはBW版も同じですが、エイズによる死の苦しみとセックスのイメージを重ねたところが若干わかりにくい気がします。
 
I'll Cover You(Reprise):BW版と同じく、ミミ、マーク、モーリーンが出てきてエンジェルへの弔辞を述べたあと、コリンズの歌。米倉さんはコリンズになりきって、愛する人を失った悲しみを歌い上げました。感動的なシーンです。コーラスとして胸に十字架の模様が入った青い衣装の聖歌隊6人が登場。これはBW版にはない演出。
 
Halloween:ひとりで電話をかけながらマークが歌う。いい感じです。
 
Goodbye Love:マークとロジャーのぶつかりあい、泣き出しそうなミミの悲しくも激しい歌、どちらもよかったです。
 
What You Own:バズラインのレポートのあと、つくづくこの仕事がばからしくなるマーク。うまいです。歌がはじまり、ロジャーの歌になったら、なぜかロジャーはスタンドマイクを持って登場。ミュージシャンとしてのコンサートシーンなのでしょうか。途中からはハンドマイクになります。
 
Voice Mail #5:ロジャーのママ(右バルコニー)、ミミのママ(YOKOさん。左バルコニー)、ジョアンヌのパパ(安崎さん。右手前)、マークのママ(Elianaさん。左手前)に立ち、歌います。みんなの顔が見えていいかも。
 
Finale:ロジャーは部屋のセットにいて、マークは左側から映写機を持ってくる。映像の一部を写しはじめたところで停電。マークとロジャーが部屋にいるところに、ミミをつれたモーリーンとジョアンヌがやってきて手助けを求める。BW版ではマークが抱きかかえて連れてくるが、こちらはロジャーが。その方がいいと思う。で、テーブルがないので、ミミを床に寝かせる。畳ですか?(笑)ロジャーが上着を脱いでミミにかけていました。これも自然ではあるけど、BW版ではコリンズがエンジェルに買ってもらった革のコートを掛けるのですが、エンジェルに買ってもらったというところに意味があると思うのですが。だって、ミミはエンジェルに救われるのだから。
 
Your Eyes:ロジャーがアコースティックギターを手にミミに歌います。すてきです。
 
Finale B:ここからはBW版とほぼ同じですが、映写機は(マークが離れたところにいるのに)自動的に上映開始(笑)BWでは小型映写機をマークが持って客席の壁などに写しますがそれはなし。ない方が、色んなところをみなくてすんでいいかも。後半、ビールケースを端に寄せてそこにみんなが集まるのですが、エンジェルはBW版よりも早く出てきて合流します。
 
***
全体としては、真ん中にマークとロジャーの部屋のセットをおいたためにステージの使い勝手が悪そうだでした。そのためにわかりやすくなった部分もあるのですが。初日のせいか、笑いどころが今ひとつ笑えず残念でした。これから盛り上がってくれたらと思います。
 
何度も言いますが、これはBW版「RENT」とは別の作品くらいに思った方がよさそう。私は時々オペラを観るのですが、オペラは同じ演目でも観るたびに演出が違うのが当たり前。そういう意味ではこのくらいの変更はありだと思うのですが、BWで12年も続いていたスタイルがどうしてもスタンダードになってしまい、似せればまねたことになり、変えればオリジナルと違うと言われてしまう宿命にあると思います。形は変わってもRENTが伝えようとしたメッセージは変わることがないので、少し頭を切り換えてみる必要がありそうです。
 
そのことと、どの演出が好きかは別問題で、私はボロボロの劇場で手作り感あふれるセットや衣装で演じられてきたBW版への愛着がまだまだ強いです。そういう意味ではBW版の終焉を実感させられて、複雑な思いです。
 
長すぎ、細かすぎのレポートにおつきあいくださりありがとうございました。
 
◆「RENT」関連リンク
 RENT関連リンク
 RENT関連商品リンク
 
 東宝版「RENT」 公式サイト
 
 過去記事 TOHO RENT(出演者インデックス)
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 

テーマ:RENT - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/11/11 02:25 】 | RENT(Japan) | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
<<Jed Resnickが「Avenue Q」でブロードウェイデビュー!! | ホーム | 東宝「RENT」初日・ネタバレ全開版(第一幕)>>
コメント

私の好きなシーンの一つのContactもアノ演出ではないのですね。
シーツの雲からスポットライトを浴びて天に召されていくエンジェルが良かったのですが。
門戸を広げるために、あえて深読みが必要な演出は避けたというところでしょうか。
これはこれとして見るつもりではいますが、まだ不安が残ります。(いろんな意味で)

テーブルがなくなったことで、それまでテーブルで表現していたところもかわるのをすっかり忘れてました。

アンソニーが監修してるからこそ、「オリジナルの殻を破って新しいものを」という思いが強いのかもしれませんね。

私は日本語版再演→来日&GALA→映画→来日版を経て今回の日本語版なので、訳詞の違いにも多分違和感を感じてしまうし、慣れるまで3回は観ないと割り切って観られないかもしれません。

【2008/11/11 13:45】 | URL | むじ #H6hNXAII[ 編集] | page top↑

むじさん
>私の好きなシーンの一つのContactもアノ演出ではないのですね。
そうですね。
階段を上っていくところで天に召されたことを示しているようですね。
BW版は舞台の奥をシーツを引きずりながら歩いて退場していきますが、よく見ていないとわかりにくいですからね。

>これはこれとして見るつもりではいますが、まだ不安が残ります。(いろんな意味で)
ここに書ききれていない色んなことがありますので、過去は忘れて観た方がよさそうですよ。

>テーブルがなくなったことで、それまでテーブルで表現していたところもかわるのをすっかり忘れてました。
他はともかく、(ベッドに見立てるテーブルがないため)ミミを床に寝かせるというのはいくら貧乏暮らしでもどうかなーと思いますけどねえ。ロジャーやマークも床に(畳?)寝てるんでしょうかねえ(笑)

>アンソニーが監修してるからこそ、「オリジナルの殻を破って新しいものを」という思いが強いのかもしれませんね。
RENTの精神を残しつつ、新しいものをつくるというのはなかなか難しいチャレンジですよね。

【2008/11/11 22:37】 | URL | himika #SFo5/nok[ 編集] | page top↑

レポートありがとうございます!
私も今日観てきました。
とりあえず私は森山マークが気に入ったので、満足です☆
いい役者さんですね。
初日は盛り上がったようですが、今日は拍手がない曲も多く、なんだかさみしい気持ちになってしまいました。
BW版に慣れて、手が勝手に動いてしまう私は、ひとりでパチっと叩いてしまって恥ずかしい思いもしました。w
今度は違うキャストで観てみたいと思います!

【2008/11/12 00:28】 | URL | halu #-[ 編集] | page top↑

haluさん
>とりあえず私は森山マークが気に入ったので、満足です☆
>いい役者さんですね。
私も森山さんははじめてみましたが、前評判通り実力のある人だなと思いました。

>初日は盛り上がったようですが、今日は拍手がない曲も多く、なんだかさみしい気持ちになってしまいました。
RENTを見慣れてないお客様が多かったのでしょうか。日本ではお芝居は静かに観るものっていうイメージがありますよね。BWではちょっとしたことでも大笑いしたり拍手が起こったりだから、それになれていると寂しいことがありますよね。

>BW版に慣れて、手が勝手に動いてしまう私は、ひとりでパチっと叩いてしまって恥ずかしい思いもしました。w
ここは手拍子したいなーというところでしーんとしているとあれ?って思いますよね。

>今度は違うキャストで観てみたいと思います!
色んな組み合わせがあるようですが、とりあえず全員みたいですね。

【2008/11/12 01:03】 | URL | himika #SFo5/nok[ 編集] | page top↑

さすが、himikaさん詳細レポありがとうございます。自分でも見ているはずなのに、もうすっかり記憶が飛んでいるところもあったりして(笑)興味深く読ませていただきました。
この演出はこれで否定はしませんが、私にはやっぱり見慣れている(?)BW版がしっくりきますねー。

【2008/11/12 22:30】 | URL | ami #JFV7PswU[ 編集] | page top↑

amiさん
>さすが、himikaさん詳細レポありがとうございます。
観た翌日、通勤電車の中でOBCのCDを聞きながらメモしたものをもとにまとめました。BW版との違いが大きいので、ここは同じとか違うとか思い出しやすかったかも。

>この演出はこれで否定はしませんが、私にはやっぱり見慣れている(?)BW版がしっくりきますねー。
やっぱり見慣れている演出の方が安心してみていられますけどね。
でもオリジナルではわかりにくかったことをわかりやすくしてある部分もあり、これはこれでありだと思いますね。

【2008/11/13 22:41】 | URL | himika #SFo5/nok[ 編集] | page top↑

ついに12/18夜公演で私も東宝RENTデビューしてきました!もう1回観にいくかどうかはわかりませんが、今回はやっぱり「なんでここはブロードウェイ版と違うのか…」とか楽しむよりも疑問の方が多かったですね…。もう1回みればもうちょっと楽しめると思います。でもRENTパワーはしっかり充電してきました。次にRENTの舞台が見れるのは来年の夏ですからね!

himikaさんのおっしゃる通り、やはり日本語と英語の混ざった歌詞では聞き取りにくかったですー。日本語版でやる、と決めたなら私は徹底的に日本語の歌詞に直して欲しかったなー。

"'ll Cover You (reprise)"では、私が観にいったときにはCollinsがAngelからもらったコートを持っていなかったんです…。私の見落としでしょうか?Collinsファンの私としてはCollinsのこういう細かいところが気になります笑。私、あの聖歌隊みたいな人たちはなんか好きじゃありませんでした…。あと、あの十字架のネオンのサインも…。なんかあれって華やか過ぎるお葬式の感じがして…。himikaさんの指摘していた通り、Mimiの瀕死の状態のときにCollinsのコートでなかった、というのもちょっと残念でした。まあRogerのコートというのも納得はできますがね。

himikaさんはDEMさんMimiを観たのですね。ということは、私はhimikaさんと違うキャストで観たようですね。私はJenniferさんMimiでした。彼女のこと、私は結構好きでした。別バージョンのキャストも楽しみにしてまた東宝RENTいってらっしゃ~い。

長々と失礼しました。

【2008/12/21 13:18】 | URL | あや #-[ 編集] | page top↑

あやさん
>もう1回みればもうちょっと楽しめると思います。
確かに初回は違いにビックリしてしまいますけど、私も昨日行ってきましたが、2回目はその違いを超えて楽しむことができました。
あやさんももしまたいらっしゃるなら違った印象を持たれるかも。

>日本語版でやる、と決めたなら私は徹底的に日本語の歌詞に直して欲しかったなー。
翻訳ってホント難しいですよね。
日本語にして、しかも曲のリズムに乗せないといけないので。抑揚がちがっても日本語としてはヘンな感じになりますからね。難しいんだけど、こだわって欲しいところでもありますね。

>"'ll Cover You (reprise)"では、私が観にいったときにはCollinsがAngelからもらったコートを持っていなかったんです…。私の見落としでしょうか?
持っていませんでしたね。ミミに着せかけることもしなかったし。
今回の演出ではコリンズのコートを重要視していないようですね。わかりにくい箇所ではないはずなのに。

>まあRogerのコートというのも納得はできますがね。
妙に薄いシャツを着せかけてましたけど。カップルだからロジャーのをというのもわからなくはありませんけどね。

>私は JenniferさんMimiでした。彼女のこと、私は結構好きでした。
私は昨日2回目を観たのですが、その時もDEMさんで、12/25がこの日と正反対のダブルキャストになる日なので、Jenniferさんと望月英莉加はその時までお預けです。

【2008/12/21 16:55】 | URL | himika #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/597-7bcca1f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |