FC2ブログ
「Hair」(7/25夜)その3 出待ち・追加情報
「Hair」その1その2に続く第三弾です。
 
出待ち
*出待ち写真はhimikaの責任において公開していますので、他ではお使いにならないでくださいね。
 
ショーが終わって、mさんと待ち合わせて、ステージドアを探しました。シアター正面(ボックスオフィスがある側)に向かって左端に関係者出入り口があるのですが、行ってみたら戸を閉められてしまいました。人が集まっている方へということで右側の方へ。暗かったのでどの辺だったかわかりませんがボックスオフィスより右側なのは確かです。
 
私達はわりとキャストの出口に近いところにいて、まわりには10~20人前後の人が待っていました。そこから帰り道に向かうあたりにもうちょっといたかも知れないけど、意外と人が少なかったです。しばらく待っているとキャストが出てきて、声をかけてサインをしてもらいました。TribeのひとりAto Blankson-Wood、もうひとり名前がわからない(読めない)男性、Woof役のBryce Ryness、Crissy役のAllison Case。ここまでは写真なし。
 
Hair_James_Allison.jpg
この左の女性がAllison Caseです(参考リンク(3)より)。隣にいるおじさんは、元祖Claude役のJames Rado。
 
Hairのレコーディングの時のJamesはこちら。面影ありますね。
Hair_James_Gerome.jpg
 
Claudeのお父さんと、女装が気持ち悪くておかしかったのはこの人、Andrew Kober。
Hair_Andrew_DSCN1461.jpg
 
そしてBerger役のWill Swenson。超ワイルド!
Hair_Will_DSCN1460.jpg
 
そして私はJonathan Groffを待っていたのですがなかなか出てこなくて。そんな中、私に話しかけてくる太ったおじさまが。なんか見覚えがあるんだけど誰だっけ?と思っていたら、「あなたと会いましたよね」とか色々話しかけてきて、「シアターで」と言われて思い出しました。その人、昨日の夜「Some Americans Abroad」を観たあと、劇場前でAnthonyを待っていた時に出てきて色々教えてくれたおじさんだったのです(→過去記事)。こんな薄暗がりで(ブロードウェイと違って木がうっそうと茂った公園の中なので暗いのです)、人数もそう多くないところで、昨日会った人にバッタリ会ってしまうってすごい偶然ですよね。びっくりしました。「Anthonyに会えた?」と聞かれたので「はい、会えました~」とか答えて、それ以上の会話はないんですが、ホントびっくりでした。そういえば1月にNYに行った時は、その1ヶ月前のRENTの来日公演にスタッフとして来ていた人(しかも、なぜかサインをもらっていた。それもヘンなんだけど。笑)が帰りの飛行機で隣に座っていたということもありましたが(→過去記事)。こういう偶然って、ないようで意外とよくあること?私がヘンに運がいいだけ?(笑)
 
そしていよいよJonathan Groffと再会。
Hair_Jonathan_DSCN1462.jpg
「久しぶり~」みたいなことを言いながら私達の方にきたので、mさんが「覚えているんですか?」と聞いてくれたら、「覚えてるよ~」と明るく返すJonathan。mさんが「私のことじゃないと思う」というので、Jonathanは私のことを覚えていて声をかけてきたらしい。半年前、四夜連続でSpring Awakeningを観に行って、初日にぬいぐるみをあげたせいかその日も含め毎晩出待ちでハグしてくれたのですが、そのくらいの人はいっぱいいるでしょうにねえ。思いがけない反応にびっくりしました。和紙の貼ってある大きめな団扇をあげて、「これで涼しくなるよ」と言ってあおいであげたら、「ああ、ワキに汗かくからね」と言って左手をあげて、右手で左の脇の下をあおいでみせたJonathan。いや~、そこまで言ってないのに~(汗)でもこういうことをしてもさわやかなのはJonathan Groffだからですよね。無邪気で人なつっこくて感じのいい人です。去年の夏にはじめて会った時からそういう印象で、「特にファンではないけど、いい人だから何か持っていってあげよう」ぐらいで前回(1月)も今回もきたわけなんですが、これじゃ完全にファンだと思われてますよね。ここまできたら覚悟を決めて「Jonathan Groffファン宣言」をしておくことにいたしましょう。
 
この写真だけなぜ私が写っているかというと、その2に書いた、第一幕でもらったお花をつけてるところをお見せしたかったので。写真をあとでみたらこの黄色い花がいきなり目に飛び込んできて、こんなのつけてたんだっけと自分でビックリしました。ヒッピー風の?ロングフレアのプリントスカートに年甲斐もなく花までつけちゃって、すっかりHairの世界にはまりきった私でした。
 
人も少なくなってきたしJonathanに会えたので、mさんとホテルへとひきあげました。大通りに出るまでの道は、照明もあるけれど街なかに比べれば暗いし、ひとりだったらちょっとコワイかも。mさんと一緒でよかった。つきあってくれてありがとう!!
 
★NYの旅(2008年7月)の記事一覧はこちらです。
 
ここからはインフォメーションですが、まず「Hair」は7/22~8/17までの予定だったのが、8/31までに延長(参考リンク(5))、そのあと9/7まで延長され(参考リンク(6))、さらに9/14まで延長されました(参考リンク(7))。その一方で、Jonathan Groffは次の仕事が決まっていたため8/16を最後に降板、RENTでMark役だったこともあるChristopher J. Hankeが以降Claude役をつとめています(参考リンク(5))。
 
参考リンク(1)~(4)にはショーの写真があり、雰囲気をつかむにはいいと思います。(3)はオープニングナイトの写真とありますが、本文を読むと8/7にプレス向けに行われたofficial press openingとのことらしく、カーテンコールの写真のみで、しかもすごい雨。でもみんな楽しそう。下の動画が同じ日の映像のようで、ショーの間は降ってなさそうでした。この映像は貴重ですよ。よく見るとはじめの方に腰蓑姿のBergerも写っているし、Jonathanが髪の毛を振り回しながら歌う「Hair」、I got my assのところで腹這いで腰を振る「I Got Life」も入ってるし、最後に「Let the Sunshine In」を歌っているキャストたちの足もとの隙間から、後ろに横たわっているClaudeがちらっとみえたりもします。インタビューでは、Berger役のWill Swensonは声が低くてかっこいいですね。ショーの感動を思い出しました。
 
◆参考リンク
(1)PHOTO CALL: Hair Grows at Central Park's Delacorte Theater(Playbill.com)
(2) ミュージカル「ヘアー」セントラル・パークで開幕(Playbill Japan)
(3)Photo Coverage: HAIR Opening Night in the Park
(4)Photo Flash: The Cast of 'Hair' Lets The Sunshine In
(5)Hanke To Replace Groff For Two Week 'Hair' Extension
(6)Public's 'Hair' Extends Again At Delacorte Until 9/7
(7)Public Announces Final HAIR Extension Until 9/14
 
動画
 Opening Night: Hair in Central Park
 
◆関連商品リンク
いずれも今回のキャストのものではありません。
・オリジナル・キャストCD
Hair: The American Tribal Love Rock Musical - The Original Broadway Cast RecordingHair: The American Tribal Love Rock Musical - The Original Broadway Cast Recording
(1990/10/25)
Jimmy Lewis、 他

商品詳細を見る
*解説はあるが、歌詞の記載はなし。
 
・映画版サウンドトラックCD
ヘアーヘアー
(1999/09/22)
サントラ

商品詳細を見る

*ブロードウェイ版とは曲順が異なる(ストーリーもかなり変えてある)し、曲数も減っているが、英語の歌詞(日本語訳付)があるのでオススメ。
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2008/08/24 16:10 】 | HAIR | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<「アクロス・ザ・ユニバース」をみました | ホーム | 「Hair」(7/25夜)その2 第一幕の続き~第二幕>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/479-5f2a6536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |