スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
The Public Theatreからの手紙
PublicTeatre2008Gala.jpg
今日(5/13)大きめの封筒で届いたのはThe Public Theatreからの手紙でした。The Public Theatreといえばこちらで述べたように、毎年、シェークスピア・イン・ザ・パーク(Shakespeare in the Park)をいうイベントをやっていて、私はその中の「Hair」を観に行くことになっています。チケットのとりかたでごちゃごちゃした経緯があるので、「なーんだ、チケットって郵送してくれるのね。」と思って開けてみたら、この絵のついた二つ折りのカードと返信用の封筒と葉書。これはいったい?
カードを開くと、それは6/17のハムレット(Hamlet)初日の公演とその前後のイベントの招待状でした。招待といっても、もちろんお金を払うんですけどね。その内容が葉書に書かれていてチェックして返送することになっています。それがすごいんです。
 
一番高いのはプレ・パフォーマンス・ディナーのプレミア席12席のテーブルと12枚の「Hamlet」のVIPチケット、公演後にBelvedere Castleで行われるキャストを交えてのレセプション、公式プログラムにVice Chairとして記載され、David Rocwellが特別にデザインしたセンターピースがテーブルに飾られ、シャンパンボトルがサービスされる、という超豪華なもの。それが5万ですよ。5万円じゃなくて、5万ドル!!つまり合計500万円以上、ひとりにつき41~2万円?すごすぎます。
 
一番お安いものとしては、「Hamlet」のチケット1枚と、公演後のキャストを交えてのレセプション参加で750ドル。ちなみに「Hamlet」のチケットだけだと160ドルでしたから、590ドル追加でレセプションに参加できるわけですね。それでもすごいです。
 
私は「Hamlet」は行く予定はないので関係ないんですけど、下は当日並んで無料で見れる人から、上はこういうVIPイベントも含めて豪華な一夜を過ごす人まで色々いるということですね。「Hair」でもこういうイベントあるのかな?あったとしても私は「Hair」の初日の日にはまだNYにいないので参加はできないですけどね。それにJonathan Groffなら「Spring Awakening」の出待ちで会ってるから別にいいや。
 
ここからは単なる妄想ですけど、もしこれがAnthonyだったら?きっとかなり悩むでしょうね。たぶんこういうパーティって1人で行くわけには行かないだろうから誰かエスコートしてくれる人か、お友だちと何人かで行くかですよね。それとも強引にひとりでいって、来年以降VIP席に招待してくれる人を探すとか?(笑)それには、若さと美貌と教養と、何よりも英語力がかかせませんが、そのひとつも持っていない私ではぜ~~~ったい無理!ああ、世の中お金さえあれば何でもできるのね~。超VIPな世界を垣間見た気がしました。
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2008/05/13 23:55 】 | HAIR | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<映画「キューティ・ブロンド」をみました | ホーム | それってlovelyじゃない?>>
コメント

すごい!こんなのがあるんですね~確かにAnthonyなら悩む・・・けどやっぱり高すぎで諦めるかも。劇団としてはこういうところでファンドレイジングをしてるってことですかね。面白い~。

Public Theaterの夏のシェークスピア、私が観たときはジュリアス・シーザーでした。演劇の先生に「ブルータス、お前もか?」がデザインされたTシャツをお土産に買った記憶が。確かにチケット入手が難しくて、私も確か友達に誘ってもらいました。ヘアー、楽しみですね~屋外で見る演劇って、オツですごく好きです♪

【2008/05/16 00:27】 | URL | tomoko #-[ 編集] | page top↑

tomokoさん
>すごい!こんなのがあるんですね~確かにAnthonyなら悩む・・・けどやっぱり高すぎで諦めるかも。
一番安くてもこの値段ですもんね。
なかなか手が届きませんよね。

>Public Theaterの夏のシェークスピア、私が観たときはジュリアス・シーザーでした。演劇の先生に「ブルータス、お前もか?」がデザインされたTシャツをお土産に買った記憶が。
tomokoさんは行かれたことがあるのですね。私はハムレットはみないけど、もともとはそっちがメインなんですよね。

>ヘアー、楽しみですね~屋外で見る演劇って、オツですごく好きです♪
野外イベントってどんな感じか想像つかないですが、楽しみにしています。
ヘアーも面白そうだし。

【2008/05/16 02:05】 | URL | himika #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/385-dca2ef92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。