FC2ブログ
NYこぼればなし<ハプニング編>ありがとう!ジョナサン他
二度目のNYの旅は、まだまだ色んなことがありました。大した話じゃないんですけどね。
★ペットショップにて
ユージン・オニール劇場から1ブロック西に行ったあたり(だったと思う)にペット用品店をみつけ、うちには猫が三匹いるので、何かおみやげでもと寄ってみました。でもそこは観光客向けというよりふつうの地元のお店という感じ。猫用のおもちゃも色々ありましたが、日本でも大きいお店に行けば売っているようなものばかりで目新しいものはみつかりませんでした。
 
あきらめて店を出ようとして入り口近くの商品をみていたら、奥に3~4人でたむろしていた店員だか誰だかわからない男性たちのうちのひとりが「何かお手伝いしましょうか?」と寄ってきました。「結構です」と言っても「え?どうして?僕が手伝ってあげますよ。」と妙に愛想がいいのです。「飼っているのは犬?猫?」「猫です。」「何匹いるの?」「3匹です。」その次の質問の意味がよくわからなかったのですが、「一緒に住んでいるのは猫だけ?」と聞いていたらしいのです。私が黙っていると「ボーイフレンドかハズバンドはいるの?」というので、そういう意味だったのかと思って「ハズバンドがいます。」と言ったら、「あっそう!」って感じでさーっと店の奥に入って行ってしまいました。ただのナンパ男だったんです。私しかお客がいなかったとはいえ、こんなおばさんに声をかけるとは見境ないヤツ!(笑)
 
★ケンタッキーにて
KFC_DSCN0707.jpg
NY最後の夜、この日は昼がRENTで夜がSpring Awakeningを観る予定でした。昼と夜の公演の間って、中途半端に時間が空くんですよね。その間に何か食べようと思ったけれど、あまり食べる気がしなくてフラフラ歩いていると、ケンタッキー・フライドチキンの看板が。ケンタッキーなら食べ慣れた味だし、おいしいし、行ってみることにしました。
 
その店は、ケンタッキーと、やはりチェーン店のピザ屋さんとドーナツ屋さん(だったと思う)がひとつの店の中にあるという不思議な店。私はケンタッキーのカウンターで注文。女性の店員さんが対応してくれましたが、商品が揃うまでの間、カウンターの中にいたおじさんが「日本人の方ですか?」と流暢な日本語で話しかけてきました。「そうです。」というと、 「お元気ですか?」と。そういえば、日本に行ったことがあるというRENTのキャストの人もそう言っていました。「How are you?」のつもりなのかな。さらに「どこから?」「東京から。」「東京のどこ?」「○○です。」「○○の東口?西口?」「西口です。」とやけにしつこく聞いてくるなあと思っていたら「○○の西口の飲食店で働いていたことがあるんです。」とのこと。それでだったのね。
 
そんなことがありつつ、注文の品を受け取って食べようとしたら、なんかおかしい。ケンタッキーのチキンって、大きめの四角いのと、中くらいのと、棒状のと3種類ありますよね。その四角いのが日本の倍ぐらい大きく、中くらいのはやや小さいのです。「これって本当にニワトリ?ずいぶんアンバランスなニワトリだな。」と思って食べ始めたら味も日本のケンタッキーほどスパイシーでもなく、ちょっと味がちがう気が。コールスローは酸味が強いし、味付け自体日本とはちがう感じ。ビスケットも日本のはふんわりしているけれど、それもぱさぱさでちぎろうとするとボロボロに崩れてしまうのです。「えー、こんなのケンタッキーじゃない!アメリカが本場じゃなかったの?」とがっかりでした。(帰って、夫にこの話をしたら、「ケンタッキー州まで行かなきゃだめなんじゃない?」と笑われました。)
 
気を取り直し、ここでトイレを借りようと思って、さっきの日本語がしゃべれるおじさんに聞いてみました。「お手洗いはどこですか?」「は?」というわけで、通じませんでした(笑)「レストルーム」と言ったら伝わりましたが。いくらしばらく日本で生活して日本語がある程度しゃべれるようになっても、「お手洗い」はちょっと難しかったでしょうかねえ。ちなみに私のおばあちゃん(もう亡くなっていますが)はトイレのことを「ご不浄(ごふじょう)」と言っていましたが、そこまでいくと日本人の若い方だって知らない人が多いかも。
 
そこのトイレもあまりきれいではなかったし、カギも壊れ気味でした。NYのトイレはカギが壊れていたり、フックが壊れていて荷物がかけられなかったりということも多くて、日本に帰ってくるとほっとします。今回の旅では、トイレに「従業員は仕事に戻る前に手を洗いなさい」というプレートがあるのを何度も見ました。ケンタッキーでも、ライフカフェのトイレでも。みんなトイレから出て手を洗わないのかしら?と思いつつメイクを直していると、若い可愛らしい女性が入ってきてトイレを使用し、手を洗わずにさっさと出て行ってしまいました。あんな可愛い女性も手を洗っていないの?しかも飲食店の従業員も言われなければ洗わないの?びっくりでした。
 
★NYみやげ
中途半端に時間が余ったので、おみやげ屋さんに行ってみました。そこでみつけたのは、日本でもよくある名前が書いてあるキーホルダーや金属プレートなど。私の名前はあるわけないから、なんとなく「ジョナサン」を探すことに。今回の旅は色んなジョナサン君にお世話になったからねえ。Johathan Larson、Johathan Groff、Johathan B. Wright、みんなありがとう!!
 
でも「ジョナサン」って書いてあるキーホルダーとか買っても使いようもないんですけどね。いっそイニシャルの「J」だけのにしようかとも思いましたが、実はうちの夫のイニシャルもたまたま「J」なんですよね。だから誤解されると困るので(?)やはり「ジョナサン」ということで(笑)
 
ILNY_J_DSCN0824.jpg
・・・というわけでみつけたのがこれ。ジッパーの金具につけるような小さいものです。
「アイ・ラブ・ジョナサン」ではなく、指の下に「NY」の文字が隠れています。
 
でもちょっと待って。なんかおかしくない?よ~くみてください。
ILNY_J2_DSCN0825.jpg
え?「JONATHN」って「ジョナン」?(笑)ポピュラーな名前にJonathonていうのもあるのかと思って辞書を引いたけど出てない。スペルミスですよね?もしかして英語がわからない人が作ってる?メイド・イン・●ャイナ?毒入り?(笑)っていうか一番英語がわかってないのは、これを買って来ちゃう私ですよね。おばか過ぎですね。
 
★NYの旅(2008年1月)の記事一覧はこちらです。
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2008/03/10 11:06 】 | New York/Broadway | コメント(1) | トラックバック(0) | page top↑
<<映画「ヘアー」のDVDを観ました | ホーム | タイムズスクエアで爆発?>>
コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2008/03/15 08:52】 | | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/338-320d8ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |