FC2ブログ
Spring Awakening 3回目(1/26夜)オンステージシートについて
夕食後、いったん宿に戻り着替え。荷物を減らすためにいつも持って行っていたトートバッグをやめて、小さい紙の手提げにスカイラー・キャットとサインをもらうためのSAのプログラムとペンを入れて準備完了。そう、この日はオンステージシートなので、荷物は少なくと言われていたのです。トートバッグだと肩にかければ手が空くし、カーディガンを入れたりもできるから便利なのですが、仕方ないなと。そしてユージンオニール劇場に向かいました。
 
ここから話はさかのぼって、まずオンステージシートの取り方について説明します。
 
オンステージシートとはその名の通り、ステージの左右に設けられた席(木の椅子を並べてある)のことで、客席として26席、その他の席はキャストやアンサンブルが随時座ったり、椅子ごと持って移動したりします。舞台を真横から観ることになるこの席の定価は40ドルです。(詳細は公式サイトを参照。)
 
誰かが作ってくれたこの座席表はファンサイトのあちこちで見かけます。
onstage_1.jpg
*クリックで拡大します。
 
この表が座席の選択に役立ちます。私は「Spring Awakening」の公式ファンサイト(無料の会員登録が必要)やその他のファンサイトのオンステージシートの情報をみまくって、どの席にどのキャストが座るかかなり研究しました。
 
そうしたら、最近はそれも書いてある座席表までできていたんですね。
 
onstage_2.jpg
*クリックで拡大します。
 
この表で赤で書いてあるのがアンサンブルの席ですが、この表ではErynとかMattとか個人名が書いてありますが、ここに書いてないJesseとJennaも含め、誰かが代役で出れば他の人が入ったりもするので、アンサンブルの席は目安にはなるけれど日によって変動があると思います。青で書いてあるキャストの席も、舞台の進行につれて移動するので(逆サイドに行くこともある)、ずっとお気に入りのキャストのそばというわけにはいきません。
 

 
座席がわかったところで今度はチケットの取り方です。オンステージシートはふつうのシートの販売時期とは別に販売されます。通常のチケットは何ヶ月も先のものまで売られていますが(例えば今なら8月末までのチケットが購入可能です)、オンステージシートはひと月分ずつ発売されます。しかもいつ発売になるかは公式サイトでも、Telechargeでも発表されません。その時によって多少違うかも知れないけど、目安としては大体1ヶ月半前くらいの月曜日(NY時間の?)からということが多いようです。私は1月分を狙っていたので11月中旬あたりだと思っていたら、この時はブロードウェイでストライキがあり、それが11月下旬まで続いていたので、そのせいなのか発売は12/17(月)でした。発表がないので、もうとっくに出て売り切れてしまったのかと思ったり、はらはらしました。
 
オンステージシートをゲットするコツとしては、公式サイトのファンクラブに登録するか、News Letterに申し込むか、とにかく、ファンクラブからのNews Letterを受け取ることです。「Spring Awakening - Fan Club」と書いてあるNews Letter(メール)なのですが、私はファンクラブには入っていたのですが、News Letterが来なくて、News Letterを登録したら(しなおした?)送られてきたので、ファンクラブに入ることは必須じゃないのか、そのへんはよくわからないのですが(→補足2へ)。News Letterの何がいいかというと、このメールを受け取った人だけが、発売日の2日前から48時間の間優先的にチケットが買えるのです(専用のコードが書かれていて、それを指定して購入する仕組みです)。私が買った時は12/15(土)にメールが来ました(→補足1へ)。
 
・補足1 送信日付は12/14(金)になっていました。
・補足2 News Letterとファンクラブの両方の登録が必要です。(2008.3.15)
・補足3 ファンクラブ・サイトの画面操作についてはこちらで補足しています。(2008.3.15)
 
このあとがまた色々あって、オンステージシートはボックスオフィス(劇場のチケット売り場)か、インターネット(Telecharge.com)のみの販売で、Telechargeは通常電話でもチケットを購入できますが、オンステージシートに関しては電話はダメみたいです。ファンクラブの優先販売の時は2枚までとか枚数制限もありましたが、正式発売後もある程度制限はあったかも知れません(不確かな情報なので、お買い求めの際は各自よくご確認くださいね)。私はボックスオフィスまで買いには行けないので、オンラインで買うしかないのですが、席を指定することができないので、自分が狙っているあたりの席をどう引き当てるかが難しくて、候補の日と前後で行けそうな日で何度も検索し、ようやっとCC13が出てきたので、決断しました。ある理由から(だいたいおわかりだとは思いますが)CC7かC13を狙っていたのでした。
 
いつも不思議だなと思うのは、わずか1回につき26席のオンステージシートなのに、発売と同時に売り切れたりはしないんですよね。ファンクラブが買い占めないように席数に制限がかかっているのかも知れないけど、それにしても一般売り出しになっても次の日でもまだあったし、日本だったら発売日には電話もネットもつながらなくてつながった時にはもう完売・・・みたいなことがよくあるけど、そういう日本人の方がおかしいのかななんて思ったりも。
 
長くなったので、つづきはまた後日。次回は、オンステージシートのしきたりなどから入って、「Spring Awakening」の3回目報告をする予定です。なかなか進みませんが、懲りずにおつきあいくださいませ。(つづく)
 
★NYの旅(2008年1月)の記事一覧はこちらです。
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2008/02/19 00:18 】 | Spring Awakening | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<Spring Awakening 3回目(1/26夜)第一幕 | ホーム | RENT 1回目(1/26昼)出待ちなど>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/323-6634bdc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |