FC2ブログ
ブロードウェイでストライキ??
11/10(土)から、ブロードウェイ多くの劇場がクローズ状態に。その理由は、劇場で働く人たちの組合によるストライキ。翌11日(日)もストライキが続いたようで、そろそろ3日目の朝を迎えたはずですが、どうなっているのでしょうね。

broadwayworld.comでは11/10付けでいくつかの劇場前の写真を紹介しています。そのうちいくつかをみてみましょう。
ネダーランダー
まずは「RENT」のネダーランダー劇場。
ユージーンオニール
こちらは「Spring Awakening」のユージーン・オニール劇場

ゴールデン
こちら「Avenue Q」のゴールデン劇場前では「Avenue Q」のキャストが勢揃いしてプラカードを持っています。

こちらによると、オフブロードウェーの作品や、以下の作品を含む35のブロードウェイのショーはふだん通り上演されているとのことです。

CYMBELINE, MARY POPPINS, MAURITIUS, PYGMALION,THE RITZ, THE 25TH ANNUAL PUTNAM COUNTY SPELLING BEE, XANADU and YOUNG FRANKENSTEIN

こちらには、キャストやクルーの他に、地方からNYにやってきた人のインタビューの記事もありましたが、「はじめてブロードウェイに来たのに」という人とか、ショックは大きいようです。インタビューされていたのはほとんどがアメリカ国内(といっても広いけど)の人でしたが、外国からの旅行者だっているはず。チケット代は払い戻しされるでしょうが、旅費や宿泊費は?休みを取ったのに?・・・と、影響は大きいでしょうねえ。
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2007/11/12 18:27 】 | New York/Broadway | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<ブロードウェイのストライキが日本でもニュースに | ホーム | 映画版「RENT」>>
コメント

こんばんは!!
私がいつかブロードウェイに行くときにはストライキでは無いことを祈ります。。
何に対してのストなんでしょうね。。?
結構ストしてるカンパニーがおおいですねー
観光者のみんなはお気の毒ですね汗

【2007/11/12 23:07】 | URL | ZERO #-[ 編集] | page top↑

ZEROさん、ようこそ!
>私がいつかブロードウェイに行くときにはストライキでは無いことを祈ります。。
ホントにそうですね。せっかく行ってストだったらショックですよね。

>何に対してのストなんでしょうね。。?
劇場スタッフの待遇改善を求めてのことのようですよ。ひとつのショーが終わるとしばらく仕事がなかったり、色々たいへんみたいです。

>観光者のみんなはお気の毒ですね汗
ある意味貴重な体験ではあるでしょうが、それより舞台を見せてくれーって感じですよね。

【2007/11/13 02:59】 | URL | himika #mQop/nM.[ 編集] | page top↑

そうですよね!!
ミュージカルを観るために訪れた人もいるでしょうね。。ショックを受けた方もいらっしゃるんでしょう。可哀想です(>_<)
けれど、劇場の方たちの大切な意見の場でもありますからね!!
質問に答えて下さってありがとうございました!!

【2007/11/13 23:11】 | URL | ZERO #-[ 編集] | page top↑

ZEROさん
>ミュージカルを観るために訪れた人もいるでしょうね。。
そういう方は多いと思いますね。
今の時期はやや観光客が少ない時期ではあるみたいですが(ツアーとかかなり安いので)、せっかくいって観れなかったらショックですよね。

>けれど、劇場の方たちの大切な意見の場でもありますからね!!
ひとつのショーを実施するために、いかに多くの人が働いているかということですよね。役者さんだけじゃないんですよね。
その役者さんだってヒット作に恵まれなければ飲食店でアルバイトをしていたりするわけだし、ショーの世界はきびしいですね。

【2007/11/14 01:11】 | URL | himika #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/247-22946c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |