FC2ブログ
初NY旅行記(8/1-2)帰国
にゅーよーく上空
まだ終わってなかったのか、NY旅行記!(笑)そうなんです。帰国する日(時差の関係で到着は翌日に)がまだあったんですねえ。あと少し、おつきあいくださいませ。

NY6日目、帰国日。昨夜は、この旅の一番の目的だったAnthonyと間近で会えて感激、放心状態。軽くブログで経過を報告して、日本で調べておいたバスの出発時刻を確認し、それに間に合うように目覚ましをかけて就寝。たぶん6時かもうちょっと前に起きたと思います。
朝起きると、ドアの下からチェックアウト用の明細書が差し入れてありました。インターネットが4日分。本当は5日使ったはずだけどまあいいか(笑)デジカメメディアの不調?で思わず夫にかけた国際電話代も入ってました。追加はそのくらい。説明が気によると、部屋のテレビからチェックアウトできるとのこと。テレビで?と疑問を感じつつ、テレビをつけてみる。リモコン操作で確かにチェックアウトの画面になり、明細も表示されました。これは簡単でいいやと思ったら、なぜか最後の画面から先に行かない。結局フロントでチェックアウトするはめに(笑)

この日は飛行機に乗って帰るだけなので、コンタクトレンズも入れず、メイクも最小限にして、荷物を詰め込めば終わり。行きには夫の反対を押し切って手荷物に入れた電源類もスーツケースへ。パソコンはあるものの、手荷物は大分軽くなりました。代わりに手荷物に入れたのは、Anthonyがサインしてくれた本。これだけは何があっても手元から話したくなかったから。Adamがサインしてくれたのも含め、サイン入りのプレイビルはすべてスーツケースに入れたのに。Anthonyは別格なのですよ(笑)

帰りもポート・オーソリティ・バスターミナルからバスでJFK空港に向かうつもりでした。すっかり頭がぼーっとしていたので、深く考えずに、出発前に自分でマルをつけた時刻表を信じることに。8時45分のバス。まだ時間があるなと思って、マックで軽く朝食。日本と同じようにホットケーキがあったのでのんびり食べていました。そこであらためて時刻表をみてみると、なんと8時45分はJFKの到着時間で、バスの出発時間は7時20分だったんです。あせってマックを飛び出し、ポート・オーソリティに急ぎました。

予定のバスには乗れず、次の7時50分のバスに乗ることになりました。もともと十分余裕を持ってバスの時間を決めたはずなので大丈夫とは思いながら、到着まで不安でいっぱいでした。飛行機に乗り遅れたら最悪ですから。到着予定は9時15分。東京から成田に比べたら結構近いです。行きは遅れ気味でしたが、帰りは朝早いせいか順調に到着。飛行機は12時半発なのでこのバスでも十分余裕がありました。むしろはじめにマルをつけた時が慎重すぎたのかも?旅行会社の人に、確か出発時刻の3時間前には空港に着いているようにと言われたので、素直にそうしたのですが、実際はそこまで早い必要はないのかも。そのおかげでバスに乗り遅れても間に合ったんだからそれでよかったんですね。

帰りの手荷物検査は行きより厳しくなっていました。パソコンをケースから出すことと、液体は透明なジッパー付きの袋に入れることは同じですが、ゲートを通る前に靴を脱ぐよう言われました。ちょっと金具がついていたからでしょうか。男の人たちもみんな靴を脱いでいました。サンダル風のでも。あとはベルトをしている人はそれも外していました。

あとは2時間音楽(今回みたミュージカルの)を聞きつつ待つばかり。しばらく経って、突然私の名前が放送で呼ばれました。まだ出発時間じゃないはずなのに、なんだか急に心配になりあせって近くにいた係員さんに聞いて、呼び出されたカウンターに出向くと、なんと呼ばれていたのは名字だけ同じ別な人でした。そんなわけでふつうに飛行機にも乗れて(笑)、とうとう帰ることに。

にゅーよーく上空
1枚目と2枚目(このすぐ上)の写真は離陸後に撮影。でも空港はマンハッタンからかなり離れているし、ここがどの辺なのかは不明。2枚目の写真の翼のすぐ下あたりの海岸線の感じからジャマイカ湾あたりにみえるけど・・・。

こんな写真が撮れるくらいだから帰りももちろん窓際。それが失敗でした。帰りも行きと同じ(と思われる)少年野球のグループと一緒になり、私の隣のふたりはコーチなのか保護者なのか大人の男女。ふたりはすぐにお酒を飲み始め、しばらくすると寝てしまい、出入りが不自由でした。私も疲れもありなるべく寝ていました。飲み物や食事が運ばれてきても、直前までは起きているのにその瞬間意識がないことが何度かあり、なんでこんな一瞬で寝てしまうんだろうと自分でもおかしかったです。

かすみ?
そうこうするうちに(といっても13時間は長かった!)着陸態勢に入るというアナウンス。窓の外にV字型の湖が見えてきました。ここはどこだろう?と機内にあった雑誌の地図をみていたら、もしかしたら霞ヶ浦かも。茨城県ですね。そうなれば千葉県(成田空港は千葉県にある)はもうすぐ。そして日本へ帰ってきました。

飛行機を降りようとした時、足がむくんで靴が履けなくて困りました。本当に履けなかったんです。それを無理矢理履いて帰ったせいか、左足の人差し指がしびれ、それは1ヶ月以上経った今も治りません(かなりよくはなりましたが)。飛行機に乗りすぎて血管がつまりでもしたかしらと不安になり近所の病院に行きましたが、圧迫が原因でしびれたのだろうとのこと。もし足全体に関わる問題なら人差し指だけでなく親指も一緒になるなど範囲がもっと広いはずなんだそうです。そんな思いがけないおみやげもついてきたNY旅行でした。

サイン
今でも夢のよう。AnthonyとAdamのサイン(Playbillの方がAdam)。ラビットは、実はふたつ作ってあったのでした。こちらはお兄ちゃんのアダム・ラビット(Anthonyの実のお兄さんもAdamさんなんですよ。)。試作品を着せてみてOKだったらアンソニー・ラビットにも着せるという作り方をしていたので。

ぷれいびる
今回の旅では3演目7ステージ(「RENT」と「Avenue Q」を3回ずつと「Spring Awakening」)観てきました。「Avenue Q」の表紙のサインは唯一残っているオリジナルキャストのJennifer Barnhartのもの。彼女とは3回とも会えて最後はハグしてくれました。「RENT」は最初に行った日にもらったサイン。RENTのREの上あたりのサインはMimi役のTamyra Gray。ハートも書いてくれました。カラーの表紙は「Spring Awakening」。PLAYBILLのBILLの下あたりに他のより太いペンで書いてあるのが、この人に会うために翌日に出待ちだけ行ったというJonathan B. Wright。全てが忘れられない思い出です。

長い長い旅行記におつきあいくださってありがとうございました。気が向いたら旅のこぼれ話などまた書きたいと思います。

◆初NY旅行関連の記事をまとめました
→ himika in NY:旅行日程時系列インデックス

◆「RENT」関連リンク
 RENT関連リンク
 RENT関連商品リンク
 アンソニー・ラップ関連商品リンク

 2006年RENT来日公演・主要キャスト来日ノート
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2007/09/18 23:55 】 | New York/Broadway | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<ショック!ムーンダンス・ダイナーが・・・ | ホーム | 21世紀リミックス・バージョン「RENT」>>
コメント

こんばんは。
アンソニーラビットではなくアダムラビットだったのですね。いやいやビックリ。
himikaさんちゃんと2体作っていたなんてさすがですね。

足は大丈夫ですか?
私は飛行機の中でビデオで流れる体操をしていました。どおぞお大事にね

【2007/09/20 00:40】 | URL | さるかもめ #-[ 編集] | page top↑

さるかもめさん
>アンソニーラビットではなくアダムラビットだったのですね。
やっぱり手元にも置いておきたいなと思って、ふたつつくったんです。

>足は大丈夫ですか?
今でも少しだけしびれが残っていますが大丈夫です。
長時間のフライトはやっぱり大変ですね。

【2007/09/21 02:53】 | URL | himika #mQop/nM.[ 編集] | page top↑

私は帰りの飛行機は真ん中ブロックの、真ん中席でした・・・どうせ出にくいなら真ん中より窓ぎわがの方が良い!!と思いました(^^:)

ラビット、Anthonyの元で幸せに暮らしてるんだろうけど、いなくなっちゃって寂しいな~・・・と右の写真を見るたび思っていたのですが、ちゃんとお兄さんはhimikaさんの元に残ってるんですね♪

足のしびれ早く完治されると良いですね(><)

詳細な旅日記をありがとうございました!
色々懐かしかったり興奮したり参考になったり、楽しませて頂きました(^-^)

【2007/09/21 23:44】 | URL | kabarin #-[ 編集] | page top↑

kabarinさん
>私は帰りの飛行機は真ん中ブロックの、真ん中席でした・・・
周りが知りあいならいいけど、気を使いますよね。
窓際は離着陸の時は楽しいですね。それだけなんですけど。

>ラビット、Anthonyの元で幸せに暮らしてるんだろうけど、いなくなっちゃって寂しいな~・・・と右の写真を見るたび思っていたのですが、ちゃんとお兄さんはhimikaさんの元に残ってるんですね♪
そうなんです。ややできの悪い衣装を着せられたお兄ちゃんは残ってます。
ずっと一緒に育って?きたカタワレはそうしているだろうと思いをはせております。

>足のしびれ早く完治されると良いですね(><)
ご心配おかけしました。
一時は爪が真っ黒になって(爪のしたが内出血していたようです)いましたが、それも徐々になおりつつあり、しびれもあまり気にならなくなってきました。

>色々懐かしかったり興奮したり参考になったり、楽しませて頂きました(^-^)
RENTを愛する方たちと思い出を共有できて、私も楽しかったです。
ありがとうございました。

【2007/09/22 13:37】 | URL | himika #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/223-7e2f8d81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |