FC2ブログ
初NY旅行記(7/31)その1 アンソニー・ラビットとランチ
かーど
NY5日目:2007.7.31(火)
前日は、AnthonyとAdamの「RENT」初日を観てとても感激したものの、せっかくつくったアンソニー・ラビットは手渡せず(関連記事:AdamとAnthonyのRENT復帰初日)、それなら明日の入りで渡そうと、同封するための私とラビットとステージドア付近のAnthonyの写真との写真をわざわざTさんにとってもらったのに、ホテルに戻ったら写真をPCに取り込めずパニック。力尽きるようにシャワーも浴びる気力もないまま寝たのはたぶん5時近くになってからでした。

そしてこの日は9時半頃起床。シャワーを浴びるところからはじまりました。そして、アンソニー・ラビット大作戦の準備を始めました。
1枚目の写真は、メッセージ用に用意してきたアンソニー・ラビット絵葉書。何枚も用意していったので、今度の旅でお世話になったTさんにも差し上げたり、初日の状況で書き直しもできてよかったです。これに透明シールで作ったブログのURLを貼り付けて使いました。AnthonyにはMySpaceの方を貼りました。

来る前は、Anthonyと多少お話ししつつ渡せるものと思い、むき出しのラビットに、持ち帰り用の手提げにこのカードにメッセージを書いたものを入れて準備していたのですが、初日はあまりの混乱にそれどころではありませんでした。2日目もこの状態なら終演後にものを渡すこと自体が無理。そこで入りで渡す作戦に切り替えました。

今日は絶対に失敗はできないので、中身が見えて一瞬で手渡せるラッピングに変えました。袋はたまたまAnthonyの本を買った時(これも会える見込みもないのに何となく買っておいたのですが)汚さないようにと入れておいた袋で、シャリシャリするようなしっかりしたビニール袋だったのでそれを流用。ラビットと初日用のメッセージ(一部書き直した)と、もう一枚白い葉書大のカードに、「昨日の終演後に渡せなかったので、開演前にお邪魔してごめんなさい。昨日の公演はとてもよかったです。」みたいなことを書いて、その3点を袋に入れました。

そしてもう一枚、入りで渡せなかった時に劇場に預けることを想定してメッセージを書きました。入りで会えないか、何かの理由で渡せなかった時は、終演後にかけるのはかなり危険なので、安全策で劇場に預けようと思ったのです。それを想定して、ラビットと一緒の写真を撮ってもらったのに、デジカメ用のメディアを触るのが恐い状況だったのでプリントして同封するのはあきらめたのでした。これで準備はOK!



明日帰国なので、今日が実質NYでの最後の1日。当初予定ではリバティー島にでも行ってみようかしらと思っていた日だったのですが、リバティ島へ行くのも結構時間もかかるし混んでいると聞き、そういえばおみやげも買ってないし、何か疲れたし、というわけで、それは取りやめました。さすがにお腹も空いてきたし、1回くらいまともなものが食べたいなと思い始め、出掛けることにしました。

食事の前に、デジカメ用のメディア(SDカード)を買いに行きました。「一番容量の小さいものを」というと、店員はいきなり商品をパッケージから出して私のカメラにセットして動くことを確認。180ドルだという。え?高すぎる。たまたまTさんとNYは物価が高いと話していた時に「友人がこちらでメディアを買ったらすごく高かったらしい」と聞いたのですが、本当に高かった。でもそこで引き下がらず、「もっと安いのはないんですか?」と聞くと、イヤそうに「これはハイスピードなのに。パッケージも開けちゃったのに。」と言いつつ、安い方のを出してきました。値段を隠すように開けようとするので「いくらですか?」と先に聞いたのですが、「one twenty」といわれ、1ドル20セントだと思ってしまった私。でも120ドルでした。わずか256MBのがですよ。私は日本のビックカメラあたりでこの4倍の容量に当たる1GBのメディアを4000円くらいで買ってますからね。容量と値段は比例しないけど、4分の1の容量で値段は4倍以上?高すぎます。仕方ないから買ったけど。

すーぷ
何だか無性にエスニック料理、それもトム・ヤム・クンが食べたくなって、ガイドブックで探したら、意外に近いところにありました。ちょうど12時頃だったので行ってみました。

Yum Yum Bangkok

ここは9Ave.に面していて、45St.と46St.の間の46St.寄りのところにあります。入りやすい感じのお店でしたが、最初注文の仕方がわからなくて戸惑いました。メニューにはさんであったランチセットにトム・ヤム・クンがあって、いくつかのメニューから好きなものを選べるというものだったので、トム・ヤム・クンと春巻きとチャイを頼もうと思ったら、「選ぶのは2つか、4つで、3つ選ぶならそのうちひとつは別料金になる」というので「じゃあそれでOK」といったら「OKじゃない」と店員さん。「メインディッシュを選んで。」と。そういう仕組みだったのね。だったらセットメニューを3個も選ぶんじゃなかったと思ったけど、それはいいことにしました。

かれー
しばらく待ってもらって、マイルドそうなポテトやにんじんなど野菜がたっぷりのカレーを選ぶと、「ビーフ?ポーク?チキン?」と。それはすぐに「チキン」にしたけど、手のかかる客ですみません。

トム・ヤム・クン、おいしかったです。他のタイ料理の店と比べてという意味ではなくて、こってりしたハンバーガー系のものを食べ飽きていたので、アジアンな味が食欲を呼び覚ましてくれた感じかな。春巻きは生春巻きをイメージしていたら揚げたほうでした。カレーの方はちょっと変わった味だけど、まあまあだったと思うのですが、久しぶりにまともな食事をしたせいか、肉が喉を通りにくかったです。ゴロゴロ入っている野菜はおいしく食べたんですけどね。

しかも値段も安かったです。これだけ食べて全部で10ドルちょっと(11までいかない)でした。ここでひとつ問題が。私のお財布には20ドル札が1枚と、5ドル札が1枚と、1ドル札が4~5枚しかなく、小銭もあまりなかったのです。11ドル弱で、チップを2ドルくらいと思うと、この金種でどう払えばいいのでしょう?迷った末に、20ドル札を出し、お釣りをくれるかなと若干期待してみたけど、それはもちろんなし。カードで払う手もあったけど、チップをどう上乗せしたらいいのかよくわからなくて・・・。

帰ってから、多少英語が話せて出張でイギリスに何度も行っている夫に、どうすればよかったのか聞いてみたところ、「13ドル払いたかったのなら、20ドル札を出して"Take thirteen."(13ドル取って)と言えばよかったんじゃない?」とのこと。ふ~ん、そうなんだー。アメリカでもこれでOK?

5日目はまだまだ続きます。

◆初NY旅行関連の記事をまとめました
→ himika in NY:旅行日程時系列インデックス

◆「RENT」関連リンク
 RENT関連リンク
 RENT関連商品リンク
 アンソニー・ラップ関連商品リンク

 2006年RENT来日公演・主要キャスト来日ノート
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2007/09/08 18:30 】 | New York/Broadway | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<「Spring Awakening」オリジナルキャストの行方は? | ホーム | 映画「ショートバス」を観ました>>
コメント

お久しぶりです。8月末からしばらく忙しくしていて・・・でも、楽しみに読ませていただいています。
メディアですが、上司が以前ニューヨークに行ったときに店で身振り手振りで値切って買ったという話をしてくれました。そして気をつけるようにとアドバイスしてくれました。私は写真が苦手なのであまり関係なかったですが。
それから、チップ…いつも結構悩んでました。
タクシーもメーター見ながらずっと計算していたり(笑)
すみません、レントと無関係で…
週末は日本版でマークを演じた山本耕史さんの舞台を観て来ました。なかなかおもしろかったですよ。

【2007/09/11 21:27】 | URL | maaya #fUqhyw1M[ 編集] | page top↑

maayaさん
>メディアですが、上司が以前ニューヨークに行ったときに店で身振り手振りで値切って買ったという話をしてくれました。
ああ、やっぱり・・・。
私も値切ればよかったな。
次回はぜひ、というか、もうNYでは買いません!!(笑)

>それから、チップ…いつも結構悩んでました。
>タクシーもメーター見ながらずっと計算していたり(笑)
タクシー、そう、私もです。
チップはふだん日本ではしないものだから、ホント迷いますよね。

>週末は日本版でマークを演じた山本耕史さんの舞台を観て来ました。
ラスト・ファイブ・イヤーズですね。
私はたまたま山本さんの舞台を続けてみましたが(TTBとヘドウィグ)、特に彼のファンではないので今回は見てないんですよね。
いい役者さんなので、きっとよかったでしょうね。

【2007/09/11 23:14】 | URL | himika #mQop/nM.[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/219-be3a6c20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |