スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
CD『チック,チック...ブーン!』
チック・チック・・・ブーン! チック・チック・・・ブーン!
演劇・ミュージカル (2003/05/21)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る

 『RENT』のジョナサン・ラーソンが『RENT』以前に書いた作品で、もともと一人芝居用に書かれたものを、ジョナサンの死後、3人芝居にアレンジされて上演されたとのこと。
 30歳を前にして、音楽家としての夢を追うべきか悩む青年を描いたもので、その主人公はジョナサン自身なのでしょう。

 1曲目の「30/90」は1990年に30歳になってしまうというところから名付けられたそうですが、これが『RENT』でいえば「Seasons of Love」のように印象的な曲で、これを聴いただけでワクワクしてきます。「Therapy」はジョナサンと恋人のスーザンのケンカの歌なのですが、徐々にテンポアップして、最後は早口言葉のようになっていくユーモラスな曲。その他の曲もいい感じですよ。

 このCDのすごいところは、なんとジョナサン・ラーソン自らが歌った歌がはいっていること。「Boho Days」という曲で、テンポのよい手拍子だけで(伴奏なしで)最後まで歌いきってしまうところはさすが!!

 IS THIS IS A LIFE-BO-BO-BO-BO-BO
 IS THIS IS A LIFE-BO-BO-BO-BO-BO
 IS THIS IS A LIFE-BO-BO-BO-BO-BO
 BOHEMIA

というさびのところなど、一回聴いたら耳について忘れられなくなるくらい、リズミカルで楽しい歌です。
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

【2006/08/21 23:08 】 | tick, tick... BOOM! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<過去記事を移動しました | ホーム | 『tick, tick... BOOM!』チケット情報>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/19-ccaed2af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。