スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
NY2011:「Hair」(7/15金・夜)Lottery、夜公演、出待ち
Hair_DSCN7110.jpg
NY3日目の夜は「Hair」を観に行きました。2008年にセントラル・パークで上演された時に観に行ったのですが(→関連記事)、その後、ブロードウェイで上演されるようになってからは観る機会がなかったのでした。いったんクローズしたあと、今回私がNYに行く直前、ちょうどツアーの一環としてNYに戻ったばかりでした。
Hair_Lottery_DSCN7109.jpg
くじ運が悪いのに、懲りずにLotteryに挑戦。結構たくさんの人が集まっていましたね。1960年代、ベトナム戦争の時代の物語が50年近く経った今でもこれだけ人気があるというのは、この作品のヒッピー文化などの独特な世界と、今もどこかで戦争が起こっている中で、反戦メッセージへの共感があるのではと思います。
 
Hair_ticket_DSCN7111.jpg
それはともかく、私は例によってLotteryには外れました(笑)。事前に調べたところによると、Lotteryに外れた人は37ドルでチケットが買えることになっていました。確かに買えました。メザニンでしたけど。しかもK列。
 
ところが、実際に劇場に行ってみると、メザニンで席の案内をしている係の人がE列のセンターに行くようにというのです。席が空いてしまったのでしょうか。私のあとから来た人も席番に関係なく順番にE列のつづきから案内されていました。もとがK列だったので大分前の方に移動できてラッキーでした。
 
CACT
Dionne PHYRE HAWKINS
Berger STEEL BURKHARDT
Woof MATT DeANGELIS
Hud DARIUS NICHOLS
Claude PARIS REMILLARD
Sheila CAREN LYN TACKETT
Jeanie KACIE SHEIK
Crissy KAITLIN KIYAN
Mother & Buddhadalirama ALLISON GUINN
Dad & Margaret Mead TRIPP FOUNTAIN ←この日がこの役のデビューだったらしい
Principal, Hubert & John Wilkes Booth LEE ZARRETT
 
Tribe Member
SHALEAH ADKISSON, NICHOLAS BELTON, MARSHAL KENNEDY CAROLAN, MIKE EVARISTE, LULU FALL, NKRUMAH GATLING, ALLISON GUINN, SARA KING, JOHN MOAURO, CHRISTINE NOLAN, EMMY RAVER-LAMPMAN, ARBENDER ROBINSON, CAILAN ROSE, JEN SESE, LEE ZARRETT, Larkin Bogan
 
SheilaのCAREN LYN TACKETTとJeanieのKACIE SHEIKはセントラル・パークの時と同じ。その他にも、Tribeだった人が何人か別な役で出ていたようです。TRIPP FOUNTAINはJOSH LAMONの代役ですが、この日がこの役のデビューだったらしく、ステージドアに彼が出てきたら、仲間の1人が「彼は今日がデビューなんだ」みたいなことを言って盛り上げてました。ステージドアでスィングのLarkin Boganらしき人をみたので、TRIPPの代わりにTribeに入ったのかな?
 
「Hair」の内容については、私も細かいところはよくわかっていませんが、大まかには、ベトナム戦争の時代に愛と平和をモットーにドラッグやフリーセックスなど退廃的な生活をしていた若者たち(ヒッピー)の物語で、多くの若者に召集令状が届くのですが、ほとんどの人がドラム缶のたき火で焼いてしまうのに、クロードだけが仲間の説得も振り切って軍隊に入り、最後はお国のために死んでしまいます。
 
そんなストーリーではありますが、ショーとしては、ヒッピーのリーダー的なバーガーがお客さんに絡みながら(いきなりジーンズを脱いだり)トークを繰り広げたり、反戦運動の場面など色々なところでキャストが客席にきて(メザニンにも来る)ビラを配ったり、お花を配ったり色々します。
 
Hair_Bein.jpg
私もチラシをもらいました。
 
照明もカラフルでヒッピーの衣装も独特な雰囲気があります。そして、キャスト全員(1人を除き)が全裸になるシーンも有名ですね。誰かに、全裸になってもよく見えないらしいと聞いていましたが、そんなことはなくて、2階からみても、本当に男性も女性もふつうに全裸でした。インパクトのあるシーンですが、なぜそれがクロードに対する無言の抗議になるのかは、どうもピンと来ません。
 
そしてカーテンコールでは、観客も舞台に上がって一緒に踊ってOKなので、私の隣にいた女の子(つまりメザニンのE列のど真ん中)は最後の曲が終わったらいきなり観客を押しのけてたぶん1階に降りて行ったんだと思います。私はメザニンのまま、スタンディングで楽しみました。
 
最後の方は、写真をとってる人も結構いて、私もいけないこととは思いつつ、カーテンコールの最後の最後の部分を1枚だけ撮ってしまいました。こんなに大勢舞台に上がっていたんです。若い人も多いのですが、結構年配の人とかもいて、セントラルパークの時もそうでしたが、昔からのファンの方たち(結構高齢)も少なくなくいるんだと思います。
 
Hair_DSCN7112.jpg
 
「Hair」は音楽も独特でいいんですよね。冒頭の「Aquarius」、最後の方の「Let the Sunshine In」、私は結構「Manchester England」とか「I Got Life」とか好きですね。
 
もうひとつ感想としてはクロード役のPARIS REMILLARDが、これまでのJonathan GroffとかGavin Creelみたいに美形ではなく、ちょっとむさい感じで、ヒッピー仲間として溶け込んでる感じがいいなと思いました。(最後はすっきりと軍服を着こなすのですが。)
 
出待ちでは結構たくさんのキャストに会うことができました。その中で写真が撮れた人たちは以下の通りです。キャストの写っている写真は他では使わないようお願いします。
 
KACIE_SHEIK_DSCN7113.jpg
JeanieのKACIE SHEIK。隣に一般の人がドアップで写っていたのでモザイクをかけました。
 
Larkin_Bogan_DSCN7116.jpg
Larkin Bogan?
 
Hair_Cast_DSCN7117.jpg
Sara King?
 
Hair_Cast_DSCN7118.jpg
Marshal Kennedy Carolan?
 
Hair_Cast_DSCN7120.jpg
この日、クロードの父親と女装して演じるMargaret Meadの代役だったTRIPP FOUNTAIN。
 
Hair_Cast_DSCN7122.jpg
WoofのMATT DeANGELIS。
 
Hair_Cast_DSCN7124.jpg
HudのDARIUS NICHOLSとDionne(「Aquarius」を歌う)PHYRE HAWKINSと思われます。
 
Hair_Cast_DSCN7125.jpg

 
Hair_Cast_DSCN7127.jpg
Lulu Fall。
 
Hair_Cast_DSCN7130.jpg
この人がClaude役のPARIS REMILLARDです。
 
NYの旅2011年7月Index
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2011/08/29 03:22 】 | HAIR | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<Anthonyが9/18(日)にEli Bolinのコンサートに出演 | ホーム | Daphne Rubin-Vegaが「欲望という名の電車」に出演決定>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/1534-daf7918a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。