スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
「水曜日のエミリア」みてきました
emilia2011.jpg
こちらで紹介した、Anthonyが出演している映画「水曜日のエミリア」をみてきました。東京では今、有楽町のヒューマントラストシネマで21:10からの1回だけ、予告なしで上映されています。(上の写真は映画パンフレットの表紙。)
みての感想は、「思ったよりAnthonyが出てた!」ということ、でしょうか(笑)。
 
emilia2011_2.jpg
予告編を最初に観た時から、このシーンの左奥にいる男性がAnthonyじゃないかなと思ってましたがやっぱりそうでした。この場面はこんな写り方ですが、Anthonyが演じるサイモンはヒロインのエミリアの同僚で、軽く悩み相談にのったり、引っ越しを手伝ったり、大写しになる場面も何度もありました。あの優しい声にうっとりな私でした(笑)。
 
映画自体は予告編で語られたストーリーどおり。職場の上司ジャックと不倫して妊娠したエミリアはジャックと結婚し8歳の息子ウィリアムの継母に。そして子どもが生まれるが、その子はわずか3日で死んでしまう。そのショックから立ち直れないエミリアはひねくれたところのあるウィリアムの言動にイライラ。なんとか家族としてやっていきたいが、色々うまくいかず・・・。予告編とちがって本編は時系列でないことと、途中でエミリアが思いがけないことを言い出し、え?と驚くところはありますが、そのくらいです。ナタリー・ポートマンが強がりつつも感情が揺れ動いている女性を熱演しています。
 
土曜日の夜でしたが、この映画をみにきた人を数えていたら、私を含めて9人しかいませんでした。レイトショーになる前にみていた人もいるだろうけど、ちょっと寂しかったなー。でもこれでAnthonyに報告できる!それが何よりうれしいです。
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2011/08/21 01:49 】 | Anthony Rapp | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
<<ジョン・キャメロン・ミッチェルの映画「ラビット・ホール」のちらし | ホーム | Anthonyが「The Water Dream」のリーディングに出演>>
コメント

こんばんは twitterでfollowしているものです。
ようやくですが「水曜日のエミリア」見ました。
どこまでがネタバレになるのかよくわからないのですがコメントさせて頂きます。
アンソニーのSimon出番は少なめでしたけどよかったですよね。わりとシリアスな内容の中で、所々にアンソニーがふんわりとしたアクセントになってると思いました。弁護士の役?と期待したんですがそれらしいシーンはなかったですね(笑)。
家族関係の複雑さや、セントラルパークでの追悼イベントのシーンがあったりとアメリカらしい映画だなあという印象を受けました。

ps. Without you ソウルで見ました。
日本公演を熱心に待ってるファンの一人です。

【2011/09/26 00:41】 | URL | qrj/junko #-[ 編集] | page top↑

qrj/junkoさん、ようこそ!
こちらではお初でしょうか。

> こんばんは twitterでfollowしているものです。
たまにやりとりさせていただいてるあの方ですね。
いつもありがとうございます。

> ようやくですが「水曜日のエミリア」見ました。
おお、ごらんになったのですね。

> アンソニーのSimon出番は少なめでしたけどよかったですよね。わりとシリアスな内容の中で、所々にアンソニーがふんわりとしたアクセントになってると思いました。弁護士の役?と期待したんですがそれらしいシーンはなかったですね(笑)。

そうですね。ホント、Anthonyが優しい感じで、色々悩んでいるヒロインにさりげなく寄り添う感じがよかったですよね。
どういう職種なのかとか、仕事上の関係性もはっきりは語られていないのですが、結構いいところでAnthonyが登場してくれる感じでしたよね。出番は少ないけど、みていてほのぼのする役でしたね。

> 家族関係の複雑さや、セントラルパークでの追悼イベントのシーンがあったりとアメリカらしい映画だなあという印象を受けました。
無邪気なのかわざとなのか微妙な男の子の言動にハラハラさせられましたが、赤の他人が家族になっていく過程はやっぱりこのくらいハードでもありますよね。
セントラルパークや、場所はわからないけれどNYの街並がなつかしかったですね。
追悼集会はあのあたりを封鎖して撮影したのかしら?
そうじゃなかったら、たまたまパークに来ていた人が何かのお祭りかと思って参加しちゃったりしそうですね(笑)。内容を知らなければ、なんだか楽しそうなイベントに見えたし。

> ps. Without you ソウルで見ました。
> 日本公演を熱心に待ってるファンの一人です。
without you、ご覧になったのですね。
Anthonyの思いがあふれる、本当にハートフルで切ない物語でしたね。
是非日本で観たいですよね。
最近Anthonyもちょこちょこ色々出てて忙しそうですが、without youをまた観たいですよね。
観たらまた泣いてしまいそうです。

日本公演の実現を目指して、応援していきましょうね~。

【2011/09/26 03:15】 | URL | himika #-[ 編集] | page top↑

これ、昨日飛行機のなかで普通に見てて
Antonyが出ていたのでびっくりしました!!!
結構出てましたねー。

【2011/09/29 17:44】 | URL | ami #-[ 編集] | page top↑

amiさん
> これ、昨日飛行機のなかで普通に見てて
> Antonyが出ていたのでびっくりしました!!!
> 結構出てましたねー。
飛行機ということはおかえりになったのですね。
そう、Anthony結構出てました。
優しい役柄だし、Anthonyが出てくると和みますよね。

【2011/09/30 02:49】 | URL | himika #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/1530-72abca0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。