スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
NY2011:早速大失敗、ticketmasterのチケットをキャンセルできるのか?
昨日のトニー賞をみて、来月NYで見る演目を見直したりしていたのですが、そんなさなか、大間違いに気がつきました。ticketmasterで扱っているあるミュージカルの日程を間違え、ダブルブッキングしてしまったんです。
 
*これは私の個人的な体験であり、状況によっては結果が異なる場合がありますので、その点ご承知おきください。
追記あり(6/16&6/17)
追記あり(訂正を含む)(6/22)
 
*今回の経験を整理してまとめました。(2011.6.23)
 Ticketmasterでチケットは取り消し/変更できるか?<2011>
ブロードウェイなどのミュージカルは演目によってticketmasterかTelechargeのどちらかが独占的に扱っています。「RENT」は以前はticketmasterでしたが、新しい「RENT」はTelechargeが扱っています。もともとはどちらも、購入処理完了後には取り消し、変更不可でしたが、最近状況が変わってきたようです。
 
Telechargeの方は今までと変わった様子はなく、E-ticketというチケットの絵の書いてあるメールが届き、それをプリントして劇場に持って行くとバーコードで認識され、そのままチケットとして使えるという仕組みです。
 
一方、ticketmasterは、外国人はwill callといって、劇場受け取り(確認メールの控えと、写真付き身分証明書と、クレジットカードを持参してチケットと交換)が基本です。そしてもちろん取り消し、変更不可のはずでした。
 
ところが、今年久々にticketmasterでチケットを買おうとしたら、まず座席表が出て、好きな席を選べるようになったことにビックリ。以前はbest seat availableかブロックを指定して、システムが選んだ席を買う仕組みだったのです(Telechargeは今もその方式)。これはとても便利です。残席もわかるし。そのうえ、購入処理の最後の方で、プラス7ドルの保険をかけると、都合でショーを観に行けなくなった時全額返金されるようになったのです。ただその説明がわかりにくく、どういう条件でキャンセルが可能なのか私はまだよく理解できてなくて。
 
問題の、ダブルブッキングしたチケットなんですが、友達とふたりして間違え(同じ日の近くの席をそれぞれ1枚ずつ購入)、彼女は7ドルの保険をかけているのですが、私はこれは変更はないかなと思って7ドルケチって保険をかけませんでした。でも、保険はあとからでもかけられるとのこと。ダブルブッキングに気づき、保険をかけなかったことを後悔し、後から保険をかけるというのをやろうとしたのですが、操作がいまいちよくわからなくて、日程と購入したチケットの金額を入れたら15ドルで保険に入れるようなことを言われ、そのあと住所などを入れていたのですが、最後に州の名前を選ぶところで、選べる選択肢がなく、保険加入を完了できていません。そもそもこのやり方が正しいのかもわからないのですが。(←<詳しくは追記にて。)
 
私はとりあえず、保険の入り方&チケットのキャンセルの仕方をメールで問い合わせています。一方、保険をかけた友達も、どうやったらキャンセルできるか苦戦中のよう。私はダブルブッキングしてしまったチケットを買い直しましたが、そっちには保険をかけたので、保険をかけて人向けのアナウンスがメールに記載されていましたが、たぶん保険会社からinsurance policy numberの書かれた通知が来るはずなのですが、昨日買った分の通知はまだ来ていないようです。その通知がくれば保険をかけた時のキャンセルの方法はわかるのかなと思うのですが。(私の場合は保険をかけていないチケットをキャンセルしようとしているので、もともと無理があるのですが。)(←この保険ではダブルブッキングは対応できないようです。詳しくは追記にて。)
 
買ってしまったチケットをキャンセルしなければいけないことは時々起こりうることですが、そのためにプラス7ドルというのが高いのか、安いのか、ちょっと微妙ですね。 (←この保険ではダブルブッキングは対応できないようです。詳しくは追記にて。)
 
果たして、私たちは無事にチケットのキャンセルができるでしょうか? Please help us!!
 
**********
<追記:2011.6.16>
Mondial Assistanceという、保険会社に問い合わせをしてみました。その結果を追記します。
 
Q1 日本からチケットを購入しました。チケット購入時に保険をかけなかったので後から追加したいと思ったが、住所欄で州の選択のところで選べる選択肢がないのですが、どうすればいいですか?
 
(お問い合わせありがとうございます。誤解を生じさせたことをお詫びします。というような丁寧な書き出しで)私たちの保険はアメリカ居住者のみ適用されるよう設計されています。残念ながら日本からはご利用いただけません。
In terms of your inquiry, our policies are designed to provide coverage for only United States residents. Unfortunately since your primary residence is located within Japan, we would be unable to issue you a policy.
 
Q2 追加購入はできないということでしたが、別なチケット購入時を購入した時には7ドルの保険をかける方にチェックしましたが、それは意味がないということでしょうか?
 
あなたがアメリカ居住者でないなら、あなたに保険を販売することは出来ません。
As you are not a United States resident, we are unable to sell you a policy. However, if you have purchased a policy through Ticketmaster already, we will honor that policy.
 
*確かに、Ticketmasterからの確認メールとは別に届くはずの保険の案内がこないので、チケット購入時に保険を購入する方にチェックをつけていても、外国人である時点で自動的に外されているようです。
*後日郵送で保険証券が届きました。日本からでも保険に入れるようです。だとしたらこの返事は何??
 
そんなわけで、ますます苦境に追い込まれました。さらに今度はTicketmasterに問合せ中。いい返事が来るといいのですが。
 
**********
<追記:2011.6.17>
私のケースではTicketmasterではチケットの取り消し/買い直し分との交換をしてもらえませんでした。
詳しくはこちらにて。
 
<追記:2011.6.22>
保険証券が届き、保証内容を確認したところ、本人や同行者のケガ、交通事故、火災、洪水、など、指定された項目にひとつ以上当てはまらないと保険の対象にならず、自己都合のプラン変更は対象外だそうです。
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2011/06/14 23:49 】 | New York/Broadway | コメント(0) | トラックバック(1) | page top↑
<<NY2011:Ticketmasterは親切だった、でも・・・ | ホーム | トニー賞授賞式をテレビでみました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/1471-5be79907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
NY2011:Ticketmasterは親切だった、でも・・・
おとといの記事(一部追記あり)のその後です。Ticketmasterで購入したチケットの払い戻しは可能なのか?に挑戦しました。 without you【2011/06/17 01:13】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。