スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
アンソニーが見た現実の『エンジェルス・イン・アメリカ』

過去記事で、アンソニーの著書にAIDSにかかってしまったお友だちが出てくると書きました。その時はわからなかったのですが、『エンジェルス・イン・アメリカ』を見て、そのお友だちのエピソードはまさにこのお芝居に出てくるプライアーそのもの、いやそれをより悪くしたものだったとわかりました。(プライアーはAIDSを発症し、同居していた恋人ルイスに逃げられてしまいます。そして、寝こんでいる彼の元にエンジェルがあらわれるようになります・・・)

彼のお友だちはのベンはちょっとやけになって安全でないセックスをくり返し、HIVに感染、AIDSを発症してしまいました。そして、ベンの元に“『エンジェルス・イン・アメリカ』に出てくるような”エンジェルがあらわれます。そしてエンジェルはこの病気は贈りものであって、それによって彼は人々の病気の恐怖と偏見を癒すヒーラーになったのだと告げます。僕はラッキーなんだと、ベンは語るのです。彼には優しいボーイフレンドもいました。

しかしその後、アンソニーはベンからボーイフレンドが彼の元を去ったと聞かされて愕然とします。アンソニーは「手伝えることがあったら言ってね」と気休めをいって電話を切るのですが、そこで考え込んでしまいます。『エンジェルス・イン・アメリカ』を観た時には、死に直面する恐怖から恋人のもとを離れるルイスに共感していたから。自分がもしベンの恋人の立場だったらどうするだろうか、と。ちょうどアンソニーのお母さんもガンで闘病中でした。

そしてそのあと、映画『David Searching』(原題)の撮影中、共演者からベンの死を知らされるのでした。
ーーー『Without You: A Memoir of Love, Loss, And the Musical Rent』(Anthony Rapp著)saviors and angels より

お芝居の中のプライアーは、運良く新薬のAZTを入手できたということもあってか、とりあえずお芝居が終わるまでの間には死にはしないのですが、この時点の医療ではいつ亡くなってもおかしくない状態でした。それよりももっとひどい現実がアンソニーの身近にも、おそらくその時代の他の人たちの身近にもあったということを、自分の正直な感情を交えながらアンソニーは語るのです。

そんなエピソードを知ると、『エンジェルス・イン・アメリカ』をまたちがった視点でみることができるし、その時代を生きたジョナサン・ラーソンが作り上げた『RENT』に描かれた現実もよりリアルに感じます。そういえば『RENT』にもエンジェルが出てきますね。こちらはエンジェル自身がAIDSを発症してしまう設定ですが、色々な問題を抱え時々衝突してしまう仲間たちもエンジェルがいれば互いに優しくなれるのです。どうにもならない現実に何か救いをと思った時に、キリスト教文化圏の人たちはエンジェルを登場させたくなるものなのでしょうか。


相変わらずアンソニーの本にはまっています。そしてこれまたしつこく宣伝中(笑)ぜひぜひ、読んでみてくださいね~。

◆リンク
エンジェルス・イン・アメリカ エンジェルス・イン・アメリカ       
アル・パチーノ (2006/04/07)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る


Without You: A Memoir of Love, Loss, And the Musical Rent Without You: A Memoir of Love, Loss, And the Musical Rent(洋書)
Anthony Rapp (2006/02/07)
Simon & Schuster
この商品の詳細を見る


Without You: A Memoir of Love, Loss, And the Musical Rent Without You: A Memoir of Love, Loss, And the Musical Rent(CD8枚組)
Anthony Rapp (2006/04)
Blackstone Audiobooks
この商品の詳細を見る
*アンソニー自身が朗読しています。
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2007/04/16 16:56 】 | Anthony Rapp | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<2年目の『RENT』への旅 | ホーム | 今度はテレビで「エンジェルス・イン・アメリカ」を>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/147-a0a2982a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。