スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
エンジェルは「愛」?
エンジェル・サンタ 英語がある程度話せて実家がプロテスタントという夫に『RENT』の話をしている時(この時は「RENT」の意味を知りたかったのですが)、夫が何気なく「(英語では)一般的に助けてくれる人のことをエンジェルっていうんだよ」と言い出しました。そうなのか~。

 そういえば『RENT』のエンジェルは、若者たちに襲われて怪我をしてバッグもとられたコリンズを助け、たまたま大儲けすればそのお金を「お互いさま」といってみんなに分け与え、恋人も音楽の夢もなくして心を閉ざしているロジャーには押しつけがましくなくライフ・サポート・ミーティングに誘い・・・と具体的に困った人を助ける一方、彼女がいるだけで、その場の雰囲気が温かくなる不思議な魅力にあふれた人です。「助ける人」という要素も十分持っていますが、ここでは特に「(神の)愛」の象徴としてのエンジェルであるという印象を強く持ちます。そのエンジェルがサンタクロースの格好をして登場するというのも象徴的な気がしています。

*写真は、映画版RENTのボーカル譜(Rent: Movie Vocal Selections)より。

 エンジェルが分け前を与えるさまから、私は昔聞いた聖書のエピソードを連想します。キリストがある村に教えを説くためにやってきて5000人以上の人が人々が集まってきます。そこにはひとりの少年がもっていた5つのパンと2匹の魚しかないのです。しかしキリストによってそれらは平等に分けられてすべての人に分け与えられ、しかもみなそれによって空腹を満たされた・・・というような話です。現実的には5つのパンと2匹の魚を5000人でわけてみんなが満腹になるなんてありえませんが、この話はわずかなものをみなで出し合い、互いに分かち合うという、キリスト教的な、人としてあるべき姿を説いているのでしょう。

 エンジェルだけでなく、『RENT』の仲間たちも、お互いに貧しいけれど、ちょっと持っている人が手に入れてきたお酒でみみっちく乾杯したり、寒さに震えている人には自分のコートを脱いで着せかけてあげたり、さりげなく支え合います。家賃滞納で追い出されそうになり、その家賃を払うためにマークは魂を少し売り渡して(つまり不本意ながら)バズライン(ワイドショーのような)と契約しますが、それは自分のためというより仲間のために自分ができることをしようとしたのだろうし。そういうチームワークのかなめになっていたのがエンジェルだったんだと、彼女がいなくなってからわかる仕掛けはさすがと思います。愛がなくなると、人の心はすさんでいくのだと。そして最後にエンジェルが起こす愛の奇跡が仲間達を再び結びつけるのです。

 コートの話が出ましたが、エンジェルが恋人のコリンズが寒がっているので(襲われた時にコートも盗られてしまったので)露店でコートを買ってあげるシーンがあり、そのコートを最後にミミがマークとロジャーのロフトに運び込まれた時、コリンズが着せかけてあげています。『ラ・ボエーム』では哲学者コルリーネが露店でコートを自分で買い、ミミが担ぎ込まれたシーンでは、薪も薬も医者を呼ぶお金もない仲間のために、そのコートを質入れするために部屋を出て行きます。つまり仲間の愛の象徴なのですね。『RENT』のコートは「エンジェルからもらったもの」であり、だからこそそれを着せかけたことで奇跡が起きたのか、どうなのか・・・などと妄想は尽きません。私の考えすぎもたぶんにあり得ますが、ご了承くださいませ(笑)

 ちなみにあとで調べたところ、エンジェル(angels)の語源はヘブライ語で「伝令、使者」を意味するアンゲロス(Angelos)からきていて、そこからエンジェルは神のメッセージを伝える存在なのだとか。

◆参考文献
常識として知っておきたい世界の三大宗教──歴史、神、教義……その違いが手にとるようにわかる本 常識として知っておきたい世界の三大宗教──歴史、神、教義……その違いが手にとるようにわかる本
歴史の謎を探る会 (2005/01/18)
河出書房新社
この商品の詳細を見る


*この記事は当ブログ開設にあたり、himikaの他のブログから移転させたものです。(一部手を加えてあります。)
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2006/06/19 23:00 】 | RENT(Movie) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<「RENT」の意味とは? | ホーム | ネットともだち>>
コメント

なるほどー!すごく勉強になります。
こういう一つひとつのお話のつくり方に、
Jonathanの人柄を感じて感動して、
また嬉し泣きみたいな変な顔になってしまいます(笑)。

【2006/08/20 22:55】 | URL | tomoko #-[ 編集] | page top↑

tomokoさん、お越しいただきありがとうございます。

『ラ・ボエーム』では(確かに大もうけしてみんなに大盤振る舞いはしているが)あまり目立った役ではないと思われるショナールを「エンジェル」として特別な役割を持たせたことにはきっと何か意味があったのでしょうね。私も理解し切れていませんが。

そういえばアンソニーの本にHIVに感染した友だちがエンジェルの夢を見るという話がありましたね。それを取り入れた可能性もあるのかな?

興味は尽きませんねえ(笑)

【2006/08/20 23:20】 | URL | himika #SFo5/nok[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/14-44953999
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。