スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
NYレポ「Next to Normal」(2)補足と出待ち
こちらで報告した「Next to Normal」ですが、私は結果的には1回しか観れなかったのですが、とても考えさせられる作品で、そういうところが特に私の趣味にあっていた気がします。どんな家族も完全ではないし、正常とも言い切れません。それに色んな問題が重なればますます色々大変だけど、それでも人は生きているし、家族も変化しながら(時には崩壊しながらも)続いていく・・・。そんな現実を突きつけられた気がします。
 
以降、ネタバレあり。
 
*出待ち写真、追加しました。(2011.2.1)
本作のタイトルにもある「normal(ノーマル)」とともに「perfect(パーフェクト)」という言葉もキーワードになっています。
 
前半、NatalieのボーイフレンドのHenryが愛の告白をして、自分の人生を悲観するNatalieに、「(自分にもダメなところがあるけど)、I'll make my self perfect... Perfect for you.」と語る部分があるのですが、母親の精神の問題が露呈したあとで、そのRepriseとして、「君も僕もおかしくなることもあるかも知れないし、人生は時には狂気に満ちている。それでもいい。だってCrazy is perfectだから。Perfect for you.」と語るのです。
 
「クレイジーがパーフェクト」って、深いですよね。「本当のパーフェクトなんてない。それでもいいんだ。」って。タイトルの「Next to Normal」の話は前半のレポートに書きましたが、こちらも「ノーマルじゃなくていい」というメッセージ。本当にそうだと思います。そういう言葉に感動できる、だから「Next to Normal」が好き!
 
出待ちレポートを簡単に。6人しかいないキャストの全員に会えました。(写真はあとで追加しておきます。すみません。*写真を追加しました。)
 
N2N_dr_DSCN5898.jpg
初めに出てきた、Dr. Madden /Dr.Fine役のLouis Hobson。オリジナル・キャストです。
 
N2N_h_DSCN5902.jpg
Henry役のAdam Chanler-Berat。オリジナル・キャストです。
 
N2N_n_DSCN5904.jpg
Natalie役のMeghann Fahy。オリジナルのJennifer Damianoに匹敵するくらい美人!
 
N2N_d_DSCN5910.jpg
Dan役のJason Danieley。
 
N2N_da_DSCN5911.jpg
Diana役のMarin Mazzie。狂気の母の演技はすごかったです。
 
N2N_g_DSCN5914.jpg
Gabe役のKyle Dean Massey
 
主なキャストが一週間前にオリジナルから交代したばかりだったのに、とてもいいキャストでした。作品としてもとても気に入ったので、是非日本にも来て欲しいです。(できれば日本人キャストの前にツアーで観たいな。)
 
New Yorkの旅 2010年7月 Index
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2011/02/01 02:59 】 | Next to Normal | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<「Glee」のバレンタイン・エピソード写真 | ホーム | 「Next to Normal」が3月にマニラで上演されます(ITH、SAなども!)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/1370-a3f98a95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。