スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
中毒患者続出!?「Avenue Q」の衝撃(ネタバレあり)
先日の「tick, tick.BOOM!」と「RENT」を歌う会(12/26)は「Avenue Q」来日公演の千秋楽でもあり、「Avenue Q」を観てから来たという人も含め、あっちでもこっちでもバッド・アイディア・ベアーズの「ヤァーーイ!! 」というかけ声が聞こえて来るような状態。「RENT」の好きな人(Rentheadsともいう)の集まりな訳ですが、「Avenue Q」はRentheadsのハートをがっちりつかんだようです。
 
しかし、これだけの中毒患者が出たということで、主催者さまにおかれましては、患者の救済のために、一日も早く次回の来日公演の計画を進めてくださいますようお願いいたします。
 
というわけで、今ごろですが、「Avenue Q」のネタバレ版レポです。
・ブロードウェイとはちがうと思ったのは、オーケストラボックスがあったこと。ブロードウェイではオーケストラは見えないところにいて、最後のカーテンコールの時はカメラに向かって手を振っているところがモニターに映されます。そのモニターもブロードウェイでは客席の左右の壁に設置されていました。今回はモニターはステージ上の左右にあり、その横に字幕ボードがありました。
 
・パペットは演じる人に合わせるなどで多少アレンジされたりするのですが(ケイトがブロンドだったり)、今回のニッキーはひげ面だったのでビックリ。演じてる人がひげ面でもないのに。なまけものだから無精ヒゲなのかな。
 
・「It Sucks To Be Me」でクリスマスイブは「“チャイニーズ・レストラン”で働こうとしたけど私は日本人だから」と歌いますが、これはロンドンツアー版の歌詞。ブロードウェイでは“コリアン・デリ”でした。
 
・ゲイリー・コールマンはもともとアメリカのドラマ「アーノルド坊やは人気者」(原題:Diff'rent Strokes)の人気子役で大金を得たけれど家族にとられたり、転落していくという、人気子役にありがちな人生を送った人で(しかも今年、自宅内の事故で42歳の若さで急死)まさに不幸な人の代名詞。そのゲイリー・コールマン(男性)はブロードウェイでは女性が演じていました。でもなぜかロンドンツアーでは男性だったと聞いたので、今回はツアー版だし男性が来るのかと思ったら女性でした。結構生々しい歌を歌ったりするので、男性が歌うより、女性がコミカルにやってくれた方がいい気がしました。
 
・「Everyone's A Little Bit Racist」でいつもわからなかったブラックジョークですが、「Avenue Q」のパンフレットでその意味がわかりました。「墜落しかけた飛行機にユダヤ教のラビと神父と黒人が乗っていて、パラシュートがひとつしかなかったら?」というものですが、「ユダヤ人はがめついからパラシュートを売って儲けようとし、黒人は学がないから使い方がわからず、よって、助かるのは神父」というジョークらしいです。わかってすっきりしたけど、かなり差別的ではありますね。
 
・クリスマスイブ(日本人)はLとRの発音が逆になっているということでrecyclables(リサイクルゴミ)をlecycrabresと発音して笑われるのですが、そこはわかりやすいけれど、この曲の最後でEveryone's a little bit racistと言うべきところをEv'lyone's a ritter bit lacistと言ってしまうというオチはどうしても聞き取れず、笑えません。そのこと自体に笑ってしまう自分がいます。
 
・「The Internet Is For Porn」のあと、ロッドがクリスマスイブに結婚式の招待状の返事を渡す場面があります。ある人に「クリスマスイブが途中で顔を出したブライアンに「サプライズパーティーと思えばいいのよ」みたいに答える部分があってそこで外国の人はみんな笑っていたけどどういう意味なの?」と聞かれたのですが、どうなんでしょう?台本をみてみたところ、以下のようなやりとりでした。
Brian appears in a window, with invitation.
Brian: Hey, honey? What's all this about us getting married?
Christmas Eve: Think of it like a surprise party.
つまり、クリスマスイブはブライアンにも招待状を出していて、「僕たちが結婚するってどういうこと?」と聞かれ「サプライズパーティーと思えばいいのよ」と答えたということなのかな。
そういえば、パンフレットに「日本人はアメリカンジョークで3回笑う。最初はオチを聞いた時。2度目はオチを説明された時。3度目は家に帰ってようやくオチの意味を理解した時。」というジョークがあると書いてありましたが、私たち、確かにそうだわ(笑)
 
・「Mix Tape」は、プリンストンがケイトのために色んな曲をテープに編集してプレゼントし、その曲のタイトルでケイトへの思いを伝えるという内容。昔のカセットテープをイメージして作られ、プリンストンがトイレに行っている間にケイトがA面をチェックし、“ガールフレンド”というような単語の連発にがっかりしかかったところに「B面もみてよ」言われて・・・みたいな話なのですが、今回のツアーではそれがCDになってました。「CDを焼いて来たよ」みたいな感じで、「B面を~」っていうところは「ディスク2を~」ってなっていました。歌の中では“ミックス・テープ”と歌ってるんですけどね。時代に合わせて変えたのでしょうか。
 
・二幕の1曲目、「There Is Life Outside Your Apartment」で、車が急停止する音がして「Get out of the way asshole!」と運転手にいわれプリンストンが「Fuck you」と言い返すというシーンで、キャスト全員が急に立ち止まるような動作はしたと思うのですが、車の止まる音がなくて、何か変な感じでした。
 
・結婚のプレッシャーを感じてケイトと別れてしまったプリンストン。ケイトはプリンストンをエンパイヤー・ステイト・ビルディングに誘う手紙を渡しにいくのですが、その直前、テレビモニターに5つのナイト・スタンド(ナイト・テーブル。ベッドサイドにおくテーブル。)の絵が表示され「5 night stand」。そして4、3、2と減っていって、one night stand。字幕では「一夜限り」となっていました。(これはCDのは入ってない部分ですが)、ブロードウェイでみた時から、なんかえっちな意味だとはわかっていたのですが、そういう和訳になるのね。
 
・「The Money Song」でプリンストンとニッキーが募金活動をしているところで、CDではブライアンとクリスマスイブはウェディングギフトを換金して2,000ドルもゲットしたのに、財布を握っているクリスマスイブは15ドルしか出さないという設定ですが、私がブロードウェイでみた時はウェディングギフトを換金した話はなくなっていて、モンスタースクールに賛同していたのにたった15ドル?みたいな感じでした。でも今回は、そういうクリスマスイブとのやり取りがほとんどなくなっていて、クリスマスイブがいきなり寄付して、「全部で6ドルしかないわね」みたいなことを言っていて、ずいぶん少なくなってるなーと思いました。ここはもともとは「日本人はケチ」というネタだったんだろうけど、その部分はぼやけていますね。他にも日本人はLとRが区別できないとか、着物風の衣装を着て、パートナーをバシバシたたき、時にはカンフーみたいにキック、結婚式のドレスのウエストになぜか着物の帯・・・など、結構勝手にイメージされてますよね。
 
・最後の曲「For Now」は「いいことも悪いことも全ては今だけのこと」という歌ですが、CDでは「is only for now / George Bush! (is only for now)」(ジョージ・ブッシュも今だけだ)と当時の大統領を茶化しているのですが、日本ではなんとジョージ・ブッシュの代わりにEBIZO!と言ってました(字幕に「海老蔵」と出たのをみて笑った!)。今まさに話題になっている人で、それも「(平然としていられるのも)今だけだよ」と言いたくなるようななさけないことで話題になっていて、本当にぴったりの人選。日本のスタッフさん、ナイス!その他にもう一カ所、クリスマスイブがひとこと日本語をしゃべってましたね。そういう風に笑えるネタを工夫してくるところが楽しいですね。
 
千秋楽について書かれた公式ブログに「可愛いパペットと個性的な登場人物を日本で観れる、最後のチャンスです。」と書いてあって、それは今回のツアーの最終日だからということだと思うのですが、このことなのか他の件なのかわかりませんが、「もう来ないみたいにつぶやかれてた」と言っていた人がいて、「Avenue Q」ファンはとても心配しています。また機会があったら是非呼んで欲しいなーと思っています。
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/12/30 01:43 】 | Avenue Q | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
<<「Avenue Q」の3枚のCD | ホーム | AP & AR with Yuka Concertについてさらにもうひとこと>>
コメント

お久しぶりです、いつも楽しく拝見してます。
公式ツイッターの方でRODが「もう日本にはこれない…」と言うような事を書いてたんですよ。
公式で来ないなんて言われちゃうとファンとしては寂しいですよね。

イベントがあったのも、どうやらチケットの売れ行きがやはり余りよくなかったかららしいですし。
また来てくれる事を願うばかりです;

【2010/12/30 15:10】 | URL | DECO #-[ 編集] | page top↑

DECOさん
> 公式ツイッターの方でRODが「もう日本にはこれない…」と言うような事を書いてたんですよ。
そうだったんですね。さらっとみた範囲では見つからなかったのでみんなどこで聞いたのかなーと思ってました。

> 公式で来ないなんて言われちゃうとファンとしては寂しいですよね。
そうですよねー。社交辞令ってものをわかってないですよね、ロッドは。さすがアメリカ人!(笑)

> イベントがあったのも、どうやらチケットの売れ行きがやはり余りよくなかったかららしいですし。
そうなんでしょうけど、それって結構よくやる手ですよね。
それでも売れなかったのかしら・・・。

> また来てくれる事を願うばかりです;
本家もブロードウェイからオフに転落(?)しちゃったし、ツアーももうこないかもなんて悲し過ぎます。
応援しているので頑張ってまた来て欲しいなー。
字幕もできてるんだし、次回は安上がりにできるのでは?エビゾーは使えないだろうけど(笑)

【2010/12/30 22:08】 | URL | himika #-[ 編集] | page top↑

カウンセラーのhimikaさま
ヤァーーイ!!

クリスマス・イブのセリフと曲はEv'lyone's a ritter bit lacistどころか、他もbとvを間違えてるのも
何度聴いても 聴き取れません。。。

ミックステープはいつのころからかCD
でした。2005年は記憶がないですが
2006年くらいにはCDだったかな
と思います。ケイト・モンスターが
ブロードウェイのフリマで 焼いて売ってた
くらいですから。。。

ロッドは確かに「もう来ない」って書いてました
ねー。
ただ『アベニューQ』の上演権利は
もはやそんなに高くないんじゃ・・・と推測しているのですが
会場が広すぎた、そして、年末すぎた
(さらに昨年末は、演劇が固まりすぎていた)
のも あると思います。
あとは、全く折込チラシも宣伝も
見なかったので(たまに雑誌に載ってたり
したけど、それは興味ない人はスルーしちゃうと思うような女性誌とか)
「興味がある人が、口コミで伝えていく」
しか 「観よう」という新規客を開拓できな
かったのでは・・・。ただ観た人はリピーター率が多かった気がします。
ああ、11月に来てくれてたら、もっと観れたんですが。
あとなんで バッド・アイデア・ベアーズグッズ
売らなかったんでしょうね??
指人形、円高差益で売れば良かったのに~~

【2011/01/05 22:52】 | URL | しろはなげ #JalddpaA[ 編集] | page top↑

しろはなげさん
> カウンセラーのhimikaさま
> ヤァーーイ!!
女はアグレッシブな方がいいのよ。ブライアン~!バシッ!バシッ!

> クリスマス・イブのセリフと曲はEv'lyone's a ritter bit lacistどころか、他もbとvを間違えてるのも
> 何度聴いても 聴き取れません。。。
リサイカブルは確かにちょっと変だったけど、聞き分けられないですよね。聞き分けられたらネイティブな日本人じゃないし(笑)

> ミックステープはいつのころからかCD
> でした。2005年は記憶がないですが
> 2006年くらいにはCDだったかな
> と思います。ケイト・モンスターが
> ブロードウェイのフリマで 焼いて売ってた
> くらいですから。。。
私が初めてNYに行った2007年はテープだったような??思い込みかしら?

> ロッドは確かに「もう来ない」って書いてました
> ねー。
> ただ『アベニューQ』の上演権利は
> もはやそんなに高くないんじゃ・・・と推測しているのですが
> 会場が広すぎた、そして、年末すぎた
> (さらに昨年末は、演劇が固まりすぎていた)
> のも あると思います。
今回観て気に入った人が多かったので、また来て欲しいですよね。

> ただ観た人はリピーター率が多かった気がします。
> ああ、11月に来てくれてたら、もっと観れたんですが。
そう、12月はAP&ARと重なっていたので、「Avenue Q」を気に入る率が高いレントヘッズが分散しちゃった気がします。

> あとなんで バッド・アイデア・ベアーズグッズ
> 売らなかったんでしょうね??
> 指人形、円高差益で売れば良かったのに~~
ある人は黄色い方のベアーズの帽子を作って、それを最前列でかぶって注目されたらしいです。すごく可愛くできてました。
自分でグッズを作っちゃうファンもいるくらいですから、次回は「Avenue Q」ごっこができるよう、グッズを充実させて欲しいですよね。
Tシャツはあったけど、ぱっとしない感じだったし。どうぜならカラフルにキャラクターをちりばめた絵柄とかどぎついヤツを作って欲しかったですよね。

【2011/01/05 23:24】 | URL | himika #-[ 編集] | page top↑

最前列センターでの
バッド・アイデア・ベアーズの帽子の方、
千秋楽で私もお見かけしたんですが
himikaさまのお知り合いの御方ですか?!
すごいな~と思って見てました。
いっしょに写真を撮ってくださいとお願い
しようかと思ったくらい可愛かったです。

ミックステープの件ですが いつからCDかは
私も自信なくなってきましたが
去年のオフではCD、そしてオンでもいつからかはCDだったと思います。
「CDも 『ミックステープ』でいいのか~」と 私も思ったので。
我が家も探せば、ケイト・モンスターから買った ミックステープ(CD)ありますよ~ 愛と憎しみ、紙一重!フリマでバリバリ焼いて売ってました☆

別記事の『Glee』のグロフィーは
いろんな意味で アレ
ですけど、やっぱり リアとからむ
というのが そそられますね~
「Oh I'm gonnna be・・・」と歌いたくなるシーンもありますし
毎回のゲストも豪華ですよ~
(グロフィーは後半しか出てきませんが)

【2011/01/07 10:44】 | URL | しろはなげ #JalddpaA[ 編集] | page top↑

しろはなげさん
> 最前列センターでの
> バッド・アイデア・ベアーズの帽子の方、
> 千秋楽で私もお見かけしたんですが
> himikaさまのお知り合いの御方ですか?!
レントヘッズの集まりでよくお会いする方です。ちょうど楽日のあとその集まりがあり、その方もいらっしゃってて、みんなでかぶり合ってヤァーイ!とかやってましたよ。

> すごいな~と思って見てました。
かぶってた方と作った方は別な方だそうで、作った方(しかもわざわざあの黄色に染色したという)は当日は届けるだけで観劇はしなかったとか。みんな盛り上がり方がすごいですよね。

> いっしょに写真を撮ってくださいとお願い
> しようかと思ったくらい可愛かったです。
キャストの方たちから一緒に写真を撮ってといわれたらしいですよ。

> ミックステープの件ですが いつからCDかは
> 私も自信なくなってきましたが
> 去年のオフではCD、そしてオンでもいつからかはCDだったと思います。
> 「CDも 『ミックステープ』でいいのか~」と 私も思ったので。
CDなのにミックステープって、ねえ。A面とB面だから(A面とはちがった選曲になってたーっていうサプライズ感が)面白いのに、Disk 2っていわれてもねえ。

> 我が家も探せば、ケイト・モンスターから買った ミックステープ(CD)ありますよ~ 愛と憎しみ、紙一重!フリマでバリバリ焼いて売ってました☆
それもカセットテープじゃなくてCDだったんですね。
今時カセットテープでは再生する装置を持ってない人もいますもんね。

> 別記事の『Glee』のグロフィーは
> いろんな意味で アレ
> ですけど、やっぱり リアとからむ
> というのが そそられますね~
「春のめざめ」でも、現実的にも仲良しのふたりですからね。去年のトニー賞のいちゃいちゃぶりも記憶に新しいですね。(彼氏とはどうなったんだろう?)

> 「Oh I'm gonnna be・・・」と歌いたくなるシーンもありますし
> 毎回のゲストも豪華ですよ~
> (グロフィーは後半しか出てきませんが)
早速借りてきました。楽しみです。

【2011/01/08 16:22】 | URL | himika #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/1352-0ca544e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。