スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
Adam Pascal & Anthony Rapp Live in Concert: Japan Tour 2010東京楽日(ネタバレあり)
12/22(水)が「Adam Pascal & Anthony Rapp Live in Concert: Japan Tour 2010」(スペシャルゲスト:高良結香)の東京の千秋楽でした。私も観に行って来ました。楽しかった~。
 
初日は知らない曲が結構多くて、最初どうしようかと思いましたが、2回目となると、「あー、こないだ聞いた曲~」みたいなノリで楽しく聴けました。公式サイトに載っていたセットリストとはちがう曲もありましたが、だいたいは同じでした。
 
以降、ネタバレありです。
曲名は公式サイトをもとにしています。(追記:私自身洋楽に詳しくないので、公式サイトのセットリストの曲と思っていたのがそうではない可能性もあります。特にAdamのリストには自信がありません。)
 
今日もLarryとドラムのGaryが出て来てからAdam登場。Adamのアコースティックギターの弾き語りで「キャッツ」の「メモリー」から。2曲目はAnthonyが加わって、ピーター・ガブリエルの「Solsbury Hill」。ブン・ブン・ブンと歌うところがあり「tick, tick...BOOM!」だと思った方もいたようですが、そうではありません。楽しい曲です。
 
3曲目に真っ赤で細長いエレキベースに持ち替えて「キャバレー」の「知ったこっちゃない」を歌い始めたAdamが、急にバンドに合図をして歌うのをやめてしまい、どうしたのかと思ったら、エレキのコンセント?が入ってなかった(笑)。線を繋いでじゃら~んと弾いたらみんな大ウケ。そこからもう一度はじめから歌い直しました。この辺からジャズっぽい感じに。Adam、いい声です。
 
独創的なアレンジの「ウェストサイドストーリー」の「マリア」のあとの、「Merrily We Roll Along」の「Not A Day Goes By」というのがソンドハイムだったんですね。(追記:もしかしたらマリアのあとの曲は別な曲だったかも知れません。)
 
オリジナル曲を3曲。「Fade Out」「Single Drop of You」「Love Will Always Come Back」。Amazonで視聴してみると3曲目がLarryの曲ですね。Larryが歌う前に「こんにちは」と言ったのですが、初日は日本語がしゃべれないと言って英語のみだったので、この数日で覚えたんですね。Larryのピアノはとても素敵だし、声もよかったです。
 
そしてU2の「Red Hill Mining Town」がAdamが「RENT」のオーディションで歌った歌でした。「もしあの時オーディションに受かっていなかったら(?)今ここに自分はいない」みたいなことを言っていたような気がします。すごくいい曲だし後半熱唱する感じがAdamに合ってる気がしました。
 
初日と公式サイトにある12/19(土)のマチネは最後が「コーラスライン」の「What Did for Love」でしたが、楽日はちがう曲でした。曲が始まった時は何の曲かわからず、一瞬ぼーっとなってたのですが、急に知っているメロディが出て来たので思わずしゃきっとなりました。その曲とは「Sunday in the Park with George」の「Sunday」でした。私自身が、ちょうど「tick, tick...BOOM!」を練習していたところだったので、この曲のパロディ版ともいえる「Sunday」もよく歌っていて、「Sunday in the Park with George」の方も好きなので、すごくうれしかったです。ソンドハイムらしい妙なメロディラインが好き♪
 
Adamが「ビューティフルな友達」と高良さんを紹介して退場。暗くなってからギターの熊木敏郎さんともうひとりが出て来て、みんな思わず拍手。でももうひとりは譜面台を片付けたりマイクをセットするスタッフの人でした。そういえば初日もだまされて拍手しちゃったんだっけ(笑)
 
そのあといよいよ高良結香さんが登場します。確か歌う前に挨拶されたのだと思うのですが、「去年、「RENT」でAdamとAnthonyと共演できたのは自分にとって夢の夢の夢でした。今回も共演できてうれしい。みんなも夢をあきらめないで。」というような内容でした。1曲目は初日とはちがって「Lullaby for Love」という曲。「もう泣かなくていいよ、ベイビー」みたいな優しい曲。2曲目は初日と同じ「月」。月を観ながら大切な人を思って作った曲だそうです。3曲目は「Stand up, Okinawa」。沖縄だけではなく世界中の平和を願う気持ちを語って、「沖縄の海みたことありますか?」と問いかける結香さん。その言葉の意味を考えると、胸が締め付けられる思いがします。なのに明るい感じの歌。結香さん自身もダンサー2人とともに踊りながら歌う。攻撃的な言葉ではなく、優しく言葉が入ってくる感じがします。そしてギタリスト、ダンサー2人とともに写真を撮ってもらって終了。
 
ぞろぞろバンドが出て来て、最後にAnthony。私は勘違いしてたけど、Adamの時のドラムの人はAnthonyの時と同じ人だったんですね。
 
Anthonyのオリジナル曲「Living Alive」と「Then Again」。今日もロックなAnthony。衣装はグレーのフード付き長袖Tシャツみたいなの(こういうのなんていう服なんだろう?)。
 
次の曲は「レディオヘッド」って言ったのが聞き取れた!曲名は言わなかったけど「Creep」。次は「Adamもオーディションの曲を歌ったけど僕も歌うよ」みたいな感じで「Losing My Religion」。
 
そして「Hedwig and the Angry Inch」の「Origin of Love」の前に「(高さが)高いヒールと高いウィッグを想像して」と。
 
次の曲は「また愛の歌を歌うよ」ということでオリジナル曲の「Now I Know」。そして「別な意味での愛、ストーカー。」ということで「Perfect」。次のSnow Patrolの「Chasing Cars」はなんて説明したんだっけ?
 
オリジナル曲「Visit to You」。お母さんだけじゃなくて(亡くなった?)誰かの名前も言ってたな。思い出の曲だと。そして初日はこのあとが「RENT」の「Without You」で2曲続けてAnthonyのミュージカル「without you」の曲だわと思った覚えがあるのに、この日も、公式サイトの翌日のセットリストでも、その間に「愛の歌じゃなくてブレイクの歌」と説明する「New Alarms」が入ってました。確かに「Without You」を最後にした方が次につながりやすいかも。「Without You」のあと天にI love youサインを送るAnthonyに泣きそうになりました。
 
そして「もう一曲」と言って「What you Own」を歌い始めるAnthony。Adamは出番の直前に駆け込んで来てマイクをさっととって歌い始めるのですが、そんなAdamがおちゃめで可愛い。この日は革ジャンを来てて、「Rogerだー」って思いました。ここからスタンディング状態。
 
それからAdamが「One Song Glory」、Anthonyが「Another Day」を歌います。「One Song Glory」は独自アレンジで初日は結構抵抗があったのですが、よく聞くとそんなに極端には変えてないなという気もしてきました。
 
そして最後は結香さんも登場して「Seasons of Love」。ほぼ満員の客席が総立ちで盛り上がりました。同時に、これで最後なんだなーと寂しくなりました。
 
■サイン会
今日はCDを買ってサイン会に参加。でもすでに報告したようにAnthonyのひとりミュージカル「without you」の応援ポスターにひとりでも多くの人にサインをもらいたいと思って、階段を上ったあたりから列の後ろに向かってポシタートペンと台紙をもってうろうろ。列は階段の上のフロアで2つ折りになるくらい長かったです。
 
私が階段を下りきるあたりから結香さんやAnthonyがポスターに気づき、Anthonyは英語や日本語でありがとうと何度も言ってくれました。結香さんもまたきてもらいたいというようなことを言ってくださいました。
 
サイン会は奥から結香さん、Anthony、Larry、Adamの順。結香さんに「前に取材させていただいたのですが」と言ったら「覚えてます。himikaさんですよね。」と言ってくださってびっくり。覚えていてくださったとは。「沖縄のメッセージありがとうございます。」と伝えました。
 
Anthonyにはつたない英語で「オリジナル曲を聞いて「without you」を思い出しました。日本で観たいです。」と伝えました。ポスターをもらってくれるかどうか心配でしたが、でもせっかくたくさんのメッセージをもらえたので、ちらっと見せて終わりでは残念だなと思って、Anthonyに渡したら「ここにサインすればいいの?それとももらっていいの?」と聞かれ「for you」って言って渡しました。
 
次はLarryで「日本に来てくれてありがとう。あなたのピアノはビューティフル。」と言ったら喜んで握手してくれました。Adamはいきなり握手してくれて、私が「Sunday in the Park with George!」と言ったら、わかった?って感じでにっこりして「この曲好きなの?」とか聞かれました。
 
私がかなり最後の方だったので、出ようとしたら、みんながこちらを向いてカメラを構えていて(私じゃなくて出演者を撮るために)すごい雰囲気でビックリしました。
 
そのあとステージドアで待っていたら、Anthonyが来て、ポスターをちゃんと持っているよって言ってくれて確かに紙袋にはいっていたのでうれしかったです。結香さんは一緒に写真を撮ってくださいました。AdamやLarryには会えませんでした。終わったら11時近くて、何だかみんな放心状態で、終わっちゃったんだなーと思ったら足取りも重く帰っていきました。そういえばこの日は写真を撮る余裕もなかったなー。
 
■おまけ
楽日のではないけど「Seasons of Love」の動画があがってた。ギタリストの人がアップしたみたい。
http://www.youtube.com/watch?v=dkANKcfjloM
 
What you ownもあったけど途中から、AnthonyのLiving Aliveはなぜか途中のごく一部しかない。
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/12/24 01:31 】 | Anthony Rapp | コメント(10) | トラックバック(0) | page top↑
<<AP & AR with Yuka Concertについて書き忘れたこと | ホーム | Anthonyへのメッセージありがとう!!>>
コメント

東京楽のレポお疲れ様でした
思い出が蘇ってきます

実はあの日、アダムとラリーは劇場正面からドラムの人と3人で出て行きました
初日の出待ち失敗を教訓に(笑)劇場正面辺りでウロウロしてると…
スタッフの方が正面の鍵を開け始めました
「コレは!」と思っていると案の定3人が。
アダムに関しては赤坂の時に機嫌が悪かったのかサインもしなければ目もほとんど合わせてくれないで帰っちゃうと言う目にあった経験があるので少し緊張しながら
「ぐっない」と手を振ったらラリーも一緒に"good night"と笑顔で手を振り返してくれました
ドラムの人は"Take care"と。

もちろんAnthonyも通ったので意を決して写真一緒に撮ってもらえますか?てお願いしたら頷いてくれて、
付いてたスタッフさんが「本当は断ってるんだけど一枚だけね」と許可してくれました

友人に話したら今年の運使いきったなと笑われましたが(笑

【2010/12/24 07:00】 | URL | おーた #-[ 編集] | page top↑

おーたさん
> 東京楽のレポお疲れ様でした
> 思い出が蘇ってきます
まだ余韻に浸ってます。

> 実はあの日、アダムとラリーは劇場正面からドラムの人と3人で出て行きました
そうだったんですね。
Adamは混雑を避けてささっと帰っちゃうことがよくありますからね。

> アダムに関しては赤坂の時に機嫌が悪かったのかサインもしなければ目もほとんど合わせてくれないで帰っちゃうと言う目にあった経験があるので少し緊張しながら
> 「ぐっない」と手を振ったらラリーも一緒に"good night"と笑顔で手を振り返してくれました
> ドラムの人は"Take care"と。
よかったですね~。ご機嫌だったんですね。

> もちろんAnthonyも通ったので意を決して写真一緒に撮ってもらえますか?てお願いしたら頷いてくれて、
> 付いてたスタッフさんが「本当は断ってるんだけど一枚だけね」と許可してくれました
>
> 友人に話したら今年の運使いきったなと笑われましたが(笑
写真をとってもらえたのは貴重ですね。
Anthonyは不公平にならないように大勢のときは大抵断るから。

ステージドアでは「正面からの撮影はご遠慮ください」って係の人が叫んでました(笑)
私はたまたま握手してもらえました。ラッキー!

【2010/12/25 10:58】 | URL | himika #-[ 編集] | page top↑

コメントありがとうございました~。
千秋楽も行かれていたんですね~。
確かに初日だけでは何がなにやら??の状態で・・・
もっと勉強しておけば・・・と思いました。
初日は風が強くて寒かったですよね~。
劇場を出て、表参道に向かおうとして、右側の狭い通路に数人の方がいるのを見かけました!
あの寒さの中、待たれるのも大変でしたね。
でも千秋楽は交流が持てて良かったですね。
年末まで後少し、日本をEnjoyしてもらいたいですね!

【2010/12/25 21:19】 | URL | takoing #-[ 編集] | page top↑

takoingさん
> コメントありがとうございました~。
久しぶりにコメントさせていただきました。

> 千秋楽も行かれていたんですね~。
> 確かに初日だけでは何がなにやら??の状態で・・・
> もっと勉強しておけば・・・と思いました。
主催者さんがセットリストを出してくださったので、ある程度見当はつくようになりましたが、日によって曲目が微妙にちがったりしてましたからね。
大阪ではクリスマスソングも歌ったようですよ。

> 初日は風が強くて寒かったですよね~。
> 劇場を出て、表参道に向かおうとして、右側の狭い通路に数人の方がいるのを見かけました!
> あの寒さの中、待たれるのも大変でしたね。
寒くても会えれば忘れてしまうけど、会えなかったらがっかりですよね。

> でも千秋楽は交流が持てて良かったですね。
そうですね。サイン会はかなりの大行列でしたけど、並んだ甲斐がありました。

> 年末まで後少し、日本をEnjoyしてもらいたいですね!
日本をもっと気に入って、また来てもらいたいですしね。

【2010/12/26 01:03】 | URL | himika #-[ 編集] | page top↑

大阪楽、行ってきました!
ユカさんのstand up オキナワのサビで、アダムとアンソニー、ギターの人との3人がピースサイン作って振りを真似ながら乱入。
客席もユカさんもびっくりのサプライズでした。
最後は総立ちで、鳴りやまない拍手に何度も出てきてくれましたよ。
サイン会は、バンドメンバーもいて長~い机が(笑)
アンソニーには「日本でwithout youが上演されるのを願っています。たくさんの人が待っていますよ」と伝えました!

【2010/12/26 17:08】 | URL | ぽん #-[ 編集] | page top↑

セットリストどうもありがとうございます。私も22日に行ったのですが、知らない曲も多かったのでたいへんありがたいです。で、少し不確かなところをお聞きしたいんですけど…まず、多分、キャバレーの曲の途中にエルトン・ジョンのロケットマンをはさんでいたと思ったのですが…あれは3曲めの途中でしたでしょうか?マリアよりは前だったので…多分3曲めの途中で間違いないでしょうか?あと、今年の夏に亡くなられたロニー・ジェイムズ・ディオに捧げた曲がありましたけど、あの曲はレポの中で触れられている曲なんでしょうか?彼の話の流れから、てっきりブラックサバスの私の知らない曲のカバーかと思っておりました。確かマリアの次かその次だったと思うんですが…よろしかったら追記かなんかで教えていただけるととてもうれしいです。実はまだ公式を見ていないので、そちらに書いてあるようでしたらごめんなさい。では失礼いたします。

【2010/12/26 20:45】 | URL | Ray #cBQwumaU[ 編集] | page top↑

ぽん
> 大阪楽、行ってきました!
大阪、行かれたんですね。いいなあ。

> ユカさんのstand up オキナワのサビで、アダムとアンソニー、ギターの人との3人がピースサイン作って振りを真似ながら乱入。
> 客席もユカさんもびっくりのサプライズでした。
みんな仲良しで楽しそうですね。
結香さんがその動画のリンクをtwitterでつぶやいてました。
http://www.youtube.com/watch?v=U-xzoQqatSs

> 最後は総立ちで、鳴りやまない拍手に何度も出てきてくれましたよ。
> サイン会は、バンドメンバーもいて長~い机が(笑)
盛り上がったんですね~。
バンドの方もサイン会参加ですか。いいなあー。
みんなかっこよかったですもんね。

> アンソニーには「日本でwithout youが上演されるのを願っています。たくさんの人が待っていますよ」と伝えました!
Anthonyも喜んだでしょうね。
本当に多くのファンが待っているので、是非来て欲しいです。

【2010/12/27 10:07】 | URL | himika #-[ 編集] | page top↑

Rayさん、ようこそ!
> セットリストどうもありがとうございます。
いえいえ、私は洋楽をよく知らないので、特にAdamの曲は公式サイトに書いてあった曲を参考に書いているので、正確じゃないかもしれません。

>で、少し不確かなところをお聞きしたいんですけど…まず、多分、キャバレーの曲の途中にエルトン・ジョンのロケットマンをはさんでいたと思ったのですが…あれは3曲めの途中でしたでしょうか?マリアよりは前だったので…多分3曲めの途中で間違いないでしょうか?
私は聞いていてもわからないのですが、こちらの方もそうおっしゃっているのでそうなんでしょうね。
http://andrekun.cocolog-nifty.com/andres_review/2010/12/live-in-concert.html

>あと、今年の夏に亡くなられたロニー・ジェイムズ・ディオに捧げた曲がありましたけど、あの曲はレポの中で触れられている曲なんでしょうか?彼の話の流れから、てっきりブラックサバスの私の知らない曲のカバーかと思っておりました。
ごめんなさい。私はまったくわかりません。上記の方も曲名はあげていらっしゃらないようで・・・。


>実はまだ公式を見ていないので、そちらに書いてあるようでしたらごめんなさい。では失礼いたします。
公式サイトでは12/19(土)のマチネのセットリストしか出ていません。(公演レポートのページ)
http://kyodotokyo.com/special/aa101221.html

主催者に問い合わせてもたぶんわからないでしょうね。
本人に問い合わせたくても、Adamはスパイダーマンの事故の件の発言で騒ぎになってしまった関係でFacebookを閉じてしまったし(個人用とファンページをわける予定らしいですが)。

わからなくてごめんなさい。

【2010/12/27 10:24】 | URL | himika #-[ 編集] | page top↑

Resありがとうございます。おかげさまで他の方のブログなどもいくつか拝見でき、とても参考になりました。これからもたまに寄らせていただきますので、Without youなど、頑張ってください!どうもありがとうございました。

【2010/12/29 01:40】 | URL | Ray #cBQwumaU[ 編集] | page top↑

Rayさん
> Resありがとうございます。おかげさまで他の方のブログなどもいくつか拝見でき、とても参考になりました。これからもたまに寄らせていただきますので、Without youなど、頑張ってください!どうもありがとうございました。

いえいえ、色々な方に助けていただきながらやっています。
みなさんに感謝です。
Anthonyのひとりミュージカル"without you"もぜひ応援してくださいね~。

【2010/12/29 12:09】 | URL | himika #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/1348-1a97c30f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。