FC2ブログ
山本ヘドウィグ初日(1):妄想&会場案内編
ヘドウィグ(新宿FACE) 山本耕史版『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』初日をみてきました。まず、ネタバレなし(たぶん)で、主に会場&周辺案内をまとめます。その後、別記事でステージの流れなど(軽くネタバレありかも)を報告する予定です。

 まずは私がなぜ初日にこだわったのか、そのあたりから・・・。

 山本耕史ファンではない(上手だとは思いますが、ファンまでは行かないかな、ぐらいの意味)私にとって、ヘドウィグは「アンソニーが演じたことがある役だから」という思うの方が強いのですが、そこでふと思ったのです。「そうだ。耕史くんとアンソニーは友だちだし、自分がやった役を耕史くんがやると知ったら、もしかして見に来るんじゃないか。だとしたらきっと初日だ。」と。そんな妄想からはじまるどたばた観劇記におつきあいくださいませ。

追記あり:2007.02.17>
 新宿FACEの座席表を追加しました。
 そんな根拠のない妄想から、何とか初日のチケットをゲットした私。そして当日を迎え、気合いが入りまくりな私。仕事が終わってからでも午後7時の公演に間に合うのに、しっかり午後半休しました。で、いったん家に戻る途中、会場の新宿FACEに寄って下見。これは方向音痴で迷うと行けないからという意味もありましたが、とにかくみておきたかったのです。

 新宿FACEはコマ劇場の裏側のビルの7階。でも、時間までエレベーターで7階のボタンを押しても反応しないようになっています。当日券は18時から販売とありました。そこに書いてあった問い合わせ用の電話番号に、当日券のことを聞いてみたのですが、「当日券はあります。電話で予約できます。」とのことでしたが、どんな席が空いているのか聞くと、「それは会場で引き替えるまでわかりません」とのこと。そういうリスクはありますが、チケットをお探しでしたらそういう方法もあるようです。
(問い合わせ先:サンライズ・プロモーション 0570-00-3337)

 いったん家に帰ってから再び歌舞伎町へ。開演の2時間近く前に着いてしまったので(ていうか、そうなるようにでかけたのですが)、あらかじめ新宿FACEの事務所入り口(つまり楽屋口ってこと?)にファーストフード店があることに気づいていた私は迷わずその店へ。ぼーっとその入り口のエレベーターの開閉や人の出入りを眺めていました。17時10分頃には関係者以外が出入りしないように柵が置かれました。その後もやることもないのでエレベータ周辺を眺めていた私。出演者の入り待ちをしたつもりではなく、アンソニーがこないかなーと思っていたのですが、いずれにしてもはっきりいって何の収穫もありませんでした。ばかだな、私。

 周りに座っている若者たちのタバコがあまりにも煙いので、18時の10分前くらいに店を出て、エレベータホール(事務所入り口ではなく、ゲームセンター側の、一般客が入場するためのエレベータ)に移動しましたが、これがまた失敗。エレベータが18時から使えると思ったのですが、スタッフからまだ準備ができていないとのアナウンス。18時の時点で20人近く待っていたのですが、みんな寒い中待つしかない状態。結局、エレベータに乗っていいことになったのは18時15分すぎ。今日は風が強く寒かったので、チケットを持っていたんだし早く行くことなかったなー。当日券を買う人は早いほうがいいのかと思ったけど、こんな調子だと、エレベータ前はせまくて並んで待ってる風でもないので、結局ごちゃ混ぜになりそう。

 でも幸い、1台目のエレベータに乗ることが出来、エレベータを下りたらすぐチケットもぎりがあるのですが、その奥がすぐグッズ売り場で、一番乗りくらいでパンフを買うことができました。この時点ではホールには入れず、ロビーまで。せっかく早く行ったのだから、さっさとグッズを買えばよかったのですが、トイレに行ったりしていたため、並ばないといけなくなり、これも失敗だったかも。でも、ホールには18時半(これが開場時間)までどうせ入れないので、待ちながら並んでグッズも買えたともいえますね。

Hedwig ストラップ ピンバッジ
 ちなみにグッズは、Tシャツ2000円、携帯ストラップ500円、ピンバッチ500円など。中村中さんのCDなどもありました。パンフレットは2000円でした。Tシャツの絵柄はHEDWIGのロゴの入ったもの、テディベア、トマト(このキーワードの意味は観るとわかります。)があり、色違いも。

 トイレに行くための廊下には、芸能人などが出演者に送った花などが飾ってあって、花の香りがたちこめていました。ホールの入り口とは反対方向なので、時間があったら見に行くのもいいかも。トイレは奥まったところにあり、数も少ないですが、私はさっさと行ってしまったので混んでたかどうかはわかりません。休憩なしなので、開始前に行かれる方は早めに、または他で済ませてこられたらいいかも。

 ホールにはいると、やや頑丈そうなパイプ椅子に座席番号がはってあるものが並べてあって、それが客席。12列までは平らで、13列から一段上がっています。客席の左右に真横を向いた席がいくつかあり、関係者席っぽい感じ。だって奥の関係者専用の出入り口から入ってきていたから。その空席を眺めながら、アンソニーが出てこないかなーとまたもや妄想。でも結局アンソニーは来ませんでした。当たり前?そうかもね。来たいのはやまやまだけど、アンソニーだってそんなにヒマじゃないよね、きっと。期待して初日のチケットを手に入れただけでなく、もしアンソニーに会えたらサインをもらおうと思い、今あるのは毎日持ち歩きすぎてもうぼろぼろだからと、彼の本をもう一冊購入していたおばかな私(それは無駄とは思ってないけど。)。
 
 私は12列目の真ん中くらいだったので正面からよく見えましたが、欲をいえばもう少し前でみたかったなあ。狭い会場なので、端の方でも見えないことはなさそうなので、端の方でも前寄りだったら案外いいかもと思いました。それと、左右の通路(特にステージに向かって右側)や10列目と11列目の間あたりの通路に近い席だといいことがあるかも!あと、前の方のセンターあたりだと、何か飛んでくるかも!席選びのご参考に、といっても、いまさら選べる状況じゃないかもしれないけど。

 会場案内編は、こんなところかな。ご参考になれば。

<追記:2007.02.17>
 新宿FACEのサイトがリニューアルされて、座席表が見れなくなっていたので、私がたまたまプリントしてあったのをスキャンして載せておきますね。完全にこの通りかわかりませんが、ご参考になれば幸いです。
 新宿FACE 座席(無断転載はご遠慮願います。)
 クリックで拡大します。アップするにはこのサイズが限界なのでみにくくてごめんなさい。

 もともと不鮮明な画像な上、スキャンしたため、数字がつぶれて見えないので補足します。右側にステージがある形で左下2箇所(矢印のところ)が入り口です。左側の入り口は使えなくなっていたと思います。

 座席は全部で17列。12列までが同じ高さで、その後ろが少し高くなっています。座席番号は一番長いところ(2列目、4列目など)は26番まで、通路は4番と5番の間と、22番と23番の間です。両脇にも席があり(図でいうと上と下)ステージに向かって左が「Lxブロック席」(xのところの文字が読めません)右が「Rxブロック席」と記載されています。ここには書いてありませんが、L席の後ろ(図で少し出っ張っている部分)に関係者用出入り口があり、そこから出てきた人などがL席に座っていました(ふつうの入り口から入ってきた人もあり)。R席にはスタッフ用のプレートを下げた人が2人くらい座っていたので、関係者の方と思われます。

◆リンク
 「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」公式サイト山本耕史主演)
 イープラス「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」上演決定!

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
ジョン・キャメロン・ミッチェル (2002/09/06)
エスピーオー

この商品の詳細を見る
*映画版DVD

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
サウンドトラック (2001/12/19)
カッティング・エッジ

この商品の詳細を見る
*映画版サントラCD

ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ
演劇・ミュージカル (2002/11/20)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る
*オリジナルキャストCD

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ・トリビュート(CCCD) ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ・トリビュート(CCCD)
オムニバス、BONNIE PINK 他 (2004/05/12)
カッティング・エッジ

この商品の詳細を見る

 David Searching / Anthony Rapp、Camryn Manheim 他
*アンソニー・ラップ(主演)とジョン・キャメロン・ミッチェル(ヘドウィグの作者)が共演しています。(関連記事

 RENT関連リンク
 RENT関連商品リンク
 アンソニー・ラップ関連商品リンク
 ミュージカル ヘドウィグ 山本耕史 中村中 Hedwig and the angry inch
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2007/02/15 22:56 】 | Hedwig and the Angry Inch | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<山本ヘドウィグ初日(2):ステージ編 | ホーム | いよいよ開幕>>
コメント

読んでてドキドキししゃいました(*'‐'*)
わかります!期待しちゃいますよね~☆
でもわかりませんよ。
千秋楽にもしかしたら(*ノノ) キャー
逢えるといいですね!!
私も近くだったらな♪
初日で12列目しかも中央とは
なかなか良い席でしたね!


【2007/02/16 14:03】 | URL | maruko #xpRige7I[ 編集] | page top↑

marukoさん
>わかります!期待しちゃいますよね~☆
そうですよね。
でももし本当にきちゃったら、ミュージカルを観るどころじゃないかも。

>千秋楽にもしかしたら(*ノノ) キャー
逢えるといいですね!!
東京ファイナルの東京厚生年金会館は2000人も入るホールなのでたぶん来ないでしょうね(泣)

>初日で12列目しかも中央とは
>なかなか良い席でしたね!
新宿FACEは小さいところなので(たしか17~8列くらいまでだったと思う)12列は後ろ寄りになるんですが、全体がよく見えたしまあまあかな。

【2007/02/16 23:32】 | URL | himika #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/128-e55d85ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |