スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
「In the Heights」のTシャツへのリクエスト
ブロードウェイミュージカル「イン・ザ・ハイツ」来日公演
In the Heights [Original Broadway Cast Recording]In the Heights [Original Broadway Cast Recording]
(2008/06/03)
Lin-Manuel Miranda、

商品詳細を見る

「イン・ザ・ハイツ」の日本公式Twitterで、「物販用Tシャツで使用するフレーズのアイデアを募集」していて、私もいくつか提案してみました。
 
*月並み(?)ですが、「No me diga!」とかはいかがでしょう?ビックリした感じで。なんとなく流行らせたいフレーズです。
*(絵を提案した友人に続けて。)絵なら、チェ・ゲバラ風に(?)Linさんの写真をシルエット的にイラスト化してはどうかな。
*英語とスペイン語の合わせ技。"How do you say kiss me? / Besame."とかは?
提案してはいないけど、好きな単語としては、BennyやNinaのパパが使う「Atencion」のアテンシヨ~ンっていう、英語とはちがう発音とか、Usnaviのたとえに使われる「Streetlight」(これは英語)とか、(スパニッシュの?)地域を表す「barrio」(バリオのリを超巻き舌で!)やUsnaviの店(食料雑貨屋?)を表す「bodega」も、たぶん暑いと言っていると思われる「calor」もあるけど、Tシャツのデザインにはインパクトが弱いかも?
 
なんか使えるフレーズないかな~と久しぶりに「In the Heights」をちゃんと聞いてみたのですが、最初の「In the Heights」も好きだけど、VanessaやNinaが歌うところとかも心を揺さぶられる感じで、やっぱりいいな~と思ってしまいました。しばらく忘れていたんですけどね(笑)。今度のニューヨークで観に行く演目の候補には入っていなかったんだけど、どうしようかなーと思い始めています。少ない日程なので、この夏の来日公演に期待して、最終的には外すかも知れないけど、候補にはとりあえず入れておこうかな~。
 
聴いていて思い出したのは「I'm home!」。このフレーズの意味するところは観てのお楽しみってことで。
 
ついでに言うと、Tシャツのデザインにも凝って欲しいですね。劇団四季のみたいにレディス用のチビTとか、Vネックになってたりとか。ふつうのだぼっとしたTシャツは私のようなアダルト・ウーマン(=大人の女性、「春のめざめ」風に。)にはキビシイんですよね。かっこよく着こなせるしゃれたデザイン希望!「RENT」と四季版「春のめざめ」でTシャツだらけになっている私の見る目は厳しいですよ~(笑)。
 
◆「イン・ザ・ハイツ」日本公式Twitter
 http://twitter.com/ith_staff
 今ならアイディアを提案し放題です、たぶん。
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/05/22 22:48 】 | In the Heights | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<Linの「Spring Awakening」とMattの「In The Heights」 | ホーム | タッチ・ミー、ハンシェン!>>
コメント

himikaさん お久しぶりです。

私は数年前兄のレストランで親戚だけ
集めて結婚パーティーを開いたのですが
その時の引き出物としてジノリの皿に
「How about love?」と
「Paciencia y fe!」をタイトルにして
少しメッセージを入れてセットにして配りました。業者の方がとてもいい方で注文通りに
作ってくれました。うちでも愛用しています。

英語でいうpatience and faith
「辛抱と信念」って門出のメッセージにぴったりじゃん、と思って。

あとはI can't survive without cafeもいただきたいフレーズです。
近い将来お店を始めるつもりですのでこの
フレーズを入れたTシャツを作ろうかなって考えてました。

今夏の東京公演、昨年から楽しみにしておりました。しかし断念しました。私たちにはIn the heights=Linというイメージが深く深く刻まれており、ツアーのビデオを見てストライクゾーンが極めて狭い私たちは断念することにしました。

いつもRENT他の情報はこちらで確認しております。「えっ!Linがロス公演にでるの?」とか。(東京も出ますよってアナウンスしてくれればすぐにチケット買いますけど(^v^)

これからもいろんなインフォメーション楽しみにしています。

【2010/05/23 23:25】 | URL | かぶとむし #-[ 編集] | page top↑

かぶとむしさん
> 私は数年前兄のレストランで親戚だけ
> 集めて結婚パーティーを開いたのですが
> その時の引き出物としてジノリの皿に
> 「How about love?」と
> 「Paciencia y fe!」をタイトルにして
> 少しメッセージを入れてセットにして配りました。業者の方がとてもいい方で注文通りに
> 作ってくれました。うちでも愛用しています。
ご結婚おめでとうございます。
すてきなお引き出物ですね。愛で一年、ではなく一生を測っていきたいですね。

> 英語でいうpatience and faith
> 「辛抱と信念」って門出のメッセージにぴったりじゃん、と思って。
現実的には、それもそうかも知れませんね(笑)
アブエラがこの言葉を言う時ってなんか楽しそうなんですよね。
よくわからないけど、まじめに頑張ればいいことあるわよ、的な?
あのおおらかさが好きだな~。

> あとはI can't survive without cafeもいただきたいフレーズです。
> 近い将来お店を始めるつもりですのでこの
> フレーズを入れたTシャツを作ろうかなって考えてました。
色々ありますねえ、使えるフレーズ。
さすが、Linさん!

> 今夏の東京公演、昨年から楽しみにしておりました。しかし断念しました。私たちにはIn the heights=Linというイメージが深く深く刻まれており、ツアーのビデオを見てストライクゾーンが極めて狭い私たちは断念することにしました。
おっしゃるとおり、UsnaviというキャラクタはLinのあの独特な風貌と声と何ともコミカルな立ち居振る舞いがあってこそだと思います。
だからこそ、そっくりさんの物まねショーにならないように、Linとは似てないけど個性的な役者さんを使うことにしたんだろうと思います。
VanessaがKarenと全く雰囲気のちがう人に変わったときからそう思ってました。
あとはIn the Heightsの作品としての魅力で勝負ですね。いい歌も多いしノリもいいので。
私はとりあえずみてから評価したいなと思っています。
(それより、気が進まないのはク●エ版RENTですよ~。 If you close your eyes. 目をつぶればRENTだけど・・・。笑)

> いつもRENT他の情報はこちらで確認しております。「えっ!Linがロス公演にでるの?」とか。(東京も出ますよってアナウンスしてくれればすぐにチケット買いますけど(^v^)
ハリウッドRENTとか、ね。
色々あってもやはりアメリカは遠いですよねえ。(西と東も遠いですけどね。)
網羅的ではなく、私の好みと私が気づいた範囲での話題提供ですが、たまにはお役に立ちますように。

【2010/05/24 09:09】 | URL | himika #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/1140-0868badb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。