スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
劇団四季「春のめざめ」(再演)観てきました(4/24)
shiki_SA2010_program_DSCN5364.jpg
4/24(土)、木曜に開幕したばかりの劇団四季「春のめざめ」を観てきました。
 
再演ということで、パンフレットも新しくなり、表紙もカラフルになりました。キャストは、初演時のキャストが中心ですが、初演時はメルヒオールは柿澤勇人さんがほとんどの公演に出演した他に2人キャスティングされていたのが、今回は初演時の舞台経験もある上川一哉さんひとりになったこと、オットーの一人だった玉井晴章さんがモリッツにもキャスティングされたこと(でももうひとりのオットーでもある)、イルゼはこれまでの二人に加えて初演時マルタだった勝間千明さんが入ってオープニングから出演していること、アンナもこれまでの2人に加えて山中由貴さんが入ってオープニングキャストになったり、などなど、変動がありました。
 
以降、ネタバレあり。
4/24(土)マチネのキャスト
 ベンドラ   林 香純
 マルタ    撫佐 仁美
 テーア    岸本 美香
 アンナ    山中 由貴
 イルゼ    勝間 千明

 メルヒオール 上川 一哉
 モリッツ   三雲 肇
 ハンシェン  一和 洋輔
 エルンスト  竹内 一樹
 ゲオルグ   白瀬 英典
 オットー   加藤 迪
 
 大人の女性  中野 今日子
 大人の男性  田代 隆秀

 女性アンサンブル 石井亜早実  橋本 藍
 男性アンサンブル 山下 啓太  手島 章平

この日の座席は、1階11列18番でした。
 
上川さんと今回からの山中さんは初めてみました(この日のアンサンブル4人も)。メルヒオールは初演の柿澤さんの印象が強く残っていてどうしても比べてしまいますが、上川さんのいいところはセリフがとてもスムーズなこと。劇団四季流の話し方になれていない方は少したどたどしくなりがちですが、上川さんのセリフは自然に聞こえました。しかも声が結構男っぽい感じで素敵でした。ただ、歌になると急に優しい声になってやや迫力に欠けるような気も。感情をぶつけるロック調の歌い方になれていらっしゃらないのかも。まだ3日目なので、今後に期待したいと思います。細かいことを言えば、一幕の最後のあのシーンでは、横たわるベンドラの胸にかなり長いこと顔を埋めていて、今まで観た中で一番えっちっぽいメルヒオールかも(笑)。それに関連して言えば、メルヒオールの家でのモリッツやお母さんとのやり取りの中でも、モリッツもより生々しい感じになっていたし、メルヒオールも「モリッツは一晩中起きていたんだって」というところで、膝の上の本をさりげなく立てたりして、そうきたかーと笑ってしまいました。
 
上川メルヒオールの続きですが、二幕の「♪夢だったらいいのに~」っていうところのあとで(Totally Fucked)柿澤さんは下手側にスライディングしてましたが、上川さんは普通に立って歌っていて、あれ?と思いました。でもJonathan Groffがスライディングしてたかどうか、私もだんだん記憶が曖昧になってきました。まあこの辺はそれぞれの工夫していいんでしょうね。
 
(youtubeで探してみたらJonathanがスライディングしているものはみつからず、ロンドンキャスト版でスライディングしているこちらの動画が見つかりました。ロンドン版の他の動画ではしてない時もありましたが。四季版は基本的にはロンドン版に準拠しています。)
 
初演時からのキャストはパワーアップしていましたね。モリッツの三雲さんはおどけた時の面白さが増したのと、「And Then There Were None」とか「Don't do sadness」など、スタンドマイクで歌うソロのところなど、別人のようにパワーアップしましたね。初演の前に稽古場を見学した時は、正直、かなり頑張ってもらわないとなーと、思ってしまったのですが、どんどんうまくなっていって、それをさらに上回る迫力ですごくよかったです。ええ、とっても(笑)
 
女の子たちも、ベンドラの林さんは無垢な部分を残しつつもきれいになったなーと思ったし、岸本さんのテーアは元気がよくて、メルヒオールのことで熱弁を振るうあたりは本当に面白かったです。マルタとイルゼの被虐対体験が語られるあたりははじめて涙が出ました。他の女の子たちも含めて真に迫っていたんでしょうね。モリッツに花を手向けるマルタの悲しみに満ちた姿も印象的でした。
 
男の子たちはホントにそれぞれ個性がはっきりしていて、抜群に面白くて歌もピアノも上手なゲオルグ(白瀬さん)は本当に笑わせてくれるし、オットーの加藤さんもいい声なのよね。そして、ハンシェン(一和さん)とエルンスト(竹内さん)の「The Word of Your Body (Reprise)」は名コンビで大好きです♪美しい横顔がオリジナルのJonathan B. Wrightにそっくりな一和さんの不敵な笑いはぞっとする怖さがあったし、長ゼリフも堂々と威厳があって素敵でした。そんなハンシェンに若干おびえつつも惹かれていくエルンストが可愛くて、ちょっと面白くて、笑いが起きてましたね。誰かがブチュってキスの音がすると言っていましたが、本当によく聞こえました。そしてひとつのマイクで歌うシーンでは竹内エルンストの目の動きに注目。ここが面白いんです!!
 
「春のめざめ」では、ボーイソプラノのエルンストは別として、男性にしては高音の音が出てくる曲が何曲かあります。メルヒオールがメインで歌う「Left Behind」と「Those You're Known」、ハンシェンが歌う「The Word of Your Body (Reprise)」の前半の「♪Haven't you heard the word of your body?」の「body」の最後のところで、とても難しいと思うのですが、ハンシェンは安心して聞けるようになっていたし、メルヒオールの方もだいたい大丈夫そうでした。
 
新しいキャスト、アンナ役の山中さんは可愛い感じで、アンナ自体があまり特徴のない役ではあるのですが、他の役とはちがった雰囲気を出していてよかったと思います。前回のマルタからイルゼになった勝間さんは大きな目が印象的なお顔立ちで、初演時のふたり(毅然とした感じの金平さん、繊細な感じの石塚さん)ともちがって、やや明るいというか無邪気な感じ(若干壊れた感じの)で逆に悲劇的な現実を強調するようなイルゼだった気がします。
 
いつも書き忘れそうになる大人の男性と女性ですが、初演から変わりなく、みごとに何種類もの役を演じ分けていらっしゃいました。
 
土曜日だったこともあり、席は結構埋まっていた気がします。でも、四季のお客さんは(というか、日本のお客さんがそうなのかも)おとなしいですね。私は初演時に7回くらいは観たと思うので、日本語の歌詞も結構覚えていて、心の中で歌ってたりしたし、「The Bitch of Living」あたりから首降り状態だったんですが、まわりを見渡しても誰一人身動きもしない感じで観ていました。でもたまに大きな笑い声も聞こえたので、安心しましたけど。
 
それでもカーテンコールは結構盛り上がりました。ブロードウェイだったら迷わずスタンディングしてしまうところですが、誰も立たないし、友人も一緒だったので、座ったままで失礼しましたが、最後の最後になって私の2~3列前あたりで3~4人くらいバラバラと立ち上がって、そのうちの一人の男性は「お帰り~」と何度も叫んでました。
 
今回はステージシートも完売だし、初演時は平日は結構空席のエリアが目立っていましたが、今度こそ人気が出てきたのではと期待しています。もうすでに千秋楽が決まってしまって、これ以上の延長はないわけですが、長く続けていける演目になっていって欲しいなーと願っています。若いキャストの方たちの頑張りにも期待したいです。
 
次回は連休中の5/4(ステージツアーのある日でもある)に端の方だけどもう少し前の方で観る予定でいます。
 
ショー以外で気がついたことは別記事にします。
 
◆ブロードウェイ版CD
春のめざめ オリジナル・ブロードウェイ・キャスト盤春のめざめ オリジナル・ブロードウェイ・キャスト盤
(2009/01/21)
(ミュージカル)ダンカン・シーク(音楽)

商品詳細を見る
*今度こそ四季版CDが出るといいな~。
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/04/26 23:52 】 | Spring Awakening | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<劇団四季「春のめざめ」ミニ情報 | ホーム | 「イン・ザ・ハイツ」でLexiが来るかも??>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/1106-7b1d4029
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。