スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
「Angels in America」のオペラ版がロンドンデビュー&オフ版続報
AIDS、同性愛、薬物依存や政治問題などをテーマに、様々な人間模様が交錯する、トニー・クシューナ作の「Angels in America」。はじめはストプレだったのが(1993年にブロードウェイに登場し、第一部「Millennium Approaches」はその年のトニー賞の最優秀演劇賞を受賞)、(アメリカの)テレビドラマにもなったのですが(私もDVDでみた)、オペラ版もあったんですね。2004年にパリでオペラ版が上演されたようです。そして今度はロンドンでオペラ版が上演されるのだそうです。3/26(金)にロンドンのBarbicanでプレミアが上演されます。
ANGELS IN AMERICA Opera Makes UK Debut
 
Barbicanの公式サイトには詳しい情報と動画(パリ版のものらしい)があります。「ANGELS IN AMERICA」は第一部が「Millennium Approaches(ミレニアム・アプローチ)」、第二部が「Perestroika(ペレストロイカ)」で、それぞれが二幕もののお芝居になっていて、それを一度に見ると合計7時間はかかるという大作ですが、「passionate relationships and dramatic suspense(情熱的な関係性と劇的なサスペンス)」に焦点を当てているというオペラはどんな感じに作られているのでしょうね。動画を見ると、プライアーが天使と対峙する場面が出てくるので(これは第二部のシーンなので)第一部と第二部をあわせて凝縮したようなものなんでしょうかねえ(19:30からの上演でその日のうちに終わるとしたらストプレをそのままオペラにしたら無理なので)。
Barbican:BBC Symphony Orchestra / Robertson Angels in America
 
「ANGELS IN AMERICA」といえば、今年の秋か冬くらいにマイケル・グライフ(Michael Greif)の演出でオフブロードウェイで上演される予定と言われていましたが(→関連過去記事)、どうもそれが延びたようで、The Public Theaterで2011の3/22~6/12にプレミアという日付が出ていました。
The Public Theater & Signature Theatre to Premiere Tony Kushner's INTELLIGENT HOMOSEXUAL'S GUIDE in '11
 
オペラ版はともかく、ストプレ版は是非見たいけど、まだ先みたいですね。
 
◆ドラマ版DVD
エンジェルス・イン・アメリカ [DVD]エンジェルス・イン・アメリカ [DVD]
(2007/05/11)
アル・パチーノメリル・ストリープ

商品詳細を見る

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/24 03:38 】 | Angels in America | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<テネシー・ウイリアムズ生誕99年記念イベントにDaphneなどが出演 | ホーム | 広島に行ってきました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/1078-1f18b637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。