FC2ブログ
「tick,tick...BOOM!」と「RENT」(1):設定上の類似点
 以前に、「tick,tick...BOOM!」はもうひとつのRENTだという内容の記事を書きました(もうひとつのRENT)。山本耕史主演バージョン(2006)を3回観て、ますますその思いを強くしました。

 比較するにあたっての前提ですが、「tick,tick...BOOM!」は山本耕史主演バージョン(2006)、「RENT」は来日公演(2006)と私が知る限りのオリジナルキャストの映像その他をベースに、場合によっては映画版も交えつつ比べてみたいと思います。

かなりネタバレです。
■設定上の類似点
 「tick,tick...BOOM!」(以下、TTBと省略)の主人公は作曲家のジョン(ジョナサン)で30歳を前にして夢をあきらめるべきか悩んでいます。「RENT」(以下、かっこなしでRENT)では、映像作家を目指すマークのイメージと重なります。マークも夢をあきらめてバズラインと契約しますが、思い直して夢を追うことを選びます。

 ジョンがまず紹介するのがルームメートのマイケル。マークもロジャーが最初の被写体でしたね。もとは役者志望だったマイケルは、恋人を失って引きこもっているロジャーとはちがって、マーケティング・リサーチの会社でバリバリ働き、食洗器のついた新しいアパートメントや高級車を購入したりして一見順風満帆に見えます。でも、「結婚して子どもがいるふつうの生活、そういうものが時々欲しくなるんだ」と寂しげな表情をみせます(「Real Life」)。

 かなり終わりの方になって、実は彼がゲイであること(マイケルがジョンに車で空港まで送って欲しいと頼むとジョンは「デイビッドは?」とたずねるのですが、きっとその人がボーイフレンドなんでしょうね。)、そしてHIVに感染していることがわかり、マイケルの寂しげな表情の意味がわかるのです。RENTにも同性愛者やHIV感染者が数人出てきますね。

 ジョンの恋人のスーザンはダンサー。でも今はダンスを教えて生計を立てています。そして時々ジョンといちゃいちゃしたり(「Green Green Dress」)、ケンカをします(「Therapy」)。RENTでダンサーといえばミミだし、色んなカップルがケンカをしますが、それをTTBと結びつけるのは強引すぎるかも。

 RENTに出てくるホームレス問題や、(ドラム缶の)違法ストーブについてはTTBではマイケルの新しいアパートメントを紹介しつつ、過去のとんでもない暮らしはもういらないと歌う「No More」の中に出てきます(アパートの入り口で寝ている人を乗りこえないと家には入れない、など)。ドラッグについては、RENTではミミはヘロイン依存症らしいのですが、TTBには特に薬物依存については出てきません。でも「Green Green Dress」の前にジョンが話すシーンでマリファナを吸っています。(実際にはマリファナというわけにはいかないので、山本くんがタバコらしきものを吸っていました。)

 TTBは3人芝居なので、ジョン以外のふたりは色んなキャラクタを演じます。スーザン役の女優(2006年版では愛内里菜)が演じるのは、ジョンの事務所の社長のローザやジョンの作品「Superbia(スーパービア:虚栄心)」に主演する女優カレッサなど。もったいぶったしゃべり方のローザはRENTのアレクシーに似ているかも。マイケル役の俳優(2006年版ではゲイリー・アドキンス)が演じるのはジョンのお父さんやマイケルの会社のエライ人もアルバイトも早変わりで。お父さんからの電話もジョンの感覚とはずれていて、RENTのそれぞれの家族からの電話のイメージと重なります。

 こういう風に、RENTの主要な要素はほとんどTTBにあるんだなと感じます。

 次回は演出上の類似点についてとりあげます。

◆リンク
 tick,tick...BOOM!&山本耕史関連リンク

 RENT関連リンク
 RENT関連商品リンク
 アンソニー・ラップ関連商品リンク

チック・チック・・・ブーン! チック・チック・・・ブーン!
演劇・ミュージカル (2003/05/21)
BMG JAPAN
この商品の詳細を見る
ジョナサン・ラーソンの歌う「BOHO DAYS」は聴き応えあり!!
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2006/12/14 23:55 】 | tick, tick... BOOM! | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<中村中さんの歌声 | ホーム | Will I ...>>
コメント

>RENTの主要な要素はほとんどTTBにあるんだなと感じます。
私も感じましたが、himikaさんが書いてくれて、ああ、そうそう、そうだよねと思いました。
作者のジョナサンも、TTBで歌われたNo Moreと思いたくなるような、そしてRENTのマークとロジャーのような部屋に住んでたらしいですし、高校時代からの友人がゲイでエイズにかかったのを知ったし、どちらの作品にもジョン、マークが尊敬する先輩が出てきて(RENTではちょっとだけど)ジョナサンにもそういう人がいたし、とその他いろいろジョナサン自身の経験、感じてること、考えが両作品に反映してるんですね。
今回のテーマの設定とは外れますが、TTB、RENTともよく使われている単語があるように思って。フレーズでも似てるとこある?もっと英語が分かればいいのにと思ってしまいます。ジョナサンの詩は素晴らしいですが(つたない英語力で何とかでも感じます)、歌を言葉が分からず聞いても言葉とメロディーが一緒になってて心地よいです。
TTB、山本主演は意訳の日本語歌詞でしたが、分かりやすく、メロディーに乗ってて良かったと思いました。

【2006/12/16 02:24】 | URL | chie #-[ 編集] | page top↑

chieさん
>ジョナサン自身の経験、感じてること、考えが両作品に反映してるんですね。
十数年前、私の見えるところでは友だちがエイズで亡くなるというようなことはなかったけれど、ジョナサンの周りでは確かに起きていた現実なんですよね。「それをどうドキュメントしようか」と考えたジョナサンの答えがこれなんだなと思います。

>今回のテーマの設定とは外れますが、TTB、RENTともよく使われている単語があるように思って。フレーズでも似てるとこある?もっと英語が分かればいいのにと思ってしまいます。
どこがどう、とすぐにはいえないけど、共通性はあると思いますね。
韻を踏んでいるというだけでなく(これは英語の詩一般のお約束なんでしょうが)、言葉がリズミカルで、音としても楽しめる感じがありますよね。意味がわかればより深く楽しめますね。

>TTB、山本主演は意訳の日本語歌詞でしたが、分かりやすく、メロディーに乗ってて良かったと思いました。
かなり意訳でしたよね。だから原曲そのままの意味ではないところもあるけれど、曲全体として言いたいことは大体伝わったかも。
私は「Louder Than Words」はもう少し社会を変えていこうみたいなメッセージの部分を出したかった気はしましたが。

【2006/12/16 17:00】 | URL | himika #SFo5/nok[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/103-0f037b6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |