スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
マイアミ5~6日目 12/14(日)~15(日)・帰国日
「RENT」も見終わって、私ですらもうどうでもよくなりつつある帰国日のレポートですが、まあそう言わずおつきあいくださいませ~。

12/14(月)、朝8時50分マイアミ国際空港発の飛行機に乗るために、この日は5時起床。前の日の夜、フロントで「6時に出発したいのですが、この辺でタクシーを拾えますか?」と聞いたら、「こちらで手配します。」と言われ、「ウェイクアップ・コールもしましょうか?」というので「5時にお願いします」と。こんな会話ができるようになったとは、私も少しは進歩したかな(いえ、まだまだです・・・)。5時ちょっと前に、携帯の目覚ましもかけて就寝。

そして朝、携帯のアラームで目を覚まし、すぐあとのウェイクアップ・コールにもさっと出て対応。友人は夕方の便でロンドンに帰国するので、起こさないように静かに起きて身支度をしました。いよいよマイアミとはお別れ。木曜の4時頃着いて月曜の朝には出発。わずか3日ちょっとの滞在でした。
5時40分、部屋を出てロビーへ。ちょっとだけメールチェックなど。6時のタクシーを待つ。フロントにはヒスパニック系の女性客がいて何やら延々としゃべっている。タクシーちゃんと呼んでもらえるかな?と不安のまま6時に。やっと女性客の対応は終わったようだけど、タクシーは?一応、フロントに声をかけにいくと、昨夜と同じ男性がいて、「連絡してあるから大丈夫です」とのことで、「あと5分でこなかったら他へ連絡しますので。」とも。そうしている間にタクシーが到着。無事出発することができました。辺りはまだ真っ暗。「マイアミ国際空港のターミナルJへ」というと「念のため航空会社名を」と言われ「ユナイテッド」と伝えました。感じの良い運転手さんです。朝早いせいか、道路がとてもすいていて結構スピードも出ている感じ。行きは2~30分かかった気がしましたが、この時は15分くらいで空港についてしまいました。料金は定額制で32ドル。それにチップを足して37ドルを渡すと、受け取ったあと、「おつりはいりますか?」と聞いてくれてとても丁寧でした。(日本人はチップを払う習慣がないと知っているからでしょうか?)
 
マイアミ国際空港。NYに行くときはいつもANAだから日本人のスタッフがいて心強いのですが、帰りの便は両方とも(ANAで予約したのですが)ユナイテッドだったので、チェックインができるかとか色々不安でした。でもチェックインは係の人(白人の)が見守る中、機械での操作で、しかも日本語表示だったのでなんとかできました。最後の方で何かの会員になりますか?みたいな表示が出て、「はい」か「いいえ」かちょっと迷ったけど、係の人は日本語が読めなそうだし、「いいえ」で大丈夫だろうと思って「いいえ」にしておきました。荷物を預ける時、乗り継ぎのワシントンDCでピックアップが必要かどうか確認すると「必要ない」とのこと。ちょっと不安だけど荷物を預けて搭乗ゲートに向かいました。
 
Apple_gelette_DSCN4769.jpg
そこで少し時間があったので、スタバでカフェオレとApple Geletteで朝食。「Gelette」は日本語的には「ガレット」(もとはフランス語?)かなあと思っていたら、たまたま前のおじさんが同じものを注文し「アプル・ジェレット」と言っていたので、英語読み的にはジェレットなのかーと思って同じように発音。ばっちり通じました。
 
Miami_WDC_DSCN4771.jpg
搭乗ゲート。8時50分発、ワシントンDC行。ワシントンDCの気温はなんと33°F(1℃)。前の日のマイアミは86~7°F(30℃くらい)あったんですよ。真夏から一気に真冬の世界へ行く感じですね。定刻通り出発。
 
そして11時半ごろ、ほぼ定刻通りワシントンDC到着。乗り継ぎまでに1時間はあるのですが、まずどこへ行ったらいいか調べないと。ゲートの近くの表示をみると、次の搭乗ゲートはC3。到着ゲートはDエリアだったのですが、C3といえばC30から数字が少ない方へ戻る感じに。行きも同じくらい歩いたかも。結構距離があります。でもとにかくC3を目指します。途中、行きにも通ったアクセサリーショップを通って、気になっていたピアスを迷わずゲット。28ドル(+税金)。さらに進んで、もう一度ゲートを確認しようとモニターを見ると・・・。
WDC_Narita_DSCN4772.jpg
下から3行目にあるTokyo Naritaが私が乗る飛行機ですが、なんと「boarding(搭乗中)」になってるではないですか!!まだDエリアなのに!!焦りました。すぐC30がみつかり、C29、C28・・・と行って、11時50分、ようやくC3に到着。確かに搭乗は始まっていましたが、国内線とちがって人数が多いので、まだまだ大行列ができていて十分間に合いました。あー、びっくりした~。
 
飛行機に乗り込みました。この日は中国系の方がたくさんいて、私は3人掛けの通路側だっだけど、真ん中が中国系の女性で窓際は白人系の男性でした。真ん中の女性が後ろを振り返って大声でしゃべったりしていて、ずっとこんなににぎやかなのかしらとがっかり。アナウンスによると、成田から中国各地に乗り継ぐ便があるみたいでした。それでなのね。中国系?の男性が、私の上のコンパートメントに荷物を入れるときもすごく乱暴で、私のボストンバッグにつけていたネームタグが挟まったまま何度も力一杯扉を閉めて強引に閉めて立ち去ってしまいました。気になって挟まったタグをとろうとして開けてみたら、私のボストンバッグの上に重たい四角い鞄を2つ、崩れてきそうな入れ方で無理矢理入れてあって、こっちのボストンにはミニPCも入っているのにと頭に来て、ボストンを立てるように入れ直しました。ホント、むかつく~。
 
12時40頃、飛行機はいったん滑走路に向かうものの、管制塔からの指示によりゲートに引き返すことに。そこで1時間以上待たされました。もちろん降りることもできず(その必要もないけど)。はじめはおとなしく待っていた乗客も、だんだん立ち上がって荷物をとりだしたりし始めました。私の隣の女性も立ち上がって、荷物を取り出して、他の女性としゃべりながら他の席に移動して行きました。これで真ん中があいてラッキーと思ったのも束の間、出発前、まだ何もしていないのに、CAに「背もたれを戻して」と。変だなと思っていたのですが、出発してからわかりました。後ろに座っていたかなり太めの中国系?の男性が立ち上がる時に私の椅子の背もたれにぶら下がるようにしているんです。何度も背中をがくんとやられてホント、落ち着かなかったです。別に中国の方に恨みはないけど、今回に限らずトラブルが多いのは事実なので。
 
12時23分の予定が、実際に離陸したのは14時20分。その前の(14時頃の)機長からのアナウンスでは、「成田は気温10℃、到着時間は変更ありません。」と。え?1時間半以上出発が遅れているのに?
 
機内では、なるべく寝たかったけど、なんだかあまりよく眠れなかったです。機内食はメニューも見せられず、「チキンorビーフ」としか言われないので「ビーフ」と言ったらこんな感じのハンバーグでした。確かにビーフだけど・・・。でも味はおいしかったです。ただちぎっただけなレタスサラダもアメリカンな感じで(笑)。
UNITED_d_DSCN4773.jpg
 
ANAはひとつひとつの座席にモニターがあって映画も選べましたが、ユナイテッドは真ん中に大きなスクリーン、左右に小さなモニターがあって、同じ映画を流していました。「カールじいさんの空飛ぶ家」でした。私は寝たり起きたりで最初からは観てないし、ヘッドフォンも使わず、映像と中国語の字幕をたまに観た程度なので、いまいち内容を把握できず・・・。だったら観なくてもいいやと思いつつも、目を開ければ映像が目に入るので・・・。感想、トリが可愛かった(笑)
 
軽食は「xxx or サンドウィッチ」と前半がよく聞こえなくて、でもサンドウィッチは嫌だなと思っていたら、もう一つの選択肢は「ヌードル」でした。しかも「きつねらーめん(Chinese Noodle)」って(笑)。一緒についてきた袋におあげが入っているのかと思ったら、アーモンドクッキーでした。なんという組み合わせ?(笑)
UNITED_Noodle_DSCN4774.jpg
 
UNITED_Noodle_DSCN4775.jpg
ヌードルが配られたあとお湯が運ばれてくるのですが、それがぬるくて残念・・・。完成形をみていただくと、日本のインスタントラーメン風で、ちゃんと小さく切ったおあげが乗ってます。味はどうだったかな。ふつうのインスタントラーメンっぽかったと思います。それにおあげ・・・。微妙です。
 
最後の食事は「パスタorヌードル」。ヌードルは食べたからパスタを選択。ペンネでした。ヌードルの方はどんなだか気になって周りを見回していたのですが、はっきり見えなかったけど汁ものではなく焼うどんっぽいものかな?
UNITED_L_DSCN4776.jpg
 
14時間のフライトの末。成田空港に無事到着。到着予定は16時25分でしたが、実際には18時過ぎてました。やっぱりね(笑)。月曜の朝6時にホテルを出て、火曜日の夕方6時に成田に着いたわけですから、そこで1日半費やしているんですよね。実際には時差の分が加算されているのでそんなにはかかってないけど、でも約1日かかっていることは確かです。マイアミはやっぱり遠かった・・・。でも、もちろん後悔などしてませんよ。はるばる行ったからこその体験が色々ありましたから。誘ってくれたamiさんには、ホント、感謝しています。おかげでいい思い出がたくさんできました。ありがとう。
 
最後にもうひとつ、番外編(おみやげなど)をアップしてマイアミレポートは終了の予定です。
 
*時系列のインデックスはこちら。
 「RENT」ツアー・マイアミ 記事インデックス
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/01/18 00:18 】 | RENT(National Tour in Miami) | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<劇団四季「春のめざめ」で気になること | ホーム | 今年の私は・・・>>
コメント

ロンドンからでもマイアミは遠いなーって思いましたが、日本からだったらもっとですよね。お疲れさまでした。
そして、本当に楽しかったですね。こちらこそご一緒していただいてありがとうございました。RENTも見れて、温かい気候も満喫しておいしいものを食べて大満足でしたー。

【2010/01/18 06:07】 | URL | ami #JFV7PswU[ 編集] | page top↑

amiさん
> ロンドンからでもマイアミは遠いなーって思いましたが、日本からだったらもっとですよね。お疲れさまでした。
いえいえ、遠いと言えばNYだって十分遠いし、長時間飛行機に乗るのも慣れましたから、大丈夫です。

> そして、本当に楽しかったですね。こちらこそご一緒していただいてありがとうございました。RENTも見れて、温かい気候も満喫しておいしいものを食べて大満足でしたー。
天候は変わりやすかったけど、12月であの暖かさはうれしかったですね。
もちろんRENTのキャストと話せたことも、食事も思いつきで入った割にどこもおいしかったし、大満足の旅でしたね。

【2010/01/18 22:53】 | URL | himika #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/1015-b27be032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。