スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
「RENT」ツアー・マイアミ(12/12夜)・TellyがAngel
RENT_miami091212s_DSCN4732.jpg
Roger Davis : Adam Pascal
Mark Cohen : Anthony Rapp
Tom Collins : Troy Horne ←
Benjamin Coffin III : Jacques C. Smith
Joanne Jefferson : Merle Dandridge
Angel Schunard : Telly Leung ←
Mimi Marquez : Lexi Lawson
Maureen Johnson : Nicolette Hart
Mark's Mom & others : Caren Tackett
Christmas Caroler,Mr. Jefferson, a pastor & others : John Watson ←
Mrs. Jefferson, woman with bags & others : Gwen Stewart
Gordon, the man,Mr. Gray & others : Adam Halpin
Steve,mam with squeegee a waiteer & others : Andy Senor
Paul, acop & others : Shaun Earl
Alexi Darling,Roger's mom & others : Miri Park

AngelはTelly、マイアミに来て3日目(4公演目)で3人目のAngelになります。マチネのAngelのAndyは本来のSteveに戻り、マチネでCollinsを演じたJohnも本来のChristmas Carolerへ。そしてCollinsはTroyでした。キャストがめまぐるしく変わるので、混乱するぅ~(笑)。
TellyのAngelは、「本当に女の子みたい」という感じ。おかっぱのカツラが似合いすぎていて、「こういう女の子、ふつうにいそう」って思いました。Tellyの公式サイトにAngelの衣装(サンタ風の)を着た写真が何枚かあるのですが、この時と比べてかなり薄化粧で、男性が女装しているという感じがしなかったです。この写真とちがうのはもう一点、頭のてっぺんには赤い花をつけていました(これは他のAngelも同じ)。関係者かキャストの友人と思われる方のFacebookにShaunのAngelの写真があって、それをみて思い出しました。ポインセチアみたいな赤い花でした。
 
他の2人と比べて一番身軽に見えましたが、「Today 4 U」でテーブルにあがる時は軽く飛び上がったように見えたけど、着地は微妙にだぶっていたし、やっぱり軽々とはいかないみたいです。でも3人の中では一番元気がよかったかな?友人に言われるまで気づかなかったのですが、Tellyは結構手足が太いんですね。AndyやShaunは「足細~い」って思ったんですけど。だからよけいに日本の昔の女の子(おかっぱ頭の)を連想してしまいました。でもそれはネガティブな意味じゃなくて、本当に可愛かったんですよ~。
 
色んなAngelをみて発見もありました。JustinのAngelをみていて、「これは何を意味している仕草なのかな?」と思っていたところがあって、「Today 4 U」の「♪dog is in doggy hell」っていうところなんですけど、TellyとAndyの動作をみて、犬の首を絞めていたんだとわかりました。Justinも同じような動きをしていたのですが、よくわからなかったんです。Shaunはその動きはしてませんでした。あと、そのちょっと前のところで、Tellyが車の運転をするような仕草をして、「♪when a lady in a limousine drove my way」のdroveのところで、Alisonとあとでわかるその女性がリムジンに乗っていたことはわかっていたけれど、その動作で車で来た感じがすっと頭に入ってよかったです。
 
「Contact」ではもちまえの声の高さを生かしていた気がしました。退場の時、何回振り返ったかは忘れましたが、結構あっさりしていた気がします。
 
他のキャストは、だいたいこれまで書いた通りです。
 
■出待ち
この日の出待ちはとても人数が多かったです。
RENT_miami1212SD_DSCN4735.jpg
RENT_miami_1212SD_DSCN4736.jpg
わかりにくいですが上の写真の「ARTS」と手書きっぽく書いてある建物の左側がステージドアで、そこから行列が続いています。どちらにもある燭台のようなライトが同じものなので、そこからさらに行列が続いていることがわかります。しかも最後尾は入りきっていないし。
 
この日、私のすぐ後ろにまだあどけない少女がいて、携帯でお母さんに「ステージドアにいるから早く来て」と電話してました。先にお父さんが到着。何を慌てているのかと思ったらあとから来たお母さんが、少女の手作りと思われる大きな紙にRENTの画像を何枚か貼ったものを持ってやってきました。それにサインをもらいたかったらしい。何人かにサインをもらって、お父さんが写真を撮るということを繰り返していました。そこへやってきたGwenにもサインをしてもらって「一緒に写真を」と頼んだら、なぜかGwenは「今日はたくさんいるから。」と。でも周りにいた人が「12歳なんだからとってあげなよ」と言った(と友人から聞いた)ということで、しかたなくツーショットに応じていました。あとで思えばGwenはちょっと疲れていたみたいだったんです。
 
Anthonyをはじめ、主なキャストは出てきていたかな。Adamは出てこなかったけど。前の方にいた人たちが「もうキャストは出てこない」と守衛さんに言われたようで、みんなバラバラ帰り始めました。
 
私たちはたまたましばらくそこにいたのですが、列の最後までサインを終えたGwenが来て、どういうきっかけだったか(こっちから話しかけた?)そこでGwenと話ができたのですが、「あなたたちのホテルはどこ?」って聞かれて「チェルシーです」って行ったら、場所がどの辺か、というか、帰る方向が一緒か知りたかったようで、「10th St.の近く」と言ったら、「じゃあ一緒に帰りましょう」と言ってくれたんです。Gwenは特にamiさんと話がしたかったようで、Gwenの衣装のこともこの時にamiさんが聞いてくださったのですが、その他色んな話をしてくれました。歩きながら、ちょっと私にぶつかってしまったら、「なんていうんだっけ?」って感じで、「ゴメンナサイ」だとわかったら、何度も言ってくれました。こんなに日本語を覚えようとしてくれるなんて、うれしいですね。Gwenのホテルの方がシアターから近かったので、ホテルの前で別れることになったのですが、別れ際、いつものように日本語で挨拶してくれたGwen。なんて言ったと思います?
 
「コンバンワー!」
 
ちょっとちがうけど、でも一応夜の挨拶っていうところはあっているからよしとしましょう(笑)。
 
*時系列のインデックスはこちら。
 「RENT」ツアー・マイアミ 記事インデックス
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2009/12/27 03:01 】 | RENT(National Tour in Miami) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<マイアミ4日目 12/13(日)・この日の出来事 | ホーム | 「RENT」ツアー・マイアミ(12/12マチネ)・その2 出待ちでAnthonyに聞いたこと>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://himika44.blog53.fc2.com/tb.php/1001-0157a406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。