スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
「Next to Normal」の北米ツアーが決定!
Next To Normal [Original Broadway Cast Recording]Next To Normal [Original Broadway Cast Recording]
(2009/05/12)
Randy Landau、

商品詳細を見る

「NEXT TO NORMAL」の北米ツアーが決定しました。「NEXT TO NORMAL」といえばトニー賞を総なめした「Billy Elliot」から作曲賞、主演女優賞、編曲賞を奪う健闘をみせた作品であり、「RENT」のMichael Greifが演出、「Spring Awakening」のオリジナル・アンサンブルだったJennifer Damianoが出演していたことでも、個人的に思い入れが深いのですが、まだ観れていません。(ちなみにトニー賞授賞式でJennifer Damianoの隣に座っていたのがなんとJonathan B. Wrightだったのでした。)
NEXT TO NORMAL Launches National Tour in Los Angeles Nov. 2010 (2010.3.29)
 
「NEXT TO NORMAL」の公式サイトのツアーのページに、今年の11月のロサンジェルス(カリフォルニア州)から、来年7月のシャーロット(ノースカロライナ州)まで日程が出ています。
 
2010/11/23 - 2011/01/02 Los Angeles, CA Ahmanson Theatre
01/18 - 01/23 San Diego, CA Balboa
02/22 - 03/13 Seattle, WA 5th Avenue Theatre
03/29 - 04/03 Hartford, CT Bushnell PAC
04/05 - 04/10 Pittsburgh, PA Benedeum Center
04/12 - 04/24 St. Louis, MO Fox
05/10 - 05/22 St. Paul, MN Ordway
06/21 - 06/26 Philadelphia, PA Academy of Music
06/28 - 07/10 Washington, DC Eisenhower
07/12 - 07/17 Charlotte, NC Knight Theater

 
◆「NEXT TO NORMAL」公式サイト
 http://www.nexttonormal.com/
 
ついでに日本に来ないかな~。
スポンサーサイト

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/31 22:47 】 | Next to Normal | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
いまさらですがJBW情報
Departure Lounge
「Spring Awakening」のオリジナルキャストのひとりで怖いくらい静かで美しいHanschenを演じたJonathan B. Wright。その後、映画にいくつか出演したあとどうしているのかよくわからなかったのですが、かなり久しぶりにしらべてみたところ、去年の夏、ニューヨークのPublic Theaterで行われたSummer Play Festival (SPF) の演目のひとつ「Departure Lounge」(July 28 - August 02)に出演していたことがわかりました。写真の一番左がJBWです。
 
◆broadwayworld.comより
 STAGE TUBE: SPF Playwright Irvine Discusses Accents Used In DEPARTURE LOUNGE (2009.7.19)
続きを読む
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/30 01:14 】 | Spring Awakening | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
劇団四季「エクウス」
劇団四季「エクウス」3月4月
Shiki_Equus2010.jpg
エ~ク~ウ~~~ス!(観た人しかわからないか・・・、笑)、というわけで、あっという間に一週間経ってしまいましたが、3/22(月)13時の劇団四季「エクウス」初日を見てきました。場所は東京の浜松町の自由劇場
 
これから観る方には結末がわかってしまうとつまらなくなってしまうと思うので、結末には触れずに感想を述べたいと思います。とはいえ、多少のネタばれはお許しくださいませ。それではキャスト一覧からどうぞ。
続きを読む
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/27 23:55 】 | plays/お芝居 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
テネシー・ウイリアムズ生誕99年記念イベントにDaphneなどが出演
Daphne Rubin-VegaのMySpaceの3/17付けのブログ記事に「TENN99」と題された、テネシー・ウイリアムズの生誕99年を記念したイベントが紹介されていました。3/26(金)の午後6時から3/28(日)の深夜までノンストップで、ウィリアムズの芝居、エッセイ、インタビュー、手紙、翻案物をノンストップで読み続けるというものらしいです。

TENN99 is a one of a kind celebration on the occasion of Tennessee Williams 99th birthday. From 6pm on Friday March 26th till Sunday March 28th at midnight. A 24/7 non-stop reading series of his plays, essays, interviews, letters, and adaptations. All the Tenn99 info. http://www.labtheater.org/tenn99/ (DaphneのMySpaceより)
 
「TENN99」の公式サイト(http://www.labtheater.org/tenn99/)にあった出演者のリストがこちら。
 
WHO YOU WILL SEE:
Ellen Burstyn, Eli Wallach, Philip Seymour Hoffman, Michael Stuhlbarg, Sam Rockwell, Yul Vazquez, Kyra Sedgwick, Daphne Rubin-Vega, Judy Reyes, Ana Ortiz, Jessica Hecht, Jesse L. Martin, Liza Colon-Zayas, Judith Ivey, Patch Darragh, Richard Schiff, Josh Hamilton, Callie Thorn, Leslie Bibb, Adam Rapp, Bobby Cannavale, Russell G. Jones, Paul Sparks, Stephen Adly Guirgis, John Patrick Shanley, Tom Fontana, Piper Perabo, Vanessa Aspillaga, Portia, Mike Kelly, Quincy Tyler Bernstine, Most LAB members, and many many more...
 
「RENT」がらみではDaphneの他Jesseの名前もあったし、Adam RappというのはAnthonyのお兄さんだし、ここに載っていないキャストもまだまだいるようだし、かなり大掛かりなイベントのようですね。
 
場所はニューヨークのCherry LaneのThe Cherry Pit(155 Bank Street New York NY, 10014)でBank StreetというのはW. 14th St.の近くらしいです。(→地図
 
東京在住の私が今これを知ってもどうにもなりませんけどねえ(笑)

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/25 02:25 】 | plays/お芝居 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
「Angels in America」のオペラ版がロンドンデビュー&オフ版続報
AIDS、同性愛、薬物依存や政治問題などをテーマに、様々な人間模様が交錯する、トニー・クシューナ作の「Angels in America」。はじめはストプレだったのが(1993年にブロードウェイに登場し、第一部「Millennium Approaches」はその年のトニー賞の最優秀演劇賞を受賞)、(アメリカの)テレビドラマにもなったのですが(私もDVDでみた)、オペラ版もあったんですね。2004年にパリでオペラ版が上演されたようです。そして今度はロンドンでオペラ版が上演されるのだそうです。3/26(金)にロンドンのBarbicanでプレミアが上演されます。
ANGELS IN AMERICA Opera Makes UK Debut
 
Barbicanの公式サイトには詳しい情報と動画(パリ版のものらしい)があります。「ANGELS IN AMERICA」は第一部が「Millennium Approaches(ミレニアム・アプローチ)」、第二部が「Perestroika(ペレストロイカ)」で、それぞれが二幕もののお芝居になっていて、それを一度に見ると合計7時間はかかるという大作ですが、「passionate relationships and dramatic suspense(情熱的な関係性と劇的なサスペンス)」に焦点を当てているというオペラはどんな感じに作られているのでしょうね。動画を見ると、プライアーが天使と対峙する場面が出てくるので(これは第二部のシーンなので)第一部と第二部をあわせて凝縮したようなものなんでしょうかねえ(19:30からの上演でその日のうちに終わるとしたらストプレをそのままオペラにしたら無理なので)。
Barbican:BBC Symphony Orchestra / Robertson Angels in America
 
「ANGELS IN AMERICA」といえば、今年の秋か冬くらいにマイケル・グライフ(Michael Greif)の演出でオフブロードウェイで上演される予定と言われていましたが(→関連過去記事)、どうもそれが延びたようで、The Public Theaterで2011の3/22~6/12にプレミアという日付が出ていました。
The Public Theater & Signature Theatre to Premiere Tony Kushner's INTELLIGENT HOMOSEXUAL'S GUIDE in '11
 
オペラ版はともかく、ストプレ版は是非見たいけど、まだ先みたいですね。
 
◆ドラマ版DVD
エンジェルス・イン・アメリカ [DVD]エンジェルス・イン・アメリカ [DVD]
(2007/05/11)
アル・パチーノメリル・ストリープ

商品詳細を見る

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/24 03:38 】 | Angels in America | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
広島に行ってきました
劇団四季「マンマ・ミーア」(広島・5月)
MammaMia_DSCN5227.jpg
突然ですが、研修で広島に行ってきました。3/20~21の1泊2日で、1日目は広島在住のお友達に名所を案内してもらい、2日目が研修でした。
 
案内してくれた友人は映画もミュージカルも好きな人ですが、広島ではあまりミュージカルが来ないらしくて、「今度、広島に「マンマ・ミーア」が来るんよ~。」ととても喜んでいました。確かにあちこちに案内が出ていました。「マンマ・ミーア」は私も興味はあったけど、映画も舞台も見そびれたな~。
続きを読む
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/22 01:41 】 | musicals/ミュージカル | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
「BORN BLUE」のキャストはRENTツアー関係者がいっぱい!!
こちらで紹介した「BORN BLUE」のキャストが発表されていました。3/12付。
Complete Casting Announced For BORN BLUE Reading
 
「RENT」ブロードウェイツアーに出演していたメンバーが多数出演予定です。
Adam Halpin as Master Jefferson
Nicolette Hart as Suspicious Wife
Justin Johnson as Luther
Andy Señor as Leonard
Tracy McDowell, Brandan Uranowitz, and John Watson in the ensemble
 
その他のキャストは以下の通り。
Tiffani Barbour as Ophelia
Ashley Betton as Jude
Danielle Lee Greaves as Mother
Molly Hager as Miss Black
James Moye as Judge Sewall
Joe Shane (co-writer of the Broadway-bound WHITE NOISE) as Talon
Richard E. Waits as Father
Miranda Zickler as Catori
King Aswad, Judah Frank, Nate Gray, Happy McPartlin and Jahmila Adderley (also known as the YouTube sensation Britney Houston) round out the ensemble.
 
Caren Tackettは作詞・作曲だけでなく、Infinity Blue役として出演もするそうです。 Anthony Rappは演出。出演はなし?プロデューサーはKurt Alger。
 
2010年4/26の夜8時からTouch New York City(場所は252 W. 52nd Street)でリーディングが行われます。チケットは50ドル。VIPチケットは250ドル。リーディングに参加するRENT関係の承諾?により(RENTのラッシュ席代わりということかしら?)立ち見席は20ドル。
 
時間とお金ともう少し英語力があったら行きたいけど、どれもないので行けません・・・(涙)

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/18 02:54 】 | Anthony Rapp | コメント(0) | トラックバック(1) | page top↑
「イン・ザ・ハイツ」来日公演の先行&youtubeチャンネル
ブロードウェイミュージカル「イン・ザ・ハイツ」
In the Heights [Original Broadway Cast Recording]In the Heights [Original Broadway Cast Recording]
(2008/06/03)
Lin-Manuel Miranda、

商品詳細を見る

3/16の夕方の日付でキョードー東京さんからメルマガが届き、3/17の10時からキョードー東京の先行があるとのこと。ずいぶん急ですねえ(笑)メルマガに登録されている方は要チェック!

それと、youtubeに「In The Heights 日本公演オフィシャルチャンネル」が開設されたそうです。気づいたのが深夜なのでちらっとだけしかみてませんが、ツアーキャストだけかと思ったら、オリジナルキャストのもありそうですね。時間のある時にゆっくりみたいと思います。
 
◆In The Heights 日本公演オフィシャルチャンネル
 http://www.youtube.com/InTheHeightsJapan
 
■オフィシャルホームページ
 http://www.intheheights.jp

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/17 03:47 】 | In the Heights | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
劇団四季「春のめざめ」の新しいJR吊り広告はこれだ~!
劇団四季「春のめざめ」4月5月
shiki_SA2010_PH_140.jpg
今日は諸事情あり、遅い帰宅となりました。そんな私を慰めてくれたのが、この若者たちでした。大きい駅で乗客がどっと降りたのにあわせてポスターのそばへ。でも私の携帯のデジカメ性能悪いし、しかもどの角度から狙っても光っていて悲しいできばえに・・・。
 
左側のポスターは左側で反り返るモリッツの三雲肇さんと右側(2枚あわせるとセンターになる)にはハンシェンの一和洋輔さん♪
 
shiki_SA2010_PH_141.jpg
右側のポスターは左側で一番高くジャンプしている(ようにみえる)のはゲオルグの白瀬英典さん、「春」の字の上あたりには、初演時には一週間くらいしか出演しなかったらしい幻のメルヒオールの上川一哉さん。エルンストの竹内一樹さんとオットーの加藤迪さんもいます。女の子は顔の判別が難しいのですが、白いドレスのベンドラは林香純さんに間違いないでしょう。
 
開幕は4/22です。ロックミュージカル好きな方ならきっと気に入ってもらえると思うので、「RENT」も終わってしまったことだし、この春はぜひ「春のめざめ」にお出掛けくださいませ~。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/17 02:48 】 | Spring Awakening | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
「月刊 Songs」最新号に「RENT」ツアー他の指揮者のインタビューが!
今日、月刊「Songs」の発売日。早速本屋さんに行ってきました。
 
こちらでもご紹介した通り、月刊「Songs」の最新号(3/15発売)に「RENT」の指揮者を長くつとめ、最後のブロードウェイツアーでも指揮者だったDavid Truskinoffのインタビューが載っています。サクラメントの最終公演目前に控えて心境や、「RENT」への思いが綴られています。
 
インタビューをされたのは、本誌の2009年10月号でGwen Stewartのインタビュー(→関連記事)もなさっているMasayo先生です。ひとつ気になったのは、「「RENT」とは」という囲み記事で、伝説のプレビュー公演のようすについて、「第二幕が始まると、全員が立ち上がり、泣きながら踊り始めた。」とありますが、実際は第一幕の最後の「La Vie Boheme」でAnthonyがテーブルに飛び乗ったことがきっかけだったことは有名ですよね。第二幕は衣装以外は通常通り上演されたみたいで、もちろんJonathan Larsonが亡くなった直後ということで「泣きながら踊った」ことも確かでしょうけれど。
 
そこはさておき、Davidのインタビューを是非みてみてください。
 
◆リンク
 月刊 Songs ( ソングス ) 2010年 04月号 [雑誌]

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/15 15:13 】 | RENT(National Tour 2009-10) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
ブロードウェイ「Hair」の新しいキャストたち
Hair_Kyle.jpg
リバイバル版のオリジナルキャストが丸ごとロンドンに進出し、ブロードウェイでは3/9に新しいキャストでスタートした「Hair」。その写真が以下のニュース記事で紹介されています。
Photo Coverage: New HAIR Tribe Makes Broadway Debut!

主なキャストとしてBerger役のAce Young、Sheila役のDiana DeGarmo、そしてClaude役には「Spring Awakening」に(OBCではないが)Melchior役で出演していたKyle Raibkoがあげられていました。

上の写真がKyleです。SAの頃は美少年って感じでしたが、この写真では男っぽくなりましたね。(私がBWで観た時のポスター写真などがこちらの過去記事にあり。)「Hair」がブロードウェイの前にセントラルパークで上演された時のClaudeは「Spring Awakening」でオリジナルのMelchiorを演じたJonathan Groffでした。MelchiorとClaudeがそんなに似ているとは思わないし、JonathanとKyleもあまり似てないけれど(でもKyleのMelchiorはJonathanによく似せてあった)、どちらも二枚目俳優のポジションであることは確かですね。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/13 22:23 】 | HAIR | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
「イン・ザ・ハイツ」とれた!(イープラス/座席指定先行)
お友達のjさんが今日3/11からイープラスで「イン・ザ・ハイツ」の座席指定先行があると教えてくれたので、仕事から帰ってきてから早速みてみました。
 
で、とれました!初日のセンターブロックがまだ6~7列目とかがあったんです。楽日はセンターブロックは(今回の先行では)もうなかったけど、左右の前ブロックはまだ結構ありましたよ。教えてくれたjさんに感謝!です。
 
チケット確保がまだの方、お早めにのぞいてみてくださいね~。
 
イープラスの情報ブログTheatrixに「イン・ザ・ハイツ」の特集ページがありました。作品の成り立ちから評価など、結構詳しく紹介されています。
◆e+ Theatrix!
 こんなミュージカルは今までになかった!革新的な21世紀のミュージカル『イン・ザ・ハイツ』、遂に日本上陸!
 
「ストーリー」について注意すべきポイントは2つ。内容は公式サイトと同じなので、公式サイトのストーリーの注意点ということになりますが、ひとつはかなりネタバレなので、先入観を持ちたくない方は読まない方がいいかも。もうひとつは登場人物の一人を「アブエラ」と書いてありますが、本当は「アブエラ・クラウディア」と呼ばれていて、アブエラは“おばあちゃん”という意味なので、つまり「クラウディアおばあちゃん」だということ。この書き方だと「アブエラ」が名前かと思ってしまいますね。口うるさくてすみません(笑)
 
◆「イン・ザ・ハイツ」公式サイト
 http://www.intheheights.jp/
 *日程などは公式サイトをチェック!
 
一般発売は4/10(土)です。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/11 20:31 】 | In the Heights | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
「イン・ザ・ハイツ」の公式サイトをみてみたら・・・
In the Heights [Original Broadway Cast Recording]In the Heights [Original Broadway Cast Recording]
(2008/06/03)
Lin-Manuel Miranda、

商品詳細を見る

歌えないんだけどなんとなく口ずさんでしまう「イン・ザ・ハイツ」なんですが(「Good morning Usnavi~」ってところとか。その先は歌えないけど。笑)、そういえば公式サイトどうなっていたっけ?とみに行ったら、ストーリーとか色々増えてましたね。いつの間に変わっていたんでしょうか。でもストーリー、詳しく書き過ぎのような気もしますが・・・。でも「イン・ザ・ハイツ」って、メインのストーリーもそうだけど、枝葉の部分がまたいいんですよね。いい味だしてるPiragua売りのおじさんとか、すごいカッコイイダンスシーンとか。キャスト(現時点のツアーキャスト?)の写真も出ていて、なんとなく雰囲気がわかってきたし。ちょっと楽しみになってきました。
 
◆日本の公式サイト
 http://www.intheheights.jp/
 
一般発売は4/10(土)です。
 
私、チケット買ったんだっけ?いや、先行発売の日に出かけてたから、たぶんまだ買ってないと思う。最近、ホント忙しくて、頭が回ってなくて・・・。というわけで、一般で頑張りま~す。  

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/09 20:43 】 | In the Heights | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
リバイバル版「Hair」のOBCがロンドンへ
Hair [2009 Broadway Revival Cast]Hair [2009 Broadway Revival Cast]
(2009/06/23)
Wilbur Bascomb、

商品詳細を見る

ブロードウェイでヒットを続けるHairがいよいよロンドンに進出します。しかもリバイバル版のオリジナルブロードウェイキャストがそのままお引っ越しなんですよね。3/7がブロードウェイでのOBCキャストの最後の公演となりました。以下の記事に写真入りで紹介されています。
Photo Coverage: Original Cast of HAIR Revival Plays Final Show Before London!
 
4/14からはロンドンのGilegud Theatreで上演される予定です。
 
私は結局OBCは観に行けなかったなあ。その前に、セントラルパークで上演されたときは観に行ったし(こちらにレポートあり。その1その2その3)、その時に出ていた人も結構多いんですけどね。シアターではどんな感じなのか興味ありますね。キャストは変わってもブロードウェイでも引き続き上演されるので、チャンスがあったら観に行きたいです。
 

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/09 20:20 】 | HAIR | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ブローウェイ・キャストが歌う「American idiot」の楽曲(動画)
2/25に招待者のみのカクテル・レセプションが開かれ、ブロードウェイキャストによるミュージカル「アメリカン・イディオット」の楽曲披露があったようです。以下のページで動画が見れます。
STAGE TUBE: AMERICAN IDIOT Cast Performs at Character Approved Awards(TV Content)
 
動画用の埋め込みウィンドウを操作すると「American Idiot」、「Holiday」、「Make Me Up When September Ends」の動画を観ることができます。私はグリーン・デイのCDを聞いていて、なんとなく「Make Me Up When September Ends」が好きだったので、この曲が聞けてうれしいです。シンプルなギター伴奏でいい感じでした。
 
「Holiday」(「American Idiot」も?)の時に最初真ん中にいたのがJohn Gallagher Jr.でしょうか?全然アップにならないので顔が判別できません。その時に左側のスタンドマイクのところにいたのが右側が Gerard Canonicoで左側がBrian CharLes Johnsonなのははっきりわかりましたが。「American Idiot」でも目立っていましたね。「Spring Awakening」好きにはたまりません。
 
ブロードウェイでの開幕は3/24にST. James Theatre (246 West 44 Street)にて。期待で一杯です。
 
◆リンク
 予習するならこの2アルバムをチェック!(いずれもグリーン・デイのアルバムです。)
アメリカン・イディオットアメリカン・イディオット       
(2004/09/23)
グリーン・デイ

商品詳細を見る

21世紀のブレイクダウン(最強版)21世紀のブレイクダウン(最強版)
(2010/01/20)
グリーン・デイ

商品詳細を見る

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/06 19:46 】 | American Idiot | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
Anthonyが演出をつとめるミュージカル「BORN BLUE」の作者は・・・
broadwayworld.comによると、Anthonyが「BORN BLUE」という新作ミュージカルの演出をして、そのリーディングが4/26に行われるそうです。その作者は「RENT」の最後のツアーでMarkのママなどを演じた Caren Tackettです。Benefitとあるのでチャリティ公演みたいな感じでしょうか。プロデュースはLife support meetingのシーンのモデルとされたNPO団体のFriends In Deedとのことです。
Anthony Rapp to Direct Benefit Reading of BORN BLUE
 
Carenは「RENT」の楽屋でこの作品を書いていたんですね。作品の内容としては、Caren自身のつらい体験を回想して、それを比喩的に表現した・・・というような感じなんでしょうか。
 
playbill.comにはこのショーのオーディション情報が載っていました。オープン・コール(組合に入ってな人でもOK)、男女のシンガー(strong male and female singers)で、人種等は問わない。3/10にNYでオーディション。チャリティなので無報酬とのこと。
Benefit Reading of New Musical Born Blue, Open Call
 
broadwayworld.comには3/12にキャストが発表されるとありました。どんな人が集まるのでしょうね。
 
AnthonyもCarenも「RENT」に関わった人たちなので、その活躍に期待したいですね。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/06 13:19 】 | Anthony Rapp | コメント(0) | トラックバック(1) | page top↑
「Songs」の4月号に・・・
ボイストレーナーのMasayoさんのブログのこちらをみたら、月刊「Songs」の4月号(3/15発売)に「RENT」ツアーの指揮者だったDavid(David Truskinoff)のインタビューが載ると書かれていました。要チェックですね。

Masayoさんは、サクラメントでAnthony Rappのインタビューもしているはず。それはいつ載るのかな~?

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/03/02 23:21 】 | RENT(National Tour 2009-10) | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。