FC2ブログ
Come to your senses
「RENT」の東京公演が終わった時、「「RENT」なしでは生きていけないわ。」と思ったけど、本当に生きていけないかも(?)。まあとりあえず、生きてはいますけど(笑)。

この“赤いブログ”には個人的なことはあまり書いていませんが、父が入院してから色々あって母に泣かれてしまって、そういう時、私が泣くわけにいかないから、とにかく現状を受け止めてできることをしようと話して落ちつかせたのですが(私が子どもの頃から、私と母の関係はこんな感じです)、そんな日の翌日、仕事に向かうために小走りで駅まで向かいつつ、iPodで聞いていたのは「チック・チック・・・ブーン!」。1曲目の「30/90(サーティ・ナインティ)」は1990年に30歳になってしまうJonathanの焦りを歌った歌ですが、なのに元気で明るいこの歌を聴いていたら急に涙が出てきました。くり返されるフレーズは"What can I do?"だと思ったら"What can you do?"だったんだなーと気づいて、「私には何ができるんだろう?」と思いながら。これは「RENT」ではないけど、Jonathan Larsonはやっぱり天才だと思う。いつも私を助けてくれるから。大丈夫、私はこのくらいでくじけたりしないからね!
続きを読む
スポンサーサイト

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2009/11/03 22:33 】 | tick, tick... BOOM! | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |