スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
AP & AR with Yuka Concertについてさらにもうひとこと
ある方からAP & AR with Yuka Concertの12/25(土)のマチネでもAdamが「Sunday」を歌っていたという情報を得ました。
 
その人への返信に、「Sunday」について書いたので、それを流用&加筆して記事にしておこうかな、みたいな手抜き企画(笑)。「Sunday」にご興味のある方はどうぞ。タイトルに反してAP & AR with Yuka Concertとは直接関係ありません。
続きを読む
スポンサーサイト

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/12/28 01:36 】 | tick, tick... BOOM! | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
ラウル・エスパルザがJoe's Pubに出演&過去動画を集めてみた
オフ・ブロードウェイ・ミュージカル「tick, tick...BOOM!」でJonathan役をつとめ、ブロードウェイ・ミュージカル「カンパニー」のリバイバル版ではBobby役でトニー賞にノミネートされたRaul Esparzaが、2010/12/20の7:00からのJoe's PubのNew York City Christmas Benefitに出演するそうです。
Esparza Joins NYC Christmas at Joe's Pub
 
Raulの「カンパニー」を観たいと思ったけど直前でクローズしてしまい、結局Raulのパフォーマンスを生で見たことはないのですが、CDで聞いた「tick, tick...BOOM!」と日本でテレビで放映された「カンパニー」を観て、彼の歌声は本当に素敵で気に入っています。いつかあえるといいな。というわけで、Raulの動画を集めてみました。
続きを読む
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/12/14 02:21 】 | tick, tick... BOOM! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
「tick, tick...Boom! 」を歌いたい!新兵器投入!
twinbird_DSCN6424.jpg
写真は「tick, tick...Boom! 」(楽譜)とTWINBIRD 防水CDプレーヤー CD ZABADY ホワイト AV-J165W
 
先日もお話ししたように、Jonathan Larsonが「RENT」よりも前に書いてJonathan自身が上演もしていた「tick, tick...BOOM!」(当初は「Boho Days」というタイトルだった)を歌う集まりがあり、はりきって練習しています。
 
そして昨日から新兵器を投入。それが写真の右側に写っているCDプレイヤー。CDを入れるところが厳重にパッキングされてお風呂場などでも使える防水プレイヤーなのですが、これを買ったのはお風呂で使うためではなく、ボーカルカット機能があるから、手持ちのCDがカラオケにできるからなんです。実は私はずっと前にこのCDプレイヤーを買って使っていたのですが、しばらく使わないで放置していたら動かなくなっていて、前のはかなり古かったので修理を断念して買ってしまったというわけです。
 
ボーカルカットといっても、それぞれの曲の録音状態によっては、うまくカットできずボーカルの音が小さくなる程度の場合もありますが、ボーカルが入っているとどうしても頼ってしまうので、主に伴奏を聞きながら歌えるのがありがたいのです。Amazonのお急ぎ便なら在庫があれば翌日に届くので急いでいる時は便利です。基本は電池式で、ACアダプタは(VL-CH26)別売りです。(それも急遽購入しました。)
 
余談ですが、「Tick, tick...BOOM!」の楽譜にミスプリントを発見。「Green Green Dress」の2ページ目(P.22)の2段目の最後の小節の歌詞が「what can it do」となっていますが、正しくは「what it can do」です。歌っていてどうもおかしいなーと思って。楽譜をお持ちの方はチェックしておいてください。
 
◆amazonリンク
チック・チック・・・ブーン!(国内版CD。歌詞の和訳はないが、日本語の解説あり。)
・「tick, tick...Boom!」(楽譜)
 
TWINBIRD 防水CDプレーヤー CD ZABADY ホワイト AV-J165W
TWINBIRD 防水CDプレーヤー CD ZABADY オレンジ AV-J165OR
TWINBIRD 防水CDプレーヤー CD ZABADY ライムグリーン AV-J165GR
 
ツインバード ACアダプター VL-CH26(アダプタはAmazonマーケットプレイスの商品です。)

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/12/13 14:08 】 | tick, tick... BOOM! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
I sing, "Come to your senses" over and over till I get it right...
チック・チック・・・ブーン!チック・チック・・・ブーン!
(2003/05/21)
演劇・ミュージカル

商品詳細を見る

今月の予定のひとつはLet's Sing out "Jonathan Larson"に参加すること。今回は「RENT」だけではなく、「tick, tick...Boom!」も歌うことになり、すごく張り切っています。
I'll attend the event "Let's Sing out Jonathan Larson" in late of this month. We'll sing with band the songs from TTB not only RENT.
 
いつかこんな日が来るかと思って、「tick, tick...Boom!」の楽譜も入手していた私。「30/90」から「Louder Than Words」までの全12曲が収録され、全部ではないけれど掛け合いになっているところはJonathan/Michael/Susanとパートも分かれています。ほとんどの曲が前のページに戻らなくていいようにできているので譜面も追いやすいです。
I already got song book of TTB that include 12 songs. In this book some of the songs divide with 2 or 3 chorus parts. And that layout is so easy to turn the pages.
 
前半はテンポの速い曲が多くて「30/90」なんてどこで息継ぎするんだよって感じだし、「Therapy」はどんどんテンポが速くなるので難しいですが、せっかく生バンドで歌うチャンスをいただけたので頑張りたいです。どの曲も好きなので。
Some of the songs is so difficult to sing for me. But I'd like to do my best. Because I love these songs.
 
タイトルは、2年前、シアタークリエ版「RENT」のイベントで来日したWilson Jermaine Herediaが歌ってくれた「Why」の一節の簡略版。「"Come to your senses..."と何度も何度も正しく歌えるまで歌っている。」という意味だったんだなーと歌いながらあらためて思いました。そしてその曲の最後のフレーズ、「I'm gonna spend my time this way.」私はこのように時間を過ごしたい、そう思います。
I sing, "Come to your senses, defenses are not the way to go." over and over and over till I get it right. I'm gonna spend my time this way.
 
*タイトルが英語でtwiiterにも表示されるため、なんとなく英語併記してみました。いい加減な英語ですけど。
 
◆「tick, tick...BOOM!」の楽譜
Tick Tick     Boom!Tick Tick Boom!
(2004/06)
Jonathan Larson

商品詳細を見る

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/12/06 17:28 】 | tick, tick... BOOM! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
韓国で「tick, tick...BOOM!」上演(9/30~11/7)
TTB_SEOUL.gif
韓国情報を調べているうちにたまたまみつけたのですが、Anthonyの「without you」と重なる9/30~11/7に、ソウルで「tick, tick...BOOM!」が上演されることがわかりました。韓国のサイトですが、表示も日本語で、日本からもチケット購入ができるみたいです。
iTourSeoul:ミュージカル「チック,チック…ブーン!」(tick, tick… BOOM!)
 
出演者は韓国の方のようですが、なぜ4人もいるのでしょう??韓国語がまったくわからない私には敷居が高過ぎますが、ちょっと気になる演目ではあります。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/08/19 01:19 】 | tick, tick... BOOM! | コメント(4) | トラックバック(0) | page top↑
ロンドンで「TICK, TICK...BOOM!」が再演されます
チック・チック・・・ブーン!チック・チック・・・ブーン!
(2003/05/21)
演劇・ミュージカル

商品詳細を見る

BWWによると、ロンドンでJonathan Larsonの自伝的ミュージカル「TICK, TICK...BOOM!」が再演されることになったそうです。
Leanne Jones To Star In TICK, TICK...BOOM! Revival, Opens May 20
 
5/20~6/5の予定でSusan役はウェストエンド・プレミアの「Hairspray」でTracy役だったというLeAnne Jones。本文中に5/19とあるのはプレビューのこと?
 
「TICK, TICK...BOOM!」は、作曲家を目指すJon(Jonathan)が30歳の誕生日を目前にして、夢をあきらめて就職するか、夢に向かって頑張るか悩むという話。役者を目指していた親友のMichaelは転職して成功し(しかし彼もあるつらい事情を抱えている)、恋人のSusanはダンサーの夢をあきらめてJonとの結婚を望んでいる。ダイナーでバイトしながらミュージカルを書き、プレビューにこぎ着けるが・・・。Jonの独白を中心に、Jonathan Larsonの魅力的な楽曲に彩られた、もうひとつの「RENT」ともいうべき物語です。
 
ところで、本作のロンドン初演は2005年、出演はこちらで紹介したHollywood Bowlの「RENT」(2010年8/6-8)の演出をつとめるNeil Patrick Harrisだったんですって!!
 
キャストはLeAnne Jonesの他、Ashley CampbellとAdam Rhys-Daviesだそうです。(ごめんなさい。私は3人とも全く知りません・・・。)
 
5月下旬から6月にかけてロンドンにお出かけの予定の方は、「TICK, TICK...BOOM!」もぜひ観てみてください。私もいつか英語版で観てみたいな~。

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2010/05/01 03:37 】 | tick, tick... BOOM! | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
Come to your senses
「RENT」の東京公演が終わった時、「「RENT」なしでは生きていけないわ。」と思ったけど、本当に生きていけないかも(?)。まあとりあえず、生きてはいますけど(笑)。

この“赤いブログ”には個人的なことはあまり書いていませんが、父が入院してから色々あって母に泣かれてしまって、そういう時、私が泣くわけにいかないから、とにかく現状を受け止めてできることをしようと話して落ちつかせたのですが(私が子どもの頃から、私と母の関係はこんな感じです)、そんな日の翌日、仕事に向かうために小走りで駅まで向かいつつ、iPodで聞いていたのは「チック・チック・・・ブーン!」。1曲目の「30/90(サーティ・ナインティ)」は1990年に30歳になってしまうJonathanの焦りを歌った歌ですが、なのに元気で明るいこの歌を聴いていたら急に涙が出てきました。くり返されるフレーズは"What can I do?"だと思ったら"What can you do?"だったんだなーと気づいて、「私には何ができるんだろう?」と思いながら。これは「RENT」ではないけど、Jonathan Larsonはやっぱり天才だと思う。いつも私を助けてくれるから。大丈夫、私はこのくらいでくじけたりしないからね!
続きを読む
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2009/11/03 22:33 】 | tick, tick... BOOM! | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
ロンドンで「tick, tick...BOOM!」と「The Last 5 Years」の限定公演
ロンドン(West End)のDuchess Theatreで、Jason Robert Brownの「The Last 5 Years」(5/6~10)とJonathan Larsonの「tick, tick...BOOM!」(5/13~17)が上演されるそうです。
Julie Atherton Will Star in Brief Runs of tick, tick and Last 5 Years in London
 
日本ではいずれも山本耕史主演で上演されたことがありますね。私は「The Last 5 Years」の方はみていないのですが、男と女が出会ってから別れるまでの5年間を、一方は出会いから別れへ、もう一方は別れから出会いへと、逆方向に語っていって、それが交錯していくというものらしいです。出演者は男女ふたりだけ。
 
家の夢をあきらめるべきか悩むジョンの物語。恋人のスーザン、親友のマイケルの3人芝居で、ジョン以外の2人を演じる男女の役者さんは色んな役を代わる代わる演じます。
 
公式サイト
http://www.notesfromnewyork.com/
 
ロンドンは今「春のめざめ」もやっているし、「tick, tick...BOOM!」もやるなんていいなあ。
続きを読む
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2009/04/02 03:10 】 | tick, tick... BOOM! | コメント(8) | トラックバック(0) | page top↑
「tick, tick ... BOOM!」の台本が新発売?
tick, tick ... BOOM!: The Complete Book and Lyricstick, tick ... BOOM!: The Complete Book and Lyrics
(2009/01/15)
Jonathan Larson

商品詳細を見る
amazonからメールがきて、Jonathan Larsonのミュージカル『tick, tick ... BOOM!』の台本と思われる『tick, tick ... BOOM!: The Complete Book and Lyrics』が出版されたと知りました。こちらでは2009/1/15付けになっていますが、米amazonでみたら2008/12/1付けになっています。いずれにしても最近ですよね。新しく出たものなのでしょうか?
続きを読む
 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2009/01/18 14:55 】 | tick, tick... BOOM! | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
「tick, tick...BOOM!」限定公演(MA)
チック・チック・・・ブーン!チック・チック・・・ブーン!
(2003/05/21)
演劇・ミュージカル

商品詳細を見る

日本では東宝RENTが盛り上がる中、NYではMA(マサチューセッツ州)では12/26~1/3(1/1を除く)に8公演限定で「tick, tick...BOOM!」が上演されます。しかもよく読むと同じProvincetown Theatreで今年の6/23-7/3に上演されていてその再演版なんですね。「tick, tick...BOOM!」をやってたなんて知らなかった~!!(NYではなかったんですね。すみません。訂正します。)
Photo Flash: tick, tick...BOOM! Returns to Provincetown Theatre
 
キャストは6月と同じEthan Paulini(Jon役)、Adam Berry(Michael役)、Denise Parks(Susan)とのこと。Ethan Pauliniは以前にマイケル役もやったことがあるらしいです。
 
「tick, tick...BOOM!」といえば、ジョナサン・ラーソン(Jonathan Larson)が書いたミュージカルで、30歳を前にこのまま作曲家をめざすか、それともあきらめて就職するか悩む主人公ジョナサン(ジョン)の物語(ストーリーはtick, tick...BOOM!カテゴリーの過去記事の中にあるのでよかったらみてみてください。)。当初は一人芝居として作られましたが、ジョナサンの死後、3人バージョンにアレンジしなおされて2001年、オフ・ブロードウェイで初演されました。
 
今年12月、東京のシアタークリエで開催されたジョナサン・ラーソン・トリビュート・コンサートでは、本作のもとになった「Boho Days」のタイトルソング「Boho Days」を東宝RENTの男性キャストがアカペラで、そして「Why」を「RENT」のオリジナル・キャスト(エンジェル)のウィルソン・ジャーメイン・ヘレディア氏が歌ったことは記憶に新しいところですね。ちなみに今年(だったと思う)発売されたCD「Jonathan Sings Larson」にはジョナサン・ラーソン自身が弾き語りで「tick, tick...BOOM!」を演じているワークショップ?の映像が入っているんですよ。必見です!!
 
いつか本場の「tick, tick...BOOM!」を観てみたいと思っていたけどこんな急に言われても・・・(泣)この勢いで日本にも来ないかなー。または日本でも再再演(山本耕史主演ですでに2回上演され、2回目の時は3回くらい観に行きましたよ。)しないかな~。「tick, tick...BOOM!」がまた上演されているというのはうれしいニュースですが、行けない身としてはフクザツな思いです。
 
Jonathan Sings LarsonJonathan Sings Larson
(2007/11/06)
Jonathan Larson

商品詳細を見る

 
hosi_01_11.gif ninkiblog_banner_02.gif hosi_01_11.gif
ランキングに参加しています。
気に入ってくださったらクリックお願いします★

 
【2008/12/27 12:49 】 | tick, tick... BOOM! | コメント(6) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。